2018年12月18日

【建築士試験】実務経験なしでも受験可能に

48359425_2118285994917976_2642587768277958656_n建築士法が改正され,早ければ2020年度の試験より,実務経験なしでも一級建築士試験を受験できるようになります.詳しくは,コチラ

受験者数の急減と,受験生の高齢化が改正理由とのこと.一級建築士資格を取得してから転職される方は多い.ウラ指導卒業生の中には,一級建築士試験に合格後,別業界に転職される方も増えています.建築士資格さえ持っていれば,いつでも建築業界に戻ってこれるため.したがって,本改正が引き金となり,業界内の建築人材の流通が加速していくように思う.

一方で,大学在学中に一級建築士試験勉強を開始する学生は増えるでしょう.これは良いことだと思う.在学中に過去問を勉強を始めてくれれば,分からない部分を専門の教授陣に質問できるからだ.今,建築法規と建築キャリア・デザインの講義を担当しているが,150名近い受講生たちへ建築士試験勉強に大学を活用するようにと再三,伝えている(コチラ).

僕自身,大学の先生方のバックアップがなければ,教育的ウラ指導というサイト運営を実現できなかった.その分,大学を使いこなしきれてない学生たちが増えている現状が悲しい.非常にもったいない話だ.また,この問題は大学内では解決できないとも思う.大学での建築教育とは別の形で,それを補完できるような場づくりが必要だ.教育的ウラ指導がその一例だ.

また,建築業界のリタイヤ組が増えれば,建築ノウハウを継承できる機会も激減する.そこで,誰もが自由に建築ノウハウを教えたり,教わったりできる「建築ノウハウのオンライン マーケット」をウラ指導ネットワークを駆使して,実現させたい.教えたい人が教わりたい人にC to Cで気軽に繋がり合える世界を目指す.建築図面の読み取り方,積算の仕方,建材の選び方,建築設備の仕組みなど.その第一弾として,施工勉強会を2月24日(日)に都内で開催します.コチラ.講師は,竹中工務店OBの岡崎建築士.建築施工管理のプロフェッショナルです.
61AEIBoTpeL._SX354_BO1,204,203,200_



ura410 at 00:16│ │建築士制度_法改正