2018年09月14日

【製図】初受験生を一発合格させる唯一の方法

lgi01a201401142300
9月22日(土)に実施する一発逆転模試を受付中です(コチラ).定員となり次第,受付終了.

初受験生を含め,毎年,多くの受験生を逆転合格させている模試です.今のままでは合格できそうにないと考えている方はご活用ください.

昨年の本試験を含め,本番でプランニング・ポイントを適切に見抜けなければこの試験に合格できません.なぜなら,プランニング・ポイントの絞り込みを誤ってしまえば,合格者たちの解釈とズレてしまうからです.当然,最終的な答案そのものが合格答案とズレたものになる.

これが,本番で不合格答案を作成し続けてしまう仕組みです.逆に,プランニング・ポイントさえ適切に見抜ければ,初受験生であっても一発合格できてしまう.ミスだらけの答案であろうが合格できているのです.その実態は,ユープラを通じて受験生の皆さんにお見せしました.



本試験前に,本番でのプランニング・ポイントの見抜き方を最終確認できるのが,ウラ指導の一発逆転模試です.
【注意事項】
提出締切を超えると添削を受付られません!
「郵送」の場合,9月25日(火)消印有効.
「メールにてデータ提出」される場合,9月25日(火)必着(24:00までの【必着】),
24:00を過ぎてからの提出は受け付られません.あらかじめご了承下さい.

尚,東京と大阪では,会場受験(会場を用意し,本番同様のタイムスケジュールで解いて頂く)と講習会を2日間かけて開催します.
東京地区は,満席により受付終了.
大阪地区は,コチラ(残席わずか).
講習会には,会場受験された方に参加して頂き,本番同様の制限時間内に解いた答案をもとに,プランニング・ポイントの適切な見抜き方を共有させてください.そのためには,逆に,適切に見抜けなかった理由を皆さんに直接,ヒアリングさせて欲しいのです.その内容は,参加者専用を掲示板を使って,在宅受験の皆さんとも必ず,共有いたしますのでご安心ください.


ura410 at 09:11│ │製図アドバイス | 講習会