2018年07月28日

【製図】広島県福山市で実例見学会を開催します

09159_sub1
広島県建築士福山支部青年委員会が8月19日(日)に福山市で実例見学会を開催します.教育的ウラ指導が講師として同行します.見学後は,本番で制限時間内に合格答案を完成させるコツをレクチャーします.さらに,昨年の製図試験終了後,学校からは合格とみなされていたのに,フタを開けてみれば「ランク3」と評価されてしまった受験生答案(コチラ)をもとに,その理由と対策を具体的にお伝えします.特に通学組の方に知っておいて欲しい内容です.




本番で目指すべき合格答案のイメージがそもそもズレている製図受験生が増えています.そのため,折角,本番でミスのない答案を完成できたとしても不合格となってしまうケースも増えている.今年は,さらにその傾向が強まるでしょう.まずは,製図試験の勝ち方を知ってください.その上で製図試験勉強を進めましょう.勝ち方さえ知っておけば,初受験生でも一発合格できてしまう試験です.

前日の8月18日(土)は,実例を使って,「健康づくりのためのスポーツ施設」のプランニング・ポイントをご紹介する講習会を開催します.内容は,東京,大阪で8月4日(土),5日(日)に開催する講習会と同じ内容です.既に参加済の方は受講しないでください
※東京,大阪での講習会と違い,合格者たちの招待はありませんが,東京(8/4),大阪(8/5)で合格者たちが発表した内容を総合して,私の方でぶっちゃけ解説します.


■一級建築士製図試験対策講習会 (主催/(社)広島県建築士会福山支部)
8月18日(土),19日(日)の2日開催 (ウラ指導が講師を担当)


■8月18日(土)のスケジュール
日時/2018年8月18日(土) 10:00〜16:00
会場/
福山土木建築会館(広島県福山市若松町8-22
※駐車場はございません.公共交通機関をご利用下さい.(福山駅北口より徒歩15分)

内容/
今年(平成30年)の製図試験課題 『 健康づくりのためのスポーツ施設』の実例を踏まえて,合格するために最低限必要なプランニング・ポイント(特に,設備計画)について解説します.また,効率的に合格するための上手な勉強法について,合格者たちのノウハウを伝授します.


持参頂くモノ/
筆記用具,計算機,書籍『製図試験のウラ指導』(お持ちであればで結構です)
※製図板は不要.



■8月19日(日)のスケジュール
日時/ 2018年8月19日(日) 9:00〜15:00(見学先の都合で変動する場合があります)
会場/福山すこやかセンター(広島県福山市三吉町南二丁目11番22号)
※駐車場はございません.公共交通機関をご利用下さい.

・まわローズ(中心部循環路線バス)   
 福山駅北口バス停から 「すこやかセンター前」下車
・中国バス・井笠バス
 福山駅南口8番乗り場から【(国道2号線経由)大谷台団地、幕山団地行き】など
 「新橋バス停」下車徒歩約3分   


内容/
『 健康づくりのためのスポーツ施設』 のうち民間の商業系フィットネスクラブ等ではなく,福祉色(健康づくり色)の強い公共施設についての実例を見学.機械室の中身も見学して頂き,建物の仕組みそのものを学べるようにします.また,「本番で目指すべき合格答案のイメージを見誤らない方法」や,「本番で制限時間内に合格答案を完成させるコツ」をレクチャーします.


持参頂くモノ/
筆記用具,計算機,書籍『製図試験のウラ指導』(お持ちであればで結構です)
※製図板は不要.
 
■参加費用 
当日,会場にてお支払い下さい.
◆8月18日(土) 5,000円(税込)
◆8月19日(日) 6,000円(税込)


■お申込み方法【先着順】
コチラの申込みフォームからお申し込みください.
※折り返しメールにてご連絡します.
尚、人数に限りがありますので、受付は先着順とさせて頂きます.
本講習会についてのお問い合わせ先/ 広島県建築士会福山支部青年委員会
kenchikusikai.f@gmail.com



ura410 at 09:39│ │製図アドバイス