2018年08月09日

【製図】合格センスのある解き方を共有する(東京,大阪)

hira
昨年を含め,今の製図試験の合格には,この試験特有の合格センスが必要です.合格センスが先天的に備わっている受験生も少なくなく,彼ら(彼女ら)は,通学せずとも初受験ながら一発合格している.

逆に,どれだけ猛勉強しようが本試験日までに合格センスを身に着けることができねば不合格を繰り返してしまう.

なぜなら,合格センスがなければ課題文の解釈が合格者たちの解釈とズレてしまうからだ.もしくは,判断ポイントの優先順位付け(=計画重要度の設定)が合格者たちとズレる.当然,最終的な答案そのものが合格答案とズレたものになる.


これが,本番で不合格答案を作成してしまう仕組みです.

では,どうすれば合格センスを身に着けることができるのか

方法はただ1つ.合格センスのある解き方をTTPする(=徹底的にパクる)しかない.繰り返して真似をして,自分のものにする.絵や文章を上手になりたいのであれば,上手な人の描き方を何度もトレースするのと同じ話だ.

そのための「勝てる解き方」講習会を東京,大阪で開催します.
東京地区は,8月25日(土)に開催.詳細はコチラ(定員となり次第,受付終了).
大阪地区は,8月26日(日)に開催.詳細はコチラ(定員となり次第,受付終了).
※ウラ指導の製図試験対策講習会についてはコチラ


ura410 at 04:31│ │製図アドバイス