2018年12月21日

【イベント】建築士の「稼ぐ力」を引き出す

合格者セミナー
2019年2月16日(土)に東京建築士会にて,今年の建築士試験に合格された新建築士向けのトーク イベントを開催予定です.

コンセプトは,建築士の「稼ぐ力」を引き出す.
深刻化する人材不足の影響で,一級建築士であれば大手組織事務所やスーパーゼネコンへの転職も可能な時代となりました.理由はファサードなどの表層的な形遊びは得意だが,建物の仕組みを理解できてない一級建築士が多いからです.



これからは,非木造(RC造,S造)や,木造であれば大規模木造の建築スキルを身につけるといいでしょう.その他,将来性があり,希少性の高い設計スキルを戦略的に身に着けていかれることをウラ指導卒業生たちには薦めています.同時に,どういった建築キャリアを身に着ければ,建築士としての稼ぐ力を引き出せるかについての相談にもアドバイスさせて頂いております.

そこで,個人事務所からスタートし,大手組織事務所に求められる設計スキル(超高層建築の設計など)を身に着けることができた(=戦略的なキャリア デザインに成功された)関一級建築士や,建築キャリア デザインのプロフェッショナルであるクリークアンドリバー社,外部委託できる建築士や設計事務所を求めている京王グループの田辺一級建築士(日大時代の後輩)を招き,これからの建築キャリア デザイン(=建築士個人としてのキャリア戦略)についてぶっちゃけトークします.
申込・詳細は,コチラ


また,4月16日~19日までは,建築人財を求めてベトナム視察ツアーも開催します.コチラ
ツアーに興味のある方は,気軽に僕(荘司)までメールしてください.yesubu@yahoo.co.jp



ura410 at 11:13│ │建築教育