2018年07月07日

【交流】親友の池内君

36277474_1899923870086779_5243195813240242176_o
今の僕は社長職を譲り,普段は千葉県の外房地域で働いている.久しぶりに,東京の事務所に出社した.大学同期で,親友の池内君が事務所に遊びに来てくれたからだ.大学で一緒に建築を学んだものの(コチラ),彼は,一念発起して俳優の道を選んだ.最近は,北野たけし監督のアウトレイジ最終章に出演.たけしさんに拳銃で撃たれるチョイ役だがスタッフロールに池内直樹と名前がクレジットされている.そのシーンを事務所の所員たちも一緒にみて,超興奮した.



池内君が所属している事務所は,Age Global Networks株式会社も経営しており,企業広告でも有名だ.サッポロ生ビール黒ラベル,三菱モーターズのPHEV,Asahiのミンティア,本木さんと宮沢さんのCMでお馴染みの伊右衛門(特茶),sonyのPS4など大手企業の商品やサービスの広告も多数てがけている(コチラ).その割に,大手の広告代理店と異なり,小回りの効いた対応が売りです.中小企業の広告展開についても親身に相談に乗ってくれる.

また,池内君自身も俳優仲間や,カメラや音声といった映像技術スタッフの皆さんとショートムービーなどの映像コンテンツの制作を始めている(コチラ).直接,俳優や技術者たちに依頼できるのでコストも安く済ませられる.例えば,10分ほどの企業PR動画であれば10万円程度,その企業の創業秘話などを物語化したショートムービーの制作だと80万円程度で制作してもらえる.
※ショートムービーの場合,脚本,俳優陣,編集,カメラマン,音声,照明などのスタッフの手配が必要のため,制作には時間がかかる.


もし,PR動画やショートムービーの制作を検討されている場合は,やるやらないは別にして気軽に相談してください.池内監督を直接,ご紹介します.これからの時代,映像広告がより身近なモノになっていく.少子高齢化はある意味でピンチかもしれないけど,それを上回るテクノロジーの技術革新が始まっている.面白い時代になってきた.



ura410 at 08:21│ │建築教育