2018年10月01日

【製図】プログラム図を生かす

公開
今年から合格物語で学科試験を突破された方を対象に,製図試験の勉強法コーチング(コチラ)を行っています.画像は,製図初受験生が作成した一発逆転模試のプログラム図(P図)です.このP図のままだと,空間構成の骨格(=「ゾーニングと動線」の関係性)を見抜きにくい.そこで,グルーピングするようにコーチングしました.その修正版が↓です.


模試P図_公開
↑の画像のようにグルーピングしただけで,コチラの6つのキャラクターを見抜きやすくなったと思います.室などの物量を無視して,6つのキャラクター同士の関係性だけに注目しましょう.その上で,画像の右上にある骨格図を作成します.次回は,さらに上手なコアの打ち方を解説します.
続く


ura410 at 01:46│ │製図アドバイス