2013年02月03日

フランス国立図書館

国立図書館1平成17年の一級建築士学科試験に出題された問題です.
【過去問】コード17253 正しいか,誤りかで答えよ.
「フランス国立図書館(Dominique Perrault)」は,大きな三つのゾーンからなり,前庭から入る中央ゾーンは,傾斜屋根により高い天井高を有し,中央にガラス張りの積層式書架形式のライブラリーがある.
 
上記の問題は,合格物語様よりご提供頂きました



【解説】
「フランス国立図書館(1995年,フランス・パリ,Dominique Perrault)」は,ドミニク・ペロウによって設計された図書館で,矩形敷地の四隅にたつ20階のL形建物(うち12階書庫)と中央の広い林の中庭により構成され,閲覧室は部門別に区分されて中庭に面するように配置されている.より詳しい解説は,コチラ

  

【解答】
 ×



ura410 at 11:19│ │一問一答