P1000485

事務所が手狭になってきた.設計事務所の悲しい性(さが)ですが,仕事上どうしてもカタログの量が増えていってしまう.また,来年からは,新入社員も入ってくることもあり,思い切ってより広いスペースへと移転することに決めました.長年,使い慣れ,たくさんの思い出が詰まったカーブシックス(旧 事務所)を離れるのは,苦渋の決断でもありましたが,今のようなご時勢だからこそあえて一歩前に進もうと覚悟を決めました.今度の事務所は,中野坂上にあります.これまでより12畳分ほど広くなったので打合せスペースもたっぷりと確保できるようになりました.

P1000488画像は,上記写真の奥にある打合せスペースです.10名以上での打合せも可能です.引越しが落ち着いたら,東京自主勉を開催したいと思います.新しい事務所へのアクセスマップは,こちら

今までやってこれたのは,廻りの皆さんのおかげです.また,特にこれといった才能のない私がたった1つだけ大切にしてきたのは,「粘り強さ」です.「やろう!」と思ったら,途中に様々な障壁が立ちはだかろうが,心が折れそうになろうが,必ず最後までやり抜いてきました.今のご時勢,面倒くさがり屋の方が多い.面倒くさがり屋は,ぶっちゃけ,建築人に向かない人種であるとつくづく思う.それでも面倒くさがり屋の建築人は多い.だからこそ,若いうちに「面倒くさがり屋」の性格は直しておいた方がいい.まず,最初に自分自身が動くこと,そして,最後の最後まで考え抜くこと,また,結果や成果を気にしすぎないこと(気にし始めると逆に前に進まなくなる)
,そして最後まで趣旨・目的を忘れないこと.この4つが大切だと常々感じております.