イベント

2016年01月02日

2月20日,建築士合格者セミナー(東京)

triton_main_img2月20日(土)に,勝どきにある(一社)東京建築士会(合格者の皆さんが免許登録の手続きをする建物(晴海トリトンスクエア)です)で,建築士合格者セミナーが開催されます.詳細は,コチラ

第一部(これからの稼ぎ方!まだまだあるぞ建築士のニーズ)では,私も講演させて頂きますので,ご都合が合えば是非,ご参加ください.本イベントに関する打合せ風景の様子は,コチラ

当日は,懇親会も予定されております.当日は,気軽にお声掛け下さい.建築士会の楽しく愉快なメンバー達をご紹介しますので.続きを読む

ura410 at 22:30|Permalink

2015年06月20日

特別展「戦後日本住宅伝説」

123245396866016102992_DSC_0010先日,開催した「建築作品」講習会にご参加いただいた大矢さんより,下記の特別展の開催についてメールを頂きました.大矢さん,情報提供ありがとうございました.

八王子市夢美術館にて,「戦後日本住宅伝説―挑発する家・内省する家」という特別展が開催されています.戦後の日本を代表する建築家たちによる16の住宅作品が住宅模型や図面,映像などで紹介されています.開催期間は,2015年6月14日(日)〜7月20日(月・祝).詳細は,コチラ.近日中に私自身が直接,見学してきますので,学科試験対策として必要は情報があれば,改めてこのブログでご紹介します.
続きを読む

ura410 at 03:24|Permalink

2015年04月22日

世界の住宅プロジェクト展

block_00世界の住宅プロジェクト展が渋谷にあるGAギャラリーにて開催されています(5月31日(日)まで).若手からベテランまで,国内外の建築家52組(国内25組,海外27組)による住宅プロジェクトが模型や図面,映像で紹介されています.詳細は,コチラ

続きを読む

ura410 at 07:30|Permalink

2015年03月05日

食べるアート展

20150305_174213_436現在,古民家再生をプロデュースさせて頂いてる福田屋の福田さんにお心づかいを頂き,明日から開催される「食べるアート展」の内覧会にお招き頂きました.動画紹介は,コチラ.美味しいとは,「美しく味わう」と書く.北大路魯山人の世界を堪能できると共に,「食」という視点から日本文化の美しさを再認識できます.インスタレーションも美しく,建築的視点からも感動させられます.続きを読む

ura410 at 07:28|Permalink

2013年09月08日

練馬の魅力イベント

練馬の魅力東京青年会議所で一緒に活動している莊さんが実行委員長を務める「第2回ねりまの魅力,再発見!〜ねりまだよ,全員集合!〜」が9月23日(祝月)に光が丘公園内のけやき広場にて開催されます.続きを読む

ura410 at 00:28|Permalink

2013年07月09日

「いこーよ」って知ってる?

名称未設定 1親子を対象とした創作イベントをはじめて主催します(コチラ).多くの方に支えて頂きながら,思考錯誤を繰り返しながら地道に進めていますが苦難の連続です.その過程で「いこーよ」というサイトを見つけました.「東京 子ども イベント」で検索すると最初に表示されます.確かに,コンテンツも充実しております.このサイトへの掲載を依頼した所,担当の中内さんが本日,MONOに視察に来てくれました.さらに,サイトへの掲載の仕方を丁寧に教えてくれました.コチラのように掲載されました.掲載は無料です.続きを読む

ura410 at 22:36|Permalink

2013年07月04日

【夏休み特別企画】絵に上手い下手はない!みんな描けるんだい!

さかな
















【夏休み特別企画】
絵に上手い下手はない!みんな描けるんだい!イベントのお知らせ
8月3日(土),4日(日)に絵画ワークショップをお台場にあるMONO(テレコムセンタービル東棟14階)で開催します.絵の具やクレパス等の他,砂を使って,表現することの楽しみ方をレクチャーいたします(画用紙,筆,ヘラ等とともに画材セットをご用意).親子で,友達どうしでご参加ください.大人個人の参加も大歓迎です.各日とも午前の部,午後の部があり,少人数制でアットホームに開催いたします.続きを読む

ura410 at 14:53|Permalink

2013年05月31日

マッチングとワークショップ

1369964572375朝一でMONOでの打合せ.私も理事を務めている(社)日本CMサービスの本間さん(理事長)をMONOにお招きし,CM(コンストラクション マネージメント)について,MONOのオーナー様にご説明しました.
  
MONOを設計者と職人や専門工事会社とをマッチングする場にしたいと説明.仕事がはじまってから連携するのではなく,仕事が始まる前から事前にコストや図面表現,施工の際の注意事項などを事前打合せできる場にします.
続きを読む

ura410 at 08:27|Permalink

2013年05月28日

目白でお薦めの女性向けイベント

名称未設定 1のコピー女性向けイベントのお知らせです.かなりタメになるのでマジでお薦めです.少人数制なので飽きませんよ.将来,お母さんになろうと思われている方も是非ご参加ください.絶対に後悔はさせません.
 
友人の海東さんが開催する「怒らないお母さん」になるためのお茶会イベント.
日時/6月3日(月)13時〜16時(12時50分開場)
会場/JR山手線 目白駅から徒歩5分
費用/3,000円(お茶代,お茶菓子代,税込)
※託児もご用意

詳細は,コチラ
まだ,若干名,参加可能とのことなのでご紹介します.続きを読む

ura410 at 21:03|Permalink

2013年02月22日

民家の原風景

2071327パナソニック 汐留ミュージアムで開催されている「日本の民家一九五五年 二川幸夫・建築写真の原点 展」に行ってきました(3月24日(日)まで).民家は以前から大好きな空間で,自然と寄りそうように建ち,優しく,時にに頑(かたく)なに人間の営みを包み込んできました.にも関わらず,そんな民家の原風景の多くは既に消え去ってしまいました.民家の原風景と日本の心とは,シンクロしているように思えます.良い悪いは置いといて,高度経済成長の波の中で結果的に日本人が捨て去ってしまったものなのでしょう.

続きを読む

ura410 at 08:34|Permalink

2012年11月06日

東京駅のプロジェクトマッピング_まじスゲーぞ!


東京駅丸の内駅舎保存・復元完成記念(概要は,コチラ)として,駅舎をスクリーンにしてCG映像を投影するイベントが開催されました.プロジェクトマッピングと呼ばれる,建物の形状にあった映像を複数のプロジェクターで投影し,あたかも実際の建物が動いているような印象を与えたり,違う建物になってしまうかのような印象を与える映像表現技法の一つです.今後,屋外広告やイベント,舞台,ライブなど幅広い分野で活用されていくことでしょう.

続きを読む

ura410 at 22:46|Permalink

2012年09月29日

職人 X 建築士の交流会

598850_505969512764121_2046267632_n先日,築地本願寺祭りで,瓦職人さん,左官職人さん,材木屋さんと建築士会メンバーとで「モノづくりワークショップ」を開催しました.コチラ.今日はその慰労会を交流会です.瓦は金属屋根に押され,左官はサイディングやクロスに押されて,今,非常に苦しい状況にあります.瓦や左官を扱ったことのない若手設計者も増えている.そこで若手設計者達に瓦や左官の良さを体感してもらおうと考えています.また,実際に職人さん達と交流を深めることで工事体制のクォリティーも高めることもできます.分からないこと,不安なこと,新しいアイデアがあれば,直接職人さん達に相談して解決できる環境も形成していきたい.そういったことを私達世代がやらねば,ますます若手の建築業界離れが進んでしまいます.そんな話を語り合いました.続きを読む

ura410 at 05:14|Permalink

2012年09月11日

女川(おながわ)さんま収穫祭IN日比谷公園

img22_2010071601今日は,復興支援特別委員会に出席.先日,六本木で開催した復興支援イベント事業の報告書を上程しました.今,(公社)東京青年会議所の活動だけでも様々な復興支援事業が同時多発的に実施されている.各委員会やセクションが単独で,かつ,自己完結型で取り組むのではなく,それらの事業状況を把握し,システム化するポジションが必要です.「みんなでまとまって動けばすごいムーブメントを起こせるのにもったいないなぁ.」と思う機会が増えている.それぞれのキャラを認め合い,尊重しあいながら,国民全体で国づくりを考えていきたい.そんな中で,「女川(おながわ)さんま収穫祭IN日比谷公園」を応援します.続きを読む

ura410 at 01:21|Permalink

2012年07月07日

いよいよ明日

7月例会ちらし表4C20120612いよいよ明日(7月8日),東北復興支援イベントが開催される.緊張してきた.キッチンカーを手配し,ホルモン焼き,焼きそば,せんべい汁,フライドポテト,ビール,お茶も格安販売します.このイベントで利益をあげようとは考えてませんので.入場は無料です.気楽に遊びにきて下さい.当日,会場内で募集する親守詩(おやもりうた)の中から,東京都知事賞を発表します.ほやぼーや君などの着ぐるみも登場.気仙沼との同時中継も行います.やるべきことは,全てやり尽くしました.今日は,ゆっくり休みます.

フェイスブックページもできました.コチラ.「いいね」を押して頂けると嬉しいです.

続きを読む

ura410 at 20:56|Permalink

2012年04月22日

千葉県建築士会いすみ支部

2012042212510001今日は,大多喜県民の森(コチラ)にて,(社)千葉県建築士会いすみ支部のバーベキューに参加しました.目的は,青年部(40歳以下の建築士)の活性化です.家族会としてアットホームに開催.いすみ市には,私の実家があることと,私の父が支部長を務めております.当日は,千葉県の青年委員会委員長の青山さんも参加.この日は,仕事の話を忘れ,家族談義で盛り上がりました.続きを読む

ura410 at 11:37|Permalink

2012年04月07日

匠建設のお花見

hanami今日は,博多で一級建築士製図試験のエスキース特訓塾を開催.その後,妻の実家である匠建設株式会社のお花見会に参加.本社の最上階床にスタイロフォームを張り詰め,その上にブルーシートを敷いて,お花見気分を演出.眼下には,西春町の桜並木が見事に咲き誇り,桜の河が宙に舞います.
 
エルカーサ社長の松本さんとも久しぶりにお会いしました.平成20年度の製図試験は,ビジネスホテルだったのですが,その際,松本社長にお願いして,経営されているホテルの内部を見学させて頂いたことがあります(松本社長は建築設備が大好きで,かなり詳しいので).あの時は,非常に助かりました.ちなみに,本日のエスキース特訓塾に大阪や島根から参加された方達も,たまたまエルカーサに宿泊予約されていたので,帰り際にそれ知り,エルカーサまでお送りしました.

続きを読む

ura410 at 08:09|Permalink

2012年03月04日

小さな家 豊かなくらし展

P1050902山口逢春(ほうしゅん)記念館の見学後,藤沢へ.陶芸家の林くんから,藤沢でモノづくり作家達と建築家による展示会の案内を頂いていたからです(コチラ).今回のテーマは,ル・コルビジェの「小さな家」.コルビジェが,自らの両親のために湖の湖畔に立てた小さな住宅です.延べ床は,60平米程度(その後,2階を増築して70平米程度に拡大)
画像は,小さな家の模型.このイベントの主催者である近藤敦司建築設計事務所の近藤建築士が丁寧に作成してありました.名作の模型を作ってみると,様々な発見があったとおっしゃっていました.今年も,大学生が研修に来ますので,彼らに名作の模型を作らせて,設計の考え方をレクチャーしてみようと思いました.続きを読む

ura410 at 21:06|Permalink

2012年02月03日

建築見学会のお知らせ

tikuraのコピー私の妻が「ちくら(築楽)の会」をはじめました.難しい話は抜きにして,時代を生き残った名建築を巡る見学会を開催していきます.チラシが完成したというのでご紹介しておきます.コチラ続きを読む

ura410 at 01:30|Permalink

2012年01月02日

建築士会活動のススメ

2012newsemi1のコピー新しく建築士登録された皆さんには,建築士会活動をお薦めします.特に,40歳以下の建築士の方は,各都道府県に青年委員会や,青年部活動への参加が可能です.建築セミナーの開催や,地域貢献活動を通じて,建築士仲間を増やして下さい.ご連絡頂ければ,お住まいの地域の建築士会メンバーをご紹介します.私も建築士会活動を通じて,日本全国に,信頼できる建築士仲間が出来ました.建築業界は,人脈こそが力であり,財産です.
  
私も所属している(社)東京建築士会青年委員会では,2012年2月18日(土)に,SHIBAURA HOUSE(設計/妹島和世氏)にて,新しく建築士登録をされる方(=新規登録者という)を対象としたセミナーイベントを開催します.新規登録者でなくとも参加可能です.詳細・申込みは,コチラ
 

今年は,講師に(社)福島県建築士会の青年委員長である大桃建築士をお招きし,今回の東日本大震災を経て,建築士としてできる復興支援活動についてお話頂きます.大桃さんには,昨年,福島県内の仮設住宅をの際にも,現地を丁寧にご案内頂きました.コチラ
メディアを介さないナマ(生)の話は,大変参考になりますよ.

続きを読む

ura410 at 02:58|Permalink

2011年12月03日

卒業式

卒業式1(社)東京青年会議所の卒業式が椿山荘にて開催されました.写真は,卒業式の風景.今回は,余興として,AMEMIYAさんが登場. 「冷やし中華はじめました」を生で聴きました.TVを見ない私は,AMEMIYAさんを知りませんでしたが,冷やし中華の歌に感動しました.さらに,JCはじめましたという曲も歌ってくれたので会場は大盛り上がりです.次は,広瀬香美さんが登場.MCがとてもお上手で,「ロマンスの神様」を会場全体で熱唱しました.続きを読む

ura410 at 22:41|Permalink

2011年11月20日

代々木公園と東京オリンピック

タイフェス1アジトモ50(アジアの友達50人の意味)+ABCグランプリが,代々木公園で開催されました(コチラ).ABCグランプリーとは,A=アジア各国の屋台料理グランプリ,B=日本のB級グルメグランプリ,C=世界のカレーグランプリーを競い合うイベントです.日本のみならず,国際交流の一環として世界の国民食が一同に集まり,王座を競い合いました.


続きを読む

ura410 at 02:11|Permalink

2011年11月15日

青年建築士フォーラム

福島_青年フォーラム11月12日(土)に,(社)福島県建築士会主催の青年建築士交流イベントに出席してきました.東北6県の建築士をはじめ,全国から200名近い青年建築士が集いました.
 
画像は,自ら被災しながらも,現地で復興計画に関わっている建築士達がそれぞれの活動を報告しあっている様子です.行政の立場である建築士,仮設住宅の建築に携わっている建築士,り災証明や,地振保険の査定業務を行っている建築士,復興後のまちづくりに関わっている建築士など,様々な立場の建築士達から生(ナマ)の話を赤裸々にお聞きすることができました.

続きを読む

ura410 at 22:02|Permalink

2011年11月03日

無料で木造建築の基礎を学ぶ!

「木のいえづくりセミナー」が全国で開催されています.国産材を活用する住宅建築の普及が目的です.受講料無料ですので,是非,ご活用下さい.詳細は,コチラ.この事業は,林野庁の補助事業として実施されており,国産材の活用により地域の活性化をめざすものです.実践的な講義内容となっており,第一部は,46条の壁量計算や四分割法(一級建築士学科試験にて出題されています),N値計算など木造住宅の構造設計の基礎知識,第二部は,地域産材を活用した長期優良住宅などの性能を確保するための施工技術のレクチャーとなります.続きを読む

ura410 at 11:55|Permalink

2011年10月03日

東京ディスカッション第三章を開催

tokyo_dis3のコピー「市民に政治をもっと身近に感じて欲しい,複雑な知識はいらない,自分達の未来を正確に選択できる環境を形成したい.」
そんな想いで開催してきた東京ディスカッションもいよいよ第三章となりました.今の日本は,年配の方達の投票率は高く,20代,30代の若手層の投票率は,全国的に低い.そのため,政治家たちは,年配者や,高齢者よりの政策を優先せざるを得ない.そのツケは,若手層にシワ寄せがくる.

私も長年,政治はどこぞのだれかがなんとかしてくれるだろうとタカをくくってきた.
確かに中には,それを逆利用している悪い政治家や官僚もいる.

けれども,本気で活動してみて,心ある政治家や官僚たちも多いということを知った.
  

心ある政治家や官僚たちを動きやすくするためには,国民のバックアップが必要です.

しかしながら,議論はいつだって,テレビ番組の中で行われ,その内容は,正直,偏っている.TV局だって,スポンサーありきの民間商売なのだから,「お金(広告費)」という存在の影響を受け,偏った報道となってしまうのも分かる.
 
だからこそ,若者と政治家を気軽に意見交換できる場を企画しました.

続きを読む

ura410 at 15:15|Permalink

2011年09月20日

帯広家づくり展を開催

帯広19月17日(土),18日(日)に帯広(北海道)にて,「作り手と一緒に考える家づくり展」が開催され,私の事務所も参加しました.画像は,私の事務所のブースの様子です.この家づくり展もアーキコープ活動の一環として,複数の設計事務所と,地域の工務店が協同開催しております.続きを読む

ura410 at 02:15|Permalink

2011年09月17日

札幌_家づくり展の記事が新聞掲載

北海道建設新聞9月10 日(土),11日(日)にアーキコープ主催の第二回札幌_家づくり展が開催されました(詳細は,コチラ).会場は前回同様に,サッポロファクトリー内にある北海道ガスショールームサガティックです.アクセスマップは,コチラ
 
その内容が,9月13日付けの北海道建設新聞に記事として掲載されました.コチラ




ura410 at 02:40|Permalink

2011年08月29日

11人の建築士と5組のものづくり作家による「暮らしカフェ」_その2

110828_143609前回からの続きです.これがシュロの葉でつくる「バッタ」です.かなりリアルです.また,実際につくってみることで,仕上がりが美しいバッタと,そうでないバッタの区別がつけられるようになります.触角のしなやかさや,全体のバランス,表情,さらに慣れてくるとオリジナルのデザインを盛り込みたくなっていきます.
 
これって,建築の感覚とよく似ています.こういったモノづくりの楽しさを伝えていきたいと思いました.続きを読む

ura410 at 01:21|Permalink

2011年07月31日

わんぱく相撲全国大会

20090412wanpaku12011年7月31日(日)に,第27回わんぱく相撲全国大会が両国国技館にて開催されました.全国から小学校4年,5年,6年生の優勝者が国技館に一同に集い,全国優勝をかけて競い合います.
 
このイベントは,小学生相撲の甲子園のようなもので,4年生ですら,その取り組みが白熱し,小よく大を制する姿が会場全体を沸かせます.当日の取組みの様子は,コチラ
  
私は,会場警備を任されていたので,運営ボランティアの高校生達と共に,場内,場外を含め国技館全体を1日中歩き回りました.国技館は,建築人として,ワクワクさせられます.なぜなら,極めてデンジャラスな空間だからです.まだ,訪れたことがない方は,是非,一度,この空間を体験して下さい.生ナマしいというか,バリアフリーなんぞ完全無視なジャパニーズ・スタジアムです.

続きを読む

ura410 at 10:13|Permalink

2011年07月08日

東京ディスカッション第2章を開催

reikai_7gatu7月6日(水),ジャーナリストの池上彰さん,上杉隆さんをお招きしたイベント「東京ディスカッション第2章」を無事終了することができた.当日は,600名の会場が満席となり,急遽用意したサテライト会場も大勢の参加者で埋まった.
 
このイベントの模様は,コチラでご覧頂けます(ニコニコ動画さんの無料会員登録が必要かもしれません).
 
この国のおかれている状況と真実を垣間見ることができます.是非,ご覧下さい.
続きを読む

ura410 at 02:15|Permalink

2011年06月28日

伝える力

伝える力7月6日(水)に予定している「東京ディスカッション」(コチラ)の開催が迫ってきた.連日連夜,そのための準備委員会が繰り返される.正直,仕事や家庭との両立がキツイ.気が休まる時間が全くない.けれども,この企画運営に携わって大きく自分自身が成長できた.この感覚は,学生時代の部活動に似ている.自由な時間が全くとれない分,勉強を含め,今できること,すべきことを,できる時にこなそうとする.一級建築士試験を受験した時もそうだった.苦しくて逃げ出したい気持ちで一杯だけど,必ず,報われますからね.それを信じぬけるかどうかの我慢くらべ勝負だと思って下さい. 
 続きを読む

ura410 at 17:15|Permalink

2011年06月27日

古田淑子展

男義姉の古田淑子が東京で個展を開きます.
前回と同じ京橋の画廊です.詳細は,下記の通り.
 
古田淑子展
2011年6月27日(月)〜7月3日(日)
11:00〜19:00(最終日は,17:00迄)
ドゥ<doux>画廊
〒104-0031
東京都中央区京橋2-6-8仲通りビル1階
アクセスマップは,こちらです

居心地のよいギャラリーです.ご都合があえば,是非お越し下さい.
 
画像は,今回の個展に出展している「男」です.

続きを読む

ura410 at 13:57|Permalink

2011年06月26日

東京平和映画祭

TPFF8_P1P4のコピー本日は,広島の岡田建築士から紹介して頂いた「第8回東京平和映画祭」へ参加してきました.会場は,国立オリンピック記念青少年総合センター.この映画祭には,はじめて参加したのですが,非常に面白かった.目的は,自由報道協会の上杉隆さんや,エネルギー問題の第一人者である飯田哲也氏の講演と,パネルディスカッションだったのですが,ヘレナ・ノーバーグ=ホッジ監督の幸せの経済学という映画が印象的だった.
 
豊かさとは何かについて,強く考えさせられました.グローバリゼーションから,ローカリゼーションへ.ようするに,経済最優先の消費型社会を背景とする大資本主導の世の中から脱却し,コミュニティーの再生による地域主義の確立です.私は,この動きを首都圏防災という切り口で実現させてみたいとも考えていましたので,心臓を打ち抜かれた思いがしました.
 
上杉さんは,飯田さんのパネルディスカッションの様子は,コチラ.これからの日本の未来を考えるためには,面倒だけれども,まずは,真実の検証から始めなければなりません.上記の動画内容より,この世界の真実を垣間見ることができます.
 
確かに,私も藤田さんの言う沈黙者の一人でした.また,「民主主義とは,何か?それを中学生の時に次のように習った.多数決は,ファシズムである.一人ひとりの声を尊重し,平等に耳を傾けることが民主主義(デモクラシー)である.しかしながら,今は,多数決が民主主義であると誤認されている.」という言葉が印象的でした.続きを読む

ura410 at 23:35|Permalink

2011年06月18日

関東甲信越建築士会ブロック会 長野大会その2

P1040541前回からの続きです.写真は,まつもと市民芸術館のホールです.基調講演は,東京理科大学理工学部建築学科教授であり,小布施町まちづくり研究所所長の川向 正人氏でした.演題は,「今,建築士に期待されるもの」,コミュニティーアーキテクト的な小布施町での試みをお話頂きました.続きを読む

ura410 at 18:00|Permalink

2011年06月17日

関東甲信越建築士会ブロック会 長野大会

P1040537関東甲信越建築士会ブロック会青年協議会主催の長野大会が開催され,500名を超える青年建築士が長野県松本市に集いました.神奈川大会,栃木大会,埼玉大会,茨城大会と過去4年間は,大会運営側の立場だったので,4年ぶりに一般参加者として大会を満喫することができました.会場は,伊藤豊雄氏設計のまつもと市民芸術館.

続きを読む

ura410 at 17:37|Permalink

2011年06月14日

若年者層をターゲットとする理由

先日,私も所属している(社)東京青年会議所の国民主権確立特別委員会の6月度委員会が開催された.メイン議題は,23区内の各区で開催されている公開討論会の開催報告でした.公開討論会とは,分かりやすく言えば,首長選挙の際,告示日前に主要立候補予定者を招き,それぞれの政策の発表や,意見交換を行うイベントです.先の都知事選挙や,衆参両議院選挙,そして,区長選挙について,これまで公開討論会を開催してきました.※動画は,震災後の3月23日に開催した都知事選公開討論会の風景です.
 
その委員会の中で,公開討論会の開催意義を含め,「なぜ,我々は,若年層をターゲットとした政治参画意識の向上に努めているのだろうか?」という疑問があがった.その際の笹島副理事長の言葉です.

続きを読む

ura410 at 09:22|Permalink

2011年06月13日

おもしろき こともなき政治を おもしろく

reikai_7gatu(社)東京青年会議所主催の7月例会(例会とは,コチラ)が7月6日に東商ホールにて開催されます(アクセスマップは,コチラ).3月に開催した東京都知事選挙公開討論会の第2章的な位置づけでもあります.案内チラシは,コチラ
 
第一部では,池上彰氏の進行のもと,ご来場頂いた会場の皆様と,日本が抱える諸問題についてディスカッションします.自分の意見を発信したり,他人の意見を受信しながら議論することの楽しさ,考えることのおもしろさを体験して頂ければ幸いです.


第二部の池上彰氏と上杉隆氏(自由報道協会)のトークセッションでは,知的興奮を味わいながら,行動に移すための方法を身につけることができます.社会や政治に対して我々市民一人ひとり考えを発信していくための手段と方法を考えます.

続きを読む

ura410 at 11:13|Permalink

2011年06月06日

ペイさんの結婚祝い

パーティ教育的ウラ指導という一級建築士の受験指導活動を10年以上続けている.建築という学術において,大学や資格学校といったスクール型の学習システムでは,講師と生徒の関係が一方通行となり,生徒は自然と受け身になってしまう.それでは,「学ぶ」ということを楽しめない.また,講師の力量によって講義の質が大きく左右するのだが,生徒は,自分で講師を選ぶことができない.また,とりわけ建築の場合,講師を専業としている方の講義は,ぶっちゃけつまらない.普段,実務に触れてない分,話にリアリティーがないからだ.

そこで,インターネットを活用したしたワークショップ型の学習システムの実践を試みた.それが,ウラ指導活動の始まりでした.これまでの14年間,たくさんの出会いがあった.一級建築士に合格された卒業生との交流も増えた.中には,一緒に仕事をしたり,ただの飲み仲間となったり,建築士会などの職能活動を共に励んでいる卒業生もいる.そんな卒業生の一人のペイさんが,この度,めでたく結婚されて,鹿児島へ嫁ぐことになった.フーコちゃんや,ビリーさんが中心となってお祝いパーティーを開催しました.ペイさん,末永く幸せな家庭生活を築き上げて下さい.結婚は,本当にいいものですよ.私も,妻なしには,生きていけません.

続きを読む

ura410 at 01:55|Permalink

2011年06月04日

爽風の会展〜チャリティーを楽しむ展覧会

画家の稲邑先生より,爽風の会展の案内を頂いた.会場は,私の実家がある千葉県いすみ市の水彩ギャラリー.私が通っていた大原中学校の近くにあります.

続きを読む

ura410 at 00:40|Permalink

2011年05月29日

練馬区の関さん_信頼できる建築士仲間達

家づくりカフェ練馬に関さん(関建築設計室)という建築家がいる.関さんとは,大学時代からの付き合いで,かれこれ17年もの間,互いを支え合い,励まし合ってきました.今の私があるのは,関さんのおかげであると言っても過言ではありません.

 
関さんの事務所は,大泉学園にあり,近所でインテリアショップを経営されているHOIDE GALLERYさんにて,家づくりcafeを開催するという案内を頂いたので,先日,行ってきました.家づくりcafeとは,いわゆる住宅相談会のようなものです.特に家づくりの予定がなくとも,「設計事務所ってどんなことしているの?」,「どんな住宅を設計しているの?」,「こんな家に住むには,いくらくらいかかるの?」といったことを市民の皆さんに知って頂けるだけで十分です.

続きを読む

ura410 at 08:04|Permalink

2011年05月19日

国家再生フォーラム

110518_5月例会先日,(社)東京青年会議所主催の5月例会「国家再生フォーラム 〜日本経済を支える私達への提言〜」に参加してきました.東京青年会議所は,毎月,例会イベントを開催しており,一般の方も無料で参加できるオープン例会もあります.今回の例会も,オープン例会でした.
 
第一部の基調講演は,経済評論家の堺屋太一氏による講演.一つひとつの言葉が心に響きました.東日本大震災のこと,これからの日本の未来のこと.その前提となるこれまでの過去のこと.日本は,過去に3度,国を挙げてリセットする機会があった.最初は,明治維新,その次が敗戦.そして,今回の東日本大震災.リセットするということは,これまでの制度や概念,価値観を一から見直すことになる.昔の状態に戻すのではなく,過去を切り捨て新しく一からつくり上げることを意味します.私も,この国は,必ず再生できると信じています.そのためにも,まずは「人間力」.人と人とがより深く繋がりあい,同じ目標に向かってまとまっていかねばならない.それは,一つの大きな力となる.建築業界にもそんな力が求められています.今月末には,念願であった建築勉強会を発足させます.建築勉強会構想とは,コチラ続きを読む

ura410 at 02:38|Permalink

2011年04月25日

今,我々になにができるだろう!?

4月例会先日,東京青年会議所主催の4月例会「今 我々になにができるだろう!? 〜東北地方太平洋沖地震から学ぶ社会貢献活動〜」に出席してきました.こちら.会場は,秋葉原UDX AKIBA_SQUARE 屋内スペース(1,010平米).こちら.1,000平米(天井空間3.0〜7.8m)の空間体験をされたい方は,一度,足を運んでみるとよいでしょう.
 
(社)仙台青年会議所の坂田理事長,(公社)日本青年会議所福島協議会の坂田会長をお招きし,宮城県,福島県の現状,問題点,展望などを直接お聞きすることができました.我が国特有の偏ったマスメディアによって真実がねじ曲げられています.情報リテラシーが必要な時代.真実は,各個人が直接,つきとめていかねばなりません.
 


続きを読む

ura410 at 15:20|Permalink

2011年04月23日

第97回光風展

稲邑先生六本木の国立新美術館にて開催されている第97回光風会展に行ってきました.目的は,画家である稲邑嘉敏先生の絵を鑑賞するためです.「生きる」ことの力強さとその清々しさがヒシヒシと伝わってくる作品でした.生命力の美しさをさりげなく表現されているように感じました.
続きを読む

ura410 at 06:44|Permalink

2011年04月08日

ローコスト住宅 内覧会を開催

funabasi私の事務所((株)イエサブ ユナイテッド)が設計・監理を行った船橋の家の内覧会を開催します.震災の影響で,外構工事の一部が残っています.
  
20代の若夫婦+お子様二人の住まいです.4LDK(和室含む)でプランは,コチラ.内観の様子は,コチラです
 
総工事費は,消費税込で1,500万円(設計・監理料,各種申請料(エコポイント含),地盤調査費用,地盤保険加入料,本体工事費,外構工事費,浄化槽設置費用を含む)に納めました.建て主様にも,大変喜んで頂けました.
   
実例モデルとして既に実現し,施工上の細部納まりも全て解決済みでたるため,同一仕様であれば,上記の総工事費で対応可能です.この住宅は,弊社が自信をもってお薦めできるローコスト住宅の実現モデルですが,外からも中からもローコスト住宅であることを全く感じさせません.施工会社さんに過度の負担を与えることなくローコスト化を図るため,徹底したコスト管理対策を設計内容に盛り込んでいます.
※この住宅の設計監理は,本当に苦労しました.ただ,今後は,建て主様に建築工事費の基準を考えて頂く際の実例モデルとして活用していきます.日本の建築工事費は,我々専門家でもとても分かりづらいです.家づくりに関する費用を全てひっくるめていくらかかるのか?,それを我々,建築士が建て主様に対して,より明確にしていく必要があると考えています.続きを読む

ura410 at 02:51|Permalink

2011年03月29日

ぶるる


私の事務所で担当した木造住宅の耐震性を解説するための模型「ぶるる」.ぶっちゃけ,この日がくるまで,私は,この「ぶるる」なるものを小馬鹿にしていましたが,実際,作ってみると,非常によくできている!
 
上の動画のように,様々な耐震モデルの模型を一度に揺らすことで,筋交い(すじかい)の有効性の違いを視覚的に実感できます.
ちなみに,この模型は,子供でも簡単に組み立てられる.

また,実際に触れてみれば,筋交いが引っ張りのみ有効であることも実感できる.さらに,剛性の高い建物は,周波数の短い地震(振動)に弱く,木造などの柔構造の建物は,周波数の長いゆったりした地震に弱いことも説明しやすかった.一般の方へ共振についての話の説明もしました.
一緒に,このブース担当した野口建築士と仲良く運営しました.

続きを読む

ura410 at 15:41|Permalink

2011年03月28日

国分寺家づくり展を開催

P10309453月26日(土)に,国分寺家づくり展を開催しました.パネル展示だけでは飽きてしまうので,今回は,体験型イベントとして開催(これまでの家づくり展の様子は,コチラ).
 
工作,色付け体験,平面から立体をつくる空間体験,模型を使った耐震構造の説明などを行いました.子供や親子で一緒に楽しんで頂くことが出来たので,主催者側の私達も充実した時間を過ごせました.続きを読む

ura410 at 14:38|Permalink

2011年03月23日

それでも東京をせんたくいたし申し候

ディスカッション本日3月23日(水),19時30分より,4月10日に投開票が予定されている東京都都知事選の公開討論会をスタジオアルタにて
開催します.詳細は,こちら.



 
本イベントは,メディア注目度の高い立候補予定者をお招きし,単なる政策発表会とするのではなく,有権者が東京都の首長を選択するための材料として相応しい争点や課題に関しての討論の場とすることを目的としております.
※都知事選は,24日に告示されてしまうため,本日開催することにしました.尚,震災の影響をかんがみ,東京青年会議所として都知事選の延期を総務大臣および東京都選挙管理委員会委員長に再三,要請いたしましたが受け入れられませんでした.こちら

続きを読む

ura410 at 12:18|Permalink

2011年03月15日

青年会議所より支援物資の発送

q8kfj24時間以内で集った支援物資の第一弾が3月15日に福島へ向けて発送された.支援物資量は,70〜80t.今後,毎日,発送されるという.コチラ

永田町の青年会議所の会館は,全国から続々と寄せられてくる支援物資で溢れ,会議室の使用ができない状況.倉庫の確保に奔走している.コチラ

続きを読む

ura410 at 05:36|Permalink

2011年03月03日

TOKYOをせんたくいたし申し候

tochijisen













東京都知事選挙公開討論会
〜東京ディスカッション TOKYOをせんたくいたし申し候〜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2011年3月17日 木曜日 19:00〜21:00
コーディネーター:池上彰 氏
パネリスト:主要立候補予定者
アルタビジョン・テレビ・インターネットで完全生中継
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○【アンケートへのご協力をお願いします】
 東京都知事選挙について皆さまの声を聞かせてください
 集まりが悪くかなり困っております(泣)
  アンケートはコチラから(携帯電話からも可)
 ※東京在住でなくて構いません.世代も問いません.
   皆さんから見た東京を教えて頂ければ幸いです.
 
○【スタジオアルタでの公開収録の観覧者を募集中!】 
 池上彰氏がコーディネートする討論会に参加できます
 (20代の方を対象とさせていただきます)
 詳しくはコチラをご覧ください
 
○【中継放送も実施!】
 <街頭> 新宿駅東口駅前 アルタビジョン
  TOKYO MX
 <動画配信> Ustream ニコニコ動画 YouTube
  tochijisenJC
  
共催
公益社団法人日本青年会議所東京ブロック協議会
社団法人東京青年会議所

続きを読む

ura410 at 13:09|Permalink

2011年03月02日

ワークショップ「大輪の花コサージュ」

yukasan友人の大和田優香さんがコサージュづくりのワークショップを開催します.
 
日時/
3月5日(土)13:30〜15:30
タイトル/
染め花で作る「大輪の花コサージュ」
(写真のお花です、店頭にお見本がこのようにもう置いてあります)
概要/
心躍る春を胸元に呼び込む大輪の花のコサージュを作ります。花びらにワイヤーを通し、活き活きとした動きのあるコサージュに仕立てます。
コテなしで花びらに表情をつける手法で紅茶染めの布を大きく使ったお花は優香さんの得意技です。
 
講師/大和田優香(HANAKANMURI)
講習費/サンイデー会員3,465円、一般3,675円(材料費・税込)
持ち物/はさみをご持参ください。
*お申し込みは3/4(金)までです。アートブックショップ池袋店、店頭又はお電話でお願いします。

西武池袋本店 7階 手芸用品サンイデー・100IDEES 
art-bookshop池袋店 
申し込み/お問い合わせ 03−5949−2573  
月〜土10:00〜21:00 日祝〜20:00  
JR、東京メトロ 丸の内線 副都心線、有楽町線「池袋駅」より徒歩1分※営業時間、休業日は西武池袋本店に準じます。続きを読む

ura410 at 16:04|Permalink

2011年02月25日

国家再生フォーラム

国家再生フォーラム所属している東京青年会議所主催の国家再生フォーラムというイベントが開催されました.

第一部の基調講演は,安倍晋三氏(第90代内閣総理大臣)に依頼.

第二部の対談は,
青山繁晴氏(株式会社独立総合研究所 代表取締役兼主席研究員)
奥山卓君(社団法人東京青年会議所 第62代理事長)
で行われました.

続きを読む

ura410 at 00:24|Permalink