2017年02月27日

【学科】合格者たちの上手な勉強法_ワッチさん編2

1巡目のまとめノート前回からの続きです.ワッチーさんは,合格物語に収録されている過去問を3ヵ月間で1巡させました.1巡目の段階では,どんな過去問が出題されているのか,出題頻度の高い問題はどんな内容かをサラッと把握する程度の感覚で勉強します.

画像は,1巡目の段階で,ワッチーさんがノートにまとめていった内容です.科目を横断して,関連する知識をまとめると共に,本番で問題を解いた際,アウトプット図をイメージしやすいように,自分なりにイラスト化したり,表組にしています.自分自身で「オリジナルの図や表をつくる」という意識を持つことが大切.
他人が作成した分かりやすい図表を与えられ,それを丸暗記しているようでは,本番で合格点を稼げません.暗記量や知識量で合格できるほど甘い試験ではないのです.それよりも,自ら情報を整理し,簡潔な図表にまとめるといった情報整理力が本番での得点力を生み出します.
続きを読む

ura410 at 08:43|Permalink勉強法 

2017年02月26日

【学科】合格者たちの上手な勉強法_ワッチさん編

IMG_20170225_160309東京地区にて「上手な解き方」ワークショップ(学科試験編)を開催.今回は,初受験合格者のワッチさんをお招きし,学科合格のコツを発表して頂きました.ワッチさんは大手企業に勤めており,回りの学科受験生たちは,通学されていたそうです.しかしながら,初受験で一発合格できた先輩たち少ないことに疑問を感じ,学科試験勉強を始める前から効率的な勉強法を独自に調べ,独学の道を選択.そんなワッチさんの上手な勉強法は,下記の通りです.

質問1.本当に過去問だけで合格できるのか
合格できると思います。現に私も新問対策はしていません。過去問を解いてみると、いかに重要な問題が繰り返し出題されているか気付くと思います。私は合物以外手を出さず勉強を続けましたが、昨年の試験は見たことない問題も多く焦りました。でも、他の選択肢からの消去法や確実に押さえるべき問題で得点できたおかげで合格できたと思います。 
続きを読む

ura410 at 15:32|Permalink勉強法 

2017年02月25日

【雑談】勉強したくなる映画「ビリギャル」

ビリギャル友人から薦められてビリギャル(映画)を観ました.面白かった!学年ビリのギャルが1年偏差値を40上げて慶応大学に現役合格しちゃった話です.勉強に燃えたくなってくる内容なので,モチベーションが上がらない方は是非,ご覧ください.続きを読む

ura410 at 03:03|Permalink勉強法 | 個人日記

2017年02月24日

【実務】「建築法規PRO 2017」が全国の大型書店に並びます

PRO2017今年度版の「建築法規PRO 2017」が出版されました.2017年2月24日(金)より,建築書籍コーナーの全国の大型書店の店頭に並びます.購入者は電子版を無料で利用可能なため,外出先でもインターネットを通じて書籍の内容を見たり,根拠条文の原文を確認することが出来ます.

『建築法規PRO 2017  図解建築申請法規マニュアル』
一見てわかる!ビジュアル法規解説書
編集 図解建築法規研究会

『建築法規PRO 2017』では,
1.スマートフォン・タブレット・PCで使える無償電子版付!
2.手で押さえなくても180度机に沿って開く,見やすい製本方式を採用!

といった特徴に加え,次の機能もパワーアップ.

続きを読む

ura410 at 11:21|Permalink法規 | 出版

2017年02月23日

【製図】過去問に学ぶ製図試験物語その1

h22_sikitiプランニングについての常識的な考え方をそもそも間違っていたら,もしくは,勘違いしていたら,本番で合格プランを作成できる訳がありません.それが実際に本試験で明らかとなった事例の一つは,平成22年に出題された「小都市に建つ美術館」でした.


続きを読む

ura410 at 22:01|Permalink製図アドバイス 

2017年02月22日

【学科】電気の引き込みについて

DSC_0293画像は,電線から戸建て住宅に電気が引き込まれる様子.これを受電といいます.続きを読む

ura410 at 05:58|Permalink学科アドバイス 

2017年02月21日

【講演】一級建築士免許証の交付式(千葉)

16832969_658193237696134_922493051_o千葉市にある建築会館にて一級建築士免許証の交付式が開催されました.先日,開催された二級建築士・木造建築士免許証の交付式に引き続き,新しく建築士となった皆さんに向けて,「新たな羽ばたき方〜仕事を生み出せる建築士へ〜」という演目で,講演させて頂きました.

昨年の塾生合格者のOさん(コチラ)をはじめ,ウラ指導卒業生たちが参加されていて驚きました.Oさんは,塾生だったから顔を知っているけど,通信講座生の場合,お会いするのが初めてだったりします.後日,一緒に食事をする約束もしました.
続きを読む

ura410 at 07:55|Permalink建築教育