副業

それは本業以外で、収入を継続的に得ることであります。

本業が儲かっている先生は副業は必要ない?
いえいえ、そんなことはありません。
整骨院経営は安定しているとはいえ、事業は水物。
突然体や精神を壊すときもあるでしょう。
医療事故で悪評が立ってしまうかもしれません。

そんなリスクに備えて、第二の収入を考えましょう!


整骨院の経営者の副業とサラリーマンの副業はあまり変わりはありません。
代表的なのを挙げて見ましょう。

①株や投信やFXへの投資

②不動産投資

③インターネットを使ったアフィリエイトなどの収益

④駐車場経営

⑤全く異業種の経営

ざっと考え付くのはこのくらいですが、
基本的に不労所得に近いものを挙げております。

次回から、各副業を考察してみましょう。


投資の勉強はこれがいいかと