2018年05月13日

【製図】合格エスキスのつくる過程をリアルタイムでお見せする講習会(東京)

20180512東京エスキス講習会_180512_0002
2018年5月12日(土)に東京地区にてエスキス講習会を開催.満席のお申込を頂きました.大阪地区では,同様の講習会を5月26日(土)に開催します.コチラ.本番で,やみくもにエスキスをしているようでは合格プランを完成できません.システム化したエスキス手法を身に着けておくけば,2時間〜2時間半で合格プランを作成できるようになります.


参加者の皆さまから事前にヒアリングした本講習会への参加理由は下記の通り.
・エスキスの時間を短縮することで,作図の時間に余裕を持ちたい.
・エスキスの効率的なまとめ方を習得したい.
・3階建ての課題での,エスキスのコツやプランニングの進め方を学びたい.



当日は,ウラ指導エスキスの全体説明の後,プログラム図,ウツワのパターン出し,ボリュームチェック,コマプランの各手順についてレクチャー.段階ごとに実践してもらいながら,講師が実際にどのように進めていくのか(プログラム図の描き方など)を,書画カメラを使ってその作成プロセスをリアルタイムでお見せしました.開催後,「動線を色分けしたプログラム図の描き方がわかりやすかった」といった感想を頂きました.

ウラ指導エスキスについては,6月9日に出版予定の「製図試験のウラ指導2018年版」をご覧ください.H28年やH29年の本試験課題についての合格エスキスの進め方を丁寧に解説してあります.



ura410 at 02:49│ │製図アドバイス | 講習会