2013年02月24日

どうだったの?東京地区 電気設備講習会

1361689956145本日は,ウラ指導が講師を依頼されている電気設備講習会に参加.昨年同様,電気設備設計者の杉山さんにメイン講師をお願いしました.

以下,参考となる解説をご紹介します.  
・VAとWの違いは,コチラ
・ひとつのコンセントの電気量の限界はいくら?コチラ
・スポットネットワーク受電方式って何?は,コチラ

○○という知識についてネット検索する際に, ○○ 合格物語 もしくは ○○ ウラ指導 と検索すると分かりやすい解説にヒットさせやすいので活用して下さい.私自身も活用しています.
例/力率 を検索する場合 → 力率 合格物語で検索するとコチラがヒット.



電気設備についてウラ指導流にぶっちゃけ解説すると,電気とは「波」と覚える.そして,波が綺麗な形状とタイミングで連続発生できるほど都合が良いと割り切って考える.実際は,連続して電気を発生させると,だんだん疲れてきて,波の発生が遅れたり,波の形状が歪む.それを専門用語で「位相がずれる」という.
 
深入りは禁物です.学科試験では,○×で解答できれば十分ですからね.また,新問題対策として建築設備士試験や設備設計一級建築士試験の内容までチェックする必要はありません.時間のムダです.今年,出題されそうな問題(新問題を含む)は,ウラ指導の一発逆転模試(コチラ)ですべて出題しますので,それだけ抑えておけば新問題対策も万全です.



ura410 at 09:37│ 講習会