2017年08月04日

【製図】広島県(福山)で実例見学会+講習会

lobby6現在,どこのリゾートホテルも繁忙期(オンシーズン)であり,また,小規模なリゾートホテルの実例が少なく,全国各地で実例見学会の開催が難航しています.そんな中,広島県建築士福山支部青年委員会様が8月20日(日)に福山市で実例見学会を企画してくれました(画像は,今回に特別に見学させて頂く鴎風亭HPより).今年の製図試験で必要となる事例が多分に盛り込まれている施設です.教育的ウラ指導が講師が同行し,見学後,近隣の別会場に移動.合格するために知っておくべきプランニング・ルールをレクチャーします.午後からは,昨年の製図本試験で再現図については合格判定を学校から受けていたのに,フタを開けてみれば「ランク3」と評価されてしまった受験生答案(コチラ)をもとに,その理由と対策を具体的にお伝えします.特に通学組の方に知っておいて欲しい内容です.




本番で目指すべき合格答案のイメージがそもそもズレてしまっている製図受験生が増えています.そのため,折角,本番でミスのない答案を完成できたとしても不合格となってしまうケースも増えている.まずは,製図試験の勝ち方を知り,その上で製図試験勉強を進めましょう.勝ち方さえ知っておけば,より楽しく,より効率的に勉強できますし,初受験生でも合格できてしまう試験です.

前日の8月19日(土)は,小規模なリゾートホテルの実例等をご紹介する講習会を開催します.内容は,東京,大阪で8月5日(土),6日(日)に開催した講習会と同じ内容です.既に参加済の方は受講しないでください.


■一級建築士製図試験対策講習会 (主催/(社)広島県建築士会福山支部)
8月19日(土),20日(日)の2日開催 (ウラ指導が講師を担当)


■8月19日(土)のスケジュール
日時/2017年8月19日(土) 10:00〜16:00
会場/
福山土木建築会館(広島県福山市若松町8-22
※駐車場はございません.公共交通機関をご利用下さい.(福山駅北口より徒歩20分)

内容/
今年(平成29年)の製図試験課題 『 小規模なリゾートホテル 』 の実例を紹介し,合格するために知っておくべき知識(意匠・建築計画,構造計画,設備計画)について,具体的に解説します.また,本番までの上手な勉強法について,合格者たちの合格ノウハウをレクチャーします.


持参頂くモノ/
筆記用具,計算機,書籍『製図試験のウラ指導』(お持ちであればで結構です)
※製図板は不要.



■8月20日(日)のスケジュール
日時/ 2017年8月20日(日) 9:00〜15:00(見学先の都合で変動する場合があります)
会場:鞆(とも)公民館福山市鞆町鞆423番地1福山市役所鞆支所内 )
※駐車場がございませんので,公共交通機関をご利用下さい.
【福山駅からのバス時刻表
福山駅前バス乗り場にある鞆鉄バス5番鞆線から乗車,鞆の浦下車(片道520円)
福山駅8:00→鞆の浦8:30
福山駅8:20→鞆の浦8:50
バス停(鞆の浦)から上記の会場までは徒歩3分程度.

内容/
はじめに1時間程度でリゾートホテルの実例見学後,本番で目指すべき合格答案のイメージを誤らないための合格・不合格答案の実態とその対策「本番で勝つための空間構成の考え方」をレクチャーします.
持参頂くモノ/
筆記用具,計算機,書籍『製図試験のウラ指導』(お持ちであればで結構です)
※製図板は不要.
 
■参加費用 
当日,会場にてお支払い下さい.
◆8月19日(土) 5,000円(税込).
◆8月20日(日) 5,000円(税込).


■お申込み方法【先着順】
コチラの申込みフォームからお申し込みください.
※折り返しメールにてご連絡します.
尚、人数に限りがありますので、受付は先着順とさせて頂きます.
本講習会についてのお問い合わせ先/ 広島県建築士会福山支部青年委員会
kenchikusikai.f@gmail.com



ura410 at 09:30│ 建物見学