2017年10月12日

【いすみ市】DIY体験イベントを開催します

22228555_1742520916049295_4432349419194702086_n念願だった千葉県いすみ市でのDIYワークショップをようやく実現します.詳細は,コチラ
主催は,二子玉川でDIYが本格的に学べるワークショップを展開されているtukuribaさん.超お洒落なDIYスタジオを運営されていますが(コチラ),スタジオを飛び出し,本物の古民家で壁塗りや床貼りなどのDIYを体験したいという都心部ならではの参加者ニーズが高まり,「都内在住者によるいすみ市内の古民家でDIYワークショップを開催出来ないか」という相談を頂いてました.

「あるある,いっぱいある!是非,開催して欲しい」と回答.

この話も,フェイスブックで「いすみ市をDIY体験を活用して町おこししたい」と発信したことがキッカケでした.



22366423_1742520919382628_7793038941943378777_nまじ,すげーよ.SNSって.ただ,その背景には,15年以上に渡り,丁寧に育んできたウラ指導ネットワークの存在が大きいです.ネットワークがあるからこそ,SNSでの発信が現実を大きく変えていく.

話を戻して,いすみエリアは,気軽に体験できる観光コンテンツが少ない.観光コンテンツの一つとしてDIY体験を楽しめる地域づくりを建築士会主導で形成していきます.とは言え,過疎化地域の宿命で,この活動自体も慢性的に人手不足なので,協力者を募集中です.一緒に,過疎化地域の活性化に取り組んでみませんか?

お住まいの地域は問いませんし,建築関係者でなくとも構いません.直近だと,11月12日(日)に開催するコチラのイベントの当日運営をサポートして頂けるボランティアスタッフを募集中.お礼としては,アナタの地域で開催する際に,僕がボランティアで協力します.こういったイベントは,自治体や教育委員会の協力を得られやすく,いすみ市内と隣町の大多喜町内の全中学校,千葉県立大原高校,千葉県立大多喜高校へ本イベントのチラシを配布させて頂きました.さらに,いすみ市の全世帯に毎月に配布される広報(10月号)に掲載されています.こういった開催ノウハウも共有させて頂きます.



ura410 at 00:24│ いすみ市物語 | 建築イノベーション