2017年10月15日

【製図】製図試験お疲れ様会を開催します

DSCF5981_TP_V
今年度の製図試験を受験された皆さん,本当にお疲れさまでした.僕からのアドバイスはコチラです.

ぶっちゃけ,自分が合格できているであろうと思って,合格した受験生なんて一人もいません.いるとしたら,再現図を起こさず,自分のミスに気付かないまま結果的に合格しただけのことです.

その状態で合格してしまうと,自分の考え方のズレや,自分だからこそ犯してしまうミス(通称/とりこぼし)の存在に気づけないままにななってしまうため,本質的な意味での成長がありません.自分自身が成長することでしか切り開けない未来があります.



成長することは苦しく,精神的にもつらく,とても面倒ですが,人生を好転させる千載一遇のチャンスでもあります.なので,自分自身を成長し,欲しい未来を実現させるためにも,再現図を起こして欲しいと願います.

合格できているかどうかは,分かりませんが(ど良い意味でも,悪い意味でも誰もが想定できなような採点結果に毎年,なりますので),一つだけ実感されたことがあるのではないでしょうか.
それは,「勝てない試験ではない」ということ.


試験直後のこの時期だから語り合えることがあります.そこで,直近で申し訳ありませんが,10月19日(木)にお茶の水のお店でお疲れ様会を有志で開催します.時間は,19時からですが遅れて参加して頂いて構いません.少人数でゆるーく開催します.会費は,人数割りです.4000〜5000円です.
※1遅れて参加された場合も同額の会費となりますので,予めご了承ください.
※2今年の製図試験を受験された方のみ参加可能です.
※3受験生どうしで語り合っていただくことがメインです.


参加を希望される方は,下記の事項を記載の上,17日までに荘司(僕)へメールしてください.
1.氏名
2.住所
3.緊急時の連絡先(携帯番号など/天候などのやむを得ない理由で中止にする場合のみ使用)
4.受験回数

【送信先アドレス】
yesubu@yahoo.co.jp



ura410 at 07:02│ 製図アドバイス