2016年07月03日

繕い物―ふきん

靴下だけでなく、いろんなものを繕っています。

破れたふきんとか……。

あまりに穴がたくさん開いているものは、捨てればいいんだろうけど、なんとなく。もったいないというよりも、”繕いたい”気分が盛り上がってたので。

糸はダイソーのグラデーション刺繍色です。
色の変化が楽しかったのですが、漂白したら当然ながら真っ白です。

13c82243.jpg

0536cec4.jpg

6443f66c.jpg

ebb0cc49.jpg

965259f1.jpg

4ba56df1.jpg

0206c8e3.jpg

2e6d955e.jpg

edc2e29c.jpg




uramaya at 03:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)手芸・ハンドメイド | 縫い物・繕い物

2016年06月17日

繕い物―靴下の穴

( ゚д゚)ハッ! 気づいたら半年以上ブログ放置しておりました。

今春、親族のみの結婚式なども済ませ、その準備・後処理に追われておりました。その他にもずーっとバタバタしております。なんか一つ終わればまた一つといろいろやんなきゃならないことが出てきます。

2015年春から始まった新婚生活。夫はやさしく家事もよく「手伝って」くれますが、家にいる時間は夫よりも私の方が圧倒的に長いので、必然的に多くを私がやっております。なので、そろそろ「インテリアにこだわりのあるオレ」によって張り巡らされたさまざまなバリアーを解除してもらいたいものです。40年ほど独身をこじらせていたので、なかなか面倒です。お互いに。

さて、編み物以外にも、今春2月くらいから、繕い物にも手を出しております。いつかTwitterで流れてきて見た、どなたかの『繕い物を繰り返してモザイクかパッチワークのようになった靴下』画像があまりにも魅力的で、それに倣って穴の空いた靴下を隙間時間を見つけて繕っています。新しいことをするのってワクワクするし、靴下の穴塞ぎなら仕上がりを気にせず気楽でいいです。

Googleで「靴下 つくろい」で画像検索してみてください。なかなか素敵な画像が出てきます。世の中にはこんなことしている方もいるのだなぁと感心しました。そしてやってみたくなりました。

とはいえ、私の靴下は滅多に穴が空きません。そもそも靴下がほとんどいらない南国生活を10年以上してましたんで。最近は履きますが、穴が空くほどは動いてない。毎日通勤や仕事で靴下を履く夫が、靴下に穴を開けるのです。しかも汗っかきなので、通勤用と仕事中用(技術職なので安全靴用)と毎日2足を履き換えています。

何ヶ月も履いたものに穴が空いたのなら「もう(捨てても)いいか」となるところですが、なぜ買ってすぐ、1週間くらいで穴を開けるのか。粗悪品ではないはずなのに。で、あの繕いってどうやるのかなと必要にも迫られて検索していると、素敵なテキストが。

繕いノート [ 勝屋まゆみ ]
繕いノート [ 勝屋まゆみ ]

早速購入して真似してみました。したらハマっちゃって。
夫が職場で履く靴下なんて、ほとんど誰にも見られないしと、嫌がらせ半分で色柄派手にしています。楽しいです。

d68556a0.jpg

6907379b.jpg


小さい方は私が引っ掛けて珍しく穴を空けたものです。私はつま先ばかり薄くなるのですが、夫はもっぱらかかとです。

塞いだと思ったら、あっという間にまた穴開けてきました。
0bcfd03f.jpg


ので、追加で。
b4fc964d.jpg

前の繕った部分は既にこすれてペカペカです。

新しく空いたものは、色を変えて。
b9a7db05.jpg
81df469a.jpg

下地の繕いはダイソーの刺繍糸(ツヤに乏しい)で、上のステッチはちゃんとしたメーカーの刺繍糸(ツヤがある)です。まー、かかとが擦れてすぐペカペカになるのですが。

これは、我ながら力作でした。
そういえば、最近履いてなさそうかも……洗濯物に入ってないぞ。
0a434960.jpg

下に見えてるのはダイソーだかセリアだか100円ショップで買った「石鹸の代わりになるというふれこみの金属の石」です。靴下の中に入れて、ヘアゴムで結んで、穴の部分がわかりやすく縫えるようにしてます。ヨーロッパのどこかの国では、靴下のつくろい用のキノコ型をしたダーニングマッシュルームとやらがあるそうなのですが、私はこれを金属石鹸(正式名称は何?)でしています。


ca2f037d.jpg
6e2ec0f6.jpg
c4274927.jpg
b303f756.jpg


ウラはこんな感じに。
98a5b2c5.jpg


こっちは厚手で伸縮性があるので、刺繍糸ではなく毛糸の残り糸(ウール)でやってみました。ふわふわでいい感じ。
e54bfcca.jpg
cc635cf3.jpg


大きさにもよりますが10〜30分程度で終わるので、隙間時間にぴったりです。楽しいです。

uramaya at 16:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)縫い物・繕い物 | 手芸・ハンドメイド

2016年01月01日

おせちがんばった

ed1199ac.jpg

e344c579.jpg

a234ba16.jpg

8ef62a52.jpg

大晦日の6時間で11品、がんばって作りました。
紅白は見れなかった。

味は改良の余地ありだけど、見た目はなんとか。

2015年は結婚と離島といろいろありました。
2016年もよろしくお願いいたします。


uramaya at 19:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)食べ物 | 日々

2015年11月29日

DIYクリスマスツリー

4fd7dd6a.jpg

去年の今ごろ、ホームセンターで杉材をカットして作ったクリスマスツリー。某有名ツリーの模作、コピーです。
買うと何万もするけど、自作すれば材料費+ホムセンでのカット・穴開け代合わせて5,000円くらい。

「こんなの作れるよね」ってことでやってみて去年はとてもご満悦だったけど、やはり値段のことはあるのか、今年は材木のチープさがなんか気になる。去年と違うのは家。照明とか背景とかのせいもあるかも。

d0312990.jpg


無人販売で買ってきた小さめのみかんを乗せてみた。
リトルミィとブーツはいただきもの。

「なかなかいいよね、サイズもちょうどいい」と言うと、夫は呆れたように首を横にふって「キットカットじゃないと」だって。「ロゴ入りのパッケージに入った板状のもの」をこの上に置くのか、それとも開封したのを置くのか……?どう考えてもみかんの方がいいと思います。


uramaya at 10:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日々 

2015年11月21日

天井で咲くプルメリア

6fcce221.jpg
初の越冬で早々に室内に入れたプルメリア。
夫が石垣で買って地植えし大きくして今は鉢植え。
もう葉が落ちるのみと思っていたら、天井近くで咲きました。
いつまで咲いてくれるかしら、来夏も咲いてくれますように。

葉っぱにはサビ病が出てるので、全部落ちるのを待ってます。


uramaya at 08:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 
コメント
訪問者数

uramayaの木
カテゴリー
アーカイブ
QRコード
QRコード