2012年07月07日

いよいよ明日

7月例会ちらし表4C20120612いよいよ明日(7月8日),東北復興支援イベントが開催される.緊張してきた.キッチンカーを手配し,ホルモン焼き,焼きそば,せんべい汁,フライドポテト,ビール,お茶も格安販売します.このイベントで利益をあげようとは考えてませんので.入場は無料です.気楽に遊びにきて下さい.当日,会場内で募集する親守詩(おやもりうた)の中から,東京都知事賞を発表します.ほやぼーや君などの着ぐるみも登場.気仙沼との同時中継も行います.やるべきことは,全てやり尽くしました.今日は,ゆっくり休みます.

フェイスブックページもできました.コチラ.「いいね」を押して頂けると嬉しいです.



20111128-00000032-mai-000-viewこの国の復興は誰のための,何のための復興なのでしょうか.それは未来を担う子供達のための復興に他なりません.

私たちはこの国の社会を,心を,そして絆を先人達より受け継ぎました.今度はそれを子供達へと引き継いでいかねばなりません.
   
今,日本の心は失われつつあり,親子の絆すら弱まりつつあります.そこで当日は,親守詩(おやもりうた)を通じて親子の絆を再確認して頂きます.
 
親子の絆を日本の心にかざして,この夏,東北観光へお出かけ下さい.それこそが,私たち一人ひとりができる最大の東北復興支援となります.被災地はこんなにも元気なんだ,これほどまで外部へ気をつかってくれていたんだ,苦しさを我慢して笑ってみせるんだという事実を一人でも多くの皆さまへ知って頂ければ幸いです.


【親守詩の作品例(親子でつくるバージョン)】
上の句 子がつくる 五・七・五  父の日に 抜こうと決めた その背中
下の句 親がつくる 七・七     背は抜かれても 器量は負けない



ura410 at 20:56│ │青年会議所 | イベント