2017年01月14日

【経営】第42回「経済界大賞」祝賀パーティー

DSC_01982017年1月13日,雑誌「経済界」を出版されている株式会社経済界主催の第42回「経済界大賞」及び「金の卵発掘プロジェクト2016」の表彰祝賀パーティーが帝国ホテルで開催されました.僕が行っている一級建築士育成事業を評価してくれている先輩経営者が招待してくれました.
画像は,「金の卵発掘プロジェクト2016」のグランプリーに輝いたオーセンティックジャパンの久我社長(画像).山岳遭難や高齢者や子どもの見守りサービス「ヒトココ」が評価されました.防災無線などに使われている電波を活用した近距離見守り機器「ヒトココ」.GPSと違い,建物の中や地下街,災害現場の瓦礫の中などでも捜索できるという優れものです.子どもの見守りサービスとしても期待されています(動画はコチラ).いわゆるトランシーバーの直接通信しあう技術を応用して開発された商品であり,親機と子機が直接,通信し合うので通信費が一切かかりません.



DSC_0201経済界大賞の各賞には,画像向かって左側からANAホールディングスの片野坂社長,小池百合子都知事,大和ハウス工業の大野社長,アサヒグループホールディングスの泉谷会長,綜合警備保障(ALSOK)の村井会長,NTPホールディングス(名古屋トヨペット)の小栗社長,カレーハウスCoCo壱番屋創業者の宗次元会長等が受賞.

一人ひとりのスピーチをお聴きして,このような社会をけん引する有力企業の先輩経営者や首長の顔と言葉,そして,思想に直接,触れることに意味があるように感じました.同じ情報だとしても,TVや雑誌の中からでは,伝わってこないものがある.また,自分の仕事を通じて,どのような社会をデザインしていくのか,いきたいのか,そういったスタンスが大切であることを実感しました.

ura410 at 05:57│ │事務所