2011年08月28日

11人の建築士と5組のものづくり作家による「暮らしカフェ」_その1

110828_1449182011年8月23日(火)〜28日(日),コピス吉祥寺の4Fにあるニコハウスソーラーギャラリーにて,「11人の建築士と5組の作家による暮らしカフェ」を開催しました.

建築士と,ものづくり作家達のコラボレーションイベントです.はじめての試みで最初はどうなることかハラハラドキドキでしたが,開催してみて面白かったです.設計事務所どうしの情報交換も大変勉強になりました.お互いの研究発表会のような感じです.

11020711245496x4_l画像は,ニコハウスソーラーギャラリーの日常風景です.イベント内容が公益性のある内容であれば,お借りすることが出来ます(審査アリ).今回は,設計事務所の作品紹介というよりは,暮らしにまつわる「建築的知識紹介」をテーマとしました.蓄熱式床暖房や,太陽光パネル,左官,コーポラティブハウスやシェアハウス事例などなど.そこに,ものづく作家の皆さん達の暮らしを彩る作品郡を重ねました.身近な素材に活用したクラフト作品は,木版画,木工照明など.
 
中でも私の度肝を抜かせたのがシュロバッタです.コチラ
 
クラフト作家の坂本さんが,準備してくれました.シュロの葉を加工してつくります.これが大人気.次から次へと,つくりたいという方達が,立ち寄られていきました.子供からお年寄りまで男女を問わず,とても楽しそうにバッタづくりにチャレンジされていました.ものづくりの楽しさを求めている方達が多いことを改めて痛感しました.

ura410 at 00:43│ 事務所 | 家づくり展