2017年08月10日

【製図】東京,大阪で「勝てる解き方」講習会

BlogPaint学科と同様に,製図試験の合格は,知識量ではなく,解き方の上手さ(身に着けた知識をコントロールする力)で決まってしまいます.

今年の学科試験でも,いきなり新問題が多く出題され,ほとんどの学科受験生がパニックとなりました.そうなった時,心を折られてしまうと集中力が低下し,本来の実力を発揮できなくなるため,点数が伸びません.心が折られなかった受験生だけが合格点を勝ち取れます.

通学しようが,独学で戦おうが,今年の製図試験本番でも受験生の心を折ろうとする課題が出題され,過酷な泥試合となります.しかしながら,勝ち方のコツさえつかんでさえおけば,圧倒的に有利に戦うことができます.



そこで,東京,大阪で,「勝てる解き方」講習会を開催します.

ウラ指導の「後半戦通信添削5課題」の中のいずれかの課題を使い,本番で勝てる解き方(課題文の読み取り方,エスキスの進め方,プランニングの考え方など)をレクチャーします.特に,空間構成の効率的なまとめ方(そこをミスればランク3落ち)について解説します.

東京地区は,8月26日(土)に開催.申込は,コチラ
大阪地区は,8月27日(日)に開催.申込は,コチラ



ura410 at 08:35│ 製図アドバイス