2018年05月20日

【夢】「集客力」と「商品開発力」その3

isumi_member_1前回からの続きです.地域経済を潤す建築士となるために必要な2つの力.それは,「集客力」と「商品開発力」です.建築士として,それら2つの力をを身につけるための勉強会を11月17日に千葉県勝浦市にあるキュステで開催します.「集客力」については,airbnbの使いこなし方を学んで頂きます.コチラ

「商品開発力」については,地域内の生産者や経営者の皆さんにご協力いただき,地域ファンや観光リピーターを増やすための体験型サービスの開発を進めていきます.それに向けて,現在,時間を見つけては地域の皆さんにヒアリングを実施中.

先日は,昨日は,茂原市でイタリア料理「ペッシェ アズーロ〜青い魚〜」のオーナーシェフの池田さん,総料理長の佐々木さんを清海学園にご案内し,地域活性化についての意見交換を開催.



4cb422cc3a52f8c20d12cdbfd4fa23d2池田シェフが大原漁港を含め,いすみ市の食材にこだわりつづけた理由をお聞きし,感動.そこには,「本物の価値を提供したい」という強い信念があった.そして,いすみ鉄道のレストラン列車(コチラ)を毎週,開催し,16,000円という参加費で,満席の申込を集め続けている.それを維持するための,ひたむきな努力と情熱を知った.池田シェフの話から,いすみ鉄道の再生に尽力されている鳥塚社長の寛容さ,偉大さを改めて痛感.池田シェフの話を地域の子ども達に聞かせたいと思いました.