2018年07月19日

【製図】たった6課題で製図合格させている理由

20170805_144428僕(荘司和樹)のメールアドレスは,コチラ↓です.
yesubu@yahoo.co.jp
昨年度を含め,一級建築士製図本試験の合格・不合格の実態を熟知しております.例えば,コチラ

製図試験対策で不安なこと,わからないこと,相談したいことがあれば,気軽にメールしてください.初歩的な質問でも構いません.学科試験が終わってからでも構いませんので.

教育的ウラ指導の後半戦製図試験対策講座の申込受付を開始しました.パックコースは定員となり次第,受付を終了となります.コチラ
※ウラ指導の製図試験対策講座を申込をご検討される場合,必ず,コチラの参加お断り条件をご覧になった上でご検討ください.各課題の添削には,提出締切日があります.



ウラ指導が通信添削5課題+一発逆転模試(製図)で合格させている理由は,各課題ごとに全受講生答案とその添削結果を自由に閲覧できるためです.自分で課題を解く以上に,他の受講生がどのような答案を作成したのかをチェックする方に意識を高めてください.それによって,本番でズレたプランになってしまうことを防ぎます.

また,5課題の中に合格に必要な知識や思考力,判断力を全て盛り込んでありますので,同じ課題を何度も繰り返し解いて確実に自分のモノにしてください.わかないことがあれば,わかるまでご質問ください.

昨年も含め,合格者たちの共通点は,本試験課題についてのプランニングポイントの見抜き方にありました.
プランニングポイントの見抜き方さえ,まちがわなければ初受験生でもウラ指導のみで一発合格を果たしています.そのため,全課題について,「判断ポイントと優先順位」というコンテンツを提供します.動画解説は,コチラ


昨年の本試験課題とその合否結果からも明らかな通り,試験元は,解答パターンの定型化を防ぐことに躍起になっております.各課題ごとの「判断ポイントと優先順位」を活用して,合格センスを磨き上げた上で本番に挑んでください.


それによって,確実に勝てておりますので.



ura410 at 08:40│ │製図アドバイス | 勉強法