2018年03月07日

【製図】合格者が語るプログラム図トレーニング

DXn0SbMUQAASpVC
昨年の製図試験合格者ichikenさんは,東京地区,大阪地区で開催したユープラ検証会にて,本番当日のエスキス内容を再現答案と共に公開し,合格エスキスの進め方を順を追って発表してくれたり,エスキスの中で犠牲系を発動させたポイントと思考プロセスを大勢の受験生の目の前で発表してくれました(コチラ).運任せ合格ではない合格者のノウハウほど参考になるものはありません(学科試験も同様).

そんなichikenさんが次のようにツイートされていました.
__________________
プログラム図 作成の苦手な方へ

こんなイメージで作成してみよう。
僕も最初は、全く出来なかったから。

昨年の、この時期は、この本で【プログラム図】と【ストーリー】を毎日、勉強してたな。
P図を書いて書いて、書きまくっていた。
#ichiken合格note 
__________________



ichikenさんのツイートは,教える側にとっても大変勉強になります.ツイッターをされている方は,「#ichiken合格note 」で検索してみてください.まだ,ツイッターをされてない方は,この機会に情報収集ツールとして活用されることをお薦めします.ただのネット検索ですとお金を積んだSEO対策によって,本物の情報にたどり着けません.学生をはじめ,最近の若い人たちは,飲食店の情報や評判などもツイッターで検索しています.発信内容に対する世の中の反応が見えるのがいい.

今週末に開催する「エスキス」講習会でもプログラム図の作成の仕方を書画カメラを使って分かりやすく解説します(コチラ).7月に今年の課題が発表され,後半戦が始まってしまうとゆっくりプログラム図を学べる余裕はなくなります.前半戦のうちに体に植え付けておきましょう.コツさえ分かってしまえば簡単ですし,面白くなってきますので.プログラム図を抑えたプランニング力は実務でも役立ちますよ.

ura410 at 05:42│ │製図アドバイス