2018年05月26日

【茂原市】洋菓子店「黒船」の谷川シェフ

chef菓子職人の谷川さんが清海学園に遊びに来てくれました.いつものようにTV会議室で地域活性化について意見交換(コチラ).谷川さんは,千葉県茂原市にある老舗洋菓子店「黒船」を経営されています.




cake_main
テレビ番組や,茂原市出身の人気女性タレントが谷川シェフがつくるスーパージャムロールや天の川ロールを絶賛したことで,谷川さんのロールケーキに注文が殺到したことがあります.一時期は,睡眠時間2,3時間でケーキをつくり続けたこともあったそうだ.売り上げは大きく伸びたものの,自分の家族も店の菓子職人たちも疲弊していく姿を見て,ただ,美味しいケーキを誠実につくり続けているだけでは,世の中を幸せにできないと痛感し,その時から菓子製造業界の活性化を目指し始め,積極的にイノベーションの実現へ向けて挑戦するようになったそうです.

この話にメッチャ共感しました.僕が建築業界に抱いてきた想いと一緒だからです.だからこそ,(株)建築イノベーションをいう会社を新たに起こしました.廃校再生を建築プロデュースさせて頂いた清海学園内に本社を置きました.

話を戻して,地域経済の潤し方や,イノベーションの起こし方について,谷川さんはかなり勉強されていて,そして,実践されていました.一緒にプロジェクトを進めることになりそうです.千葉県いすみ市エリアは強烈な田舎なので,まさか,仲間が増えていくなんてUターンする前までは想像していませんでしたが,すごい勢いで仲間が増えていってます.僕が必ず,地方での稼ぎ方のモデルケース(コチラ)をつくってみせます.そうなったら,各地の建築人が生まれ故郷に戻り,建築スキルを活かしながら地域経済を潤せる建築士となって活躍して欲しいです.それこそが,僕が目指す建築イノベーションです.



ura410 at 04:30│ │いすみ市物語 | 街づくり