2006年03月

2006年03月31日

爆発寸前?

つぼみ爆発寸前

この前の散歩のときのサクラの木です。
もう、つぼみが爆発しそうに膨らんでいました。
週はじめ、結構戻り寒波があり、冷え込みましたが、どうやら阿波の国でも開花宣言が出て、咲き始めました。
この蕾も今頃は咲いているでしょうか。

しかし、今朝テレビを見ていると、東京はサクラ満開だとか。
???阿波の国よりも来たの東京で満開で、四国の徳島はまだ、三分咲き。
なんか変な気分です。
気候逆転?
デイアフタートゥモウロウ?
んなことにならないことを祈ります。
あの鳥美味しい?
ウランさんは、サクラの花より、水辺の鳥のほうが気になる様子。
まさか、食べたい、とは思ってないでしょうが、
遊び相手にでもしようと思っているのか・・・・・


この週末、娘が進学のため、神戸に引っ越します。
その準備で今夜からはドタバタ作業が始まります。
嫁に行くわけでもないのに、たかが四年程度なのに、
心穏やかならず、の心境です。
ああ、子離れが出来ていない・・・・・。


読者の皆さんは、まだまだ先の話、と言う方が多いと思いますが
そのうちに来ますよ、こんな心境が(笑)

飛び込みたい

ナナさんも、鳥さんが気になります。
こいつは水嫌いだから飛び込む勇気は無いでしょう(笑)

昨日、ケイトの妹が昼間に遊びに来たらしい(子供たちしかいなかったからね)
妹のところはトイプードルの男の子を先月飼い始めている。
そのプードルちゃん(名前を「丼」という:笑:ドンですよ、ドン)が一緒に来たらしいのだが、ウランさんナナさん、猛烈反応。
それも、敵対反応したらしい。
ウランさんは短いシッポピンピン、背中の毛は逆立ち、猛烈ガウガウ。ナナさん吠えながら二階に退避。
ドンちゃんが、まだまだ子供で茶目っ気いっぱいなので、
ウランもナナも対応できなかったのか、それとも、男の子が嫌いなのか。
うーん、判断に迷うところ。
ここは一つ、バウリンガル改良版の出番だが、まだそんなのは巷に出ていない。
まさか、乙女の貞操の危機を感じて反応したわけでもないだろうから・・・・・

ここで、はたと不安が・・・・
オフ会・・・男の子も来る・・・・ガウガウか・・・・・
いやまて、屋外だ・・・・・しかも、他にもワンコの数は多い=ビビリだから吠えるより先にシッポ埋没か・・・・・男の子に舐められる・・・・・ウランもナナも腹出しか・・・・・
どうやら、ガウガウだけは避けられそうだ・・・・と一人延々頭脳回路を回転させ出した結論(爆)

ブログの左上に「犬ブログ」バナー設置しました。
あなたのポチが励みです(笑)

uran_nana2003 at 09:59コメント(4)トラックバック(0) 

2006年03月30日

夜の風景

ツチノコ見張り背景

ウランさん、ケイトが帰ってくるのを首を長くせず、寝っころがってまっています。

この前、外食したときに、遅れてくる娘を待ちながら
窓の外をぼんやり眺めているとき、
「ああ、ウランは、こんな気持ちで外を見ているんだなぁ」
と感じました。

庭に出れず、室内で留守番しているウランナナさんにとっては、
外から帰ってくるケイトさんやナナパパさんが待ち遠しいんだなぁ、
と、なんかワンたちの気持ちを考えて、ちょっとしんみり。
ツチノコ見張り外より

外から眺めると、ウランさん、こんな顔で待ってました。

ナナパパが外にいるのに、目線は、ケイトさんが帰ってくる方向に。
うー、健気だ・・・・・。

uran_nana2003 at 10:10コメント(2)トラックバック(0) 

2006年03月29日

昼寝

ナナのお昼寝

ナナさん昼寝の真っ最中。
枕は娘のカバン。というか、座布団にしてますけど。
鼻は完全にお股に埋没(笑)

お尻の辺りになにやら茶色い物体が見えていますが・・・・

続きを読む

uran_nana2003 at 15:06コメント(2)トラックバック(0) 

2006年03月28日

お散歩

お散歩だーい

日曜の朝、子供たちとワン散歩に行きました。

このナナさんの姿勢!
もう、サイドウォークなんか関係なし!(笑)
ひたすら前へ!

夜の散歩では、ここまで引っ張らないのに、なぜか太陽のある時間帯の散歩は、引っ張る引っ張る。



引っ張る引っ張る

この引張りが、美味しそうな後ろ足の筋肉になっているのかも(笑)
もちろん、ヒーヒーゼーゼー言ってます(笑)

ウランさんは、というと・・・・・
続きを読む

uran_nana2003 at 09:51コメント(5)トラックバック(0) 

2006年03月27日

食い意地

次女がみかん(正確にはデコポン)を食べようとむき始めると・・・・・
うー、ミカンが

意地汚いウランさんは、行儀の悪さなんか無視して、すばやくイスの上で待機。

「あ、みかんだ。いい匂い。美味しそう・・・・・」
ウランさん、よだれ、よだれ・・・・・

日ごろのウランママさんの躾がいきとどいてないせいか、イスの上なんかへっちゃらで上がってきます。



ダメ、辛抱できない
目線は、もうみかんオンリー。
何も眼中に入りません。

ほら、だから、よだれが・・・・・・



美味しそうに食べてるなぁ。
わたしにはくれないの?




横からゲット
もうだめ!
辛抱できないわ!

「パクッ!」

娘の手元のみかんを、強引に食べに行きました。
ついでに、指先についたみかんの汁まで強引に舐めとる。
ウランさん、美味しかったですか・・・・?




ちなみに、みかんをナナさんに上げると、
仕方なく咥えますが、ソファに持っていくと、手で転がしてそのまま放置。
しばらくすると、ウランさんが見つけて、横取り。
ナナさん、みかんは怒らずに渡しています。

ウランさんの、このこまめな食べ物に対する行動が「ツチノコ」の基本なのです(笑)


uran_nana2003 at 09:48コメント(2)トラックバック(0) 

2006年03月24日

なにか御用?

何かご用?

ある日、娘がコタツでデレッとしていると・・・・・
窓際で見張り番をしていたウランさんが・・・

トコトコトコと・・・和室前に来て、
「なにか御用?」
「呼んだ?」と・・・(笑)
どうやら、ビニールのガサガサいう音に反応して、なにか食べてる!と判断したご様子(笑)
様子を伺いに来たようです。

何も食べてないとわかったウランさん、そのままコタツに来て、
「どさっ!」

しばらくすると・・・・・
眠ると怖い

寝てました(笑)

で、眠る姿は・・・・・怖いです(笑)
特に『目』が・・・・(笑)

寝ながら前足を妙に突っ張って・・・・
狭い場所で寝るのが好きなウランさんでした。


uran_nana2003 at 09:36コメント(3)トラックバック(0) 

2006年03月23日

ドッグカフェデビュー

ドッグカフェデビューナナ

この前の日曜日、ウランママさんのたっての希望で、ドッグカフェデビューを果たしたナナさん。
当日は、ウランさん、ナナさん、長女、ウランママ、ナナパパ、の総勢四人と二匹。
駐車場に到着。恐る恐る入り口のドアを開けると・・・・

やさしそうなオーナー(と思われる)マスターが笑顔でおで迎え。

注文を聞きにくると、座り込んでワンコちゃんにもご挨拶を。
いやあ、うれしいですねぇ。

近くのテーブルには、やはり様子伺いのお客が。
聞こえてくる会話を盗み聞きしていると、どうやらやはりワンコ飼いのひとだけど、自分のワンコをつれてくる前に状況視察を兼ねてきている様子。
ドッグカフェウラン

人間のメニューのほかに、ワンコちゃん用のメニューもあり、しかも、お値段そこそこの安さ。
人間はコーヒーやサンドイッチを注文し、ウランナナにはおイモさんクッキーなどを。
リード固定用の金具もテーブル下の壁際にあり、二匹ともがっちりロック。

しばらく見ていると、おっ!あれはパグ!
次は、シープドッグ?
外には、ミニチュアダックス。(テラス席もあるのです:写真は次回)
いろいろ、ワンコさんが来ています。


ドッグカフェ友達ラッキー
このお写真は、お友達になった「ラッキー」11歳のオス。
正面写真をお願いしたのだけど、恥ずかしがって撮れず。

ウランさん、ナナさん、家の中では我が物顔で騒ぐのに、カフェでは静かなもんで。
うらんさんは、寝っころがって「撫でれ」と催促。
ナナさんは、お友達なったラッキーのご挨拶にシッポ股入れ状態。
なんとも、社交性が・・・・・

でもまあ、どうやら、カフェデビューは無事に終わる様子。
この調子だと、淡路オフ会でも、騒がず終われるかな・・・・・


ドッグカフェナナ

ナナさん、隣のラッキー君が気になる様子。
でも、寄ってくると逃げる。
好奇心は強いけど、おじみそ。



uran_nana2003 at 10:08コメント(6)トラックバック(0) 

2006年03月16日

ナナのコタツライフ

入ろうかしら?

コタツって温いのよねぇ。
どうしようかしら・・・・・

最近、お外に出てないから、身体がなまっちゃって・・・・・・
寒がりになったような気がするの・・・・・

入ろうかなぁ。

「えいっ!」


入っちゃった
入っちゃったわ!

でも、この中、、少し臭いわ・・・・・・
あら、わたしの肉球の匂いだったわ(汗)


あらっ、なんか、太ももが痒いわねぇ・・・・





ちょっとかゆいわ

えいっ!
カミカミ、グリグリ、ガウガウ・・・・・

あー、ちょっとすっきり。
もしかして、急に温かいところに入ったからジンマシンでもでたのかしら・・・・

ナイーブなお肌だからね、わたし(にっこり)




ふう暑いわ2しかし、やっぱりコタツの中、臭いわ。
これはわたしの肉球とは違うわね。

鼻が曲がりそう・・・・・









コタツウランあ!あなた、そんなとこにいたの?
この臭い、あなたの肉球ね!

あなた、少し肉球のお掃除しなさいよ!
わたしも迷惑なんだから・・・・・・



uran_nana2003 at 10:22コメント(7)トラックバック(0) 

2006年03月15日

改めて

春の香りです
春の香り

つぼみがだいぶ膨らんできました。
あとすこし、ですね。
ついでに、我が高校受験の息子、やっとサクラ咲きました(汗)
冷や汗をかかされていて、今日の発表を聞く朝は、動悸がバシバシしてました。
いやあ、心臓に悪いです。(これも、みんな息子の点が悪いからじゃあ:爆)
(と同時に、わたしの高校受験のときに、我が母親が冷や汗をかいていたであろうことにも、今になって気がつきました:歴史は繰り返す?:爆)

で、お口直しに(なるかなぁ:汗)

ちょっと臭そうなナナさんのオスマシ前足です(笑)
前足クロス

居眠りしているとき、なんか珍しくクロスしてました。
ちょっと、お嬢様気分(笑)
でも、アップするとなんか臭いそう(獏)



下の布団は娘の掛け布団でごわす。




前足クロス2
この前足クロス、ウランさんには無理だと思います。
関節痛めそう(笑)

uran_nana2003 at 15:29コメント(1)トラックバック(0) 

2006年03月14日

なんとまあ

『春の香り』と題してアップしようとしたら、この有様。
急遽、タイトルを変更し
『春の雪』をお届けします(笑)

では、春の雪・・・・・・春の雪2
通勤途中で撮影した眉山。
手前の車の屋根で、積雪がわかると思います。

これで、市内ですよ。まったくもう・・・・・(本人は喜んでますけど)
我が家は、市内とはいえ、少々郊外に位置するため、
都市熱と呼ばれるものもあまり感じず、このような積雪となりました。







春の雪4
これも、通勤途中の球場周り。
見事に積雪。
サクラのつぼみも真っ白け。
これが「寒の戻り」なのでしょうか。
この寒波が過ぎると、いよいよ花見か(笑)

つぼみはどうなっているか、と言いますと・・・・・
続きを読む

uran_nana2003 at 09:44コメント(4)トラックバック(0) 

2006年03月09日

得体の知れない生き物

我が家に、得体の知れない生き物が登場しました。

なんか、もしかして、これって・・・・
「つちのこ?」

続きを読む

uran_nana2003 at 15:03コメント(4)トラックバック(0) 

2006年03月08日

お昼寝

タイトルそのまま、です(笑)
仲良くお昼寝2

娘が寝ていたベッドの上で、なぜかお昼寝。
しかも、シンクロ(笑)
なんとも、ハシタナイ娘たちです(笑)

こうして見ると、胴の長さは同じぐらい。
足の長さが決定的ですかね(笑)

ウランさんは図太いのか、無神経なのか、高いびき。
ナナさんは、神経質なのか、気が弱いのか、臆病なのか、ちょっとの物音でビクッ。

どうかしたの?と起き出してしまいました。
ん?どしたん?
これは、起き出したついでに、顎をポリポリかいておりました。
かきおわると、また寝ましたが。

完全に野生を忘れてひ弱になっております。
無防備すぎる・・・・・・(笑)


uran_nana2003 at 15:16コメント(4)トラックバック(0) 

2006年03月07日

最近のウランさん

ウラン腕枕

こんなんが続いてます。

妙に甘えん坊。
なんかおかしい。
ヒートのせいか・・・・
いやいや、ヒートの前からだなあ。

ヒートが終わってからも、こんな調子だし。
春なのかな?

ナナさんは、ハッスルしてていつも、ウランさんにマウンティング(恥ずかしくて写真はアップできません:笑)

ウランさん、ナナさん、
三年目にして、心境に変化が出てきたか。
それとも、春の香りに誘われたか・・・・・

いずれにしても、ワンコ暮らしは楽しいもの。
毛だらけでも、フローリング爪あとだらけでも、ま、いいじゃないか。

ワンコたちのおかげで、家族全員笑いの日々。
最近、妙にワンコに感謝の思いがよぎります。

きっと、里親募集や、他のワンコの悲しい話なんかを目にしているからでしょうか。

いつかもっと大きなお庭に住んで、自宅ドッグランでもやりたいな、なんて
勝手に想像しています。ま、無理でしょうけどね(笑)


uran_nana2003 at 15:17コメント(1)トラックバック(0) 

2006年03月06日

再びのパクリんこ

再登場!
ナナさん足時計!(笑)
6時30分25秒
秒針付です(笑)
6時30分25秒!

ウランさんには出来ない秒針付です。







で、そんなことはお構い無しのウランさん、大あくび(笑)
写真はタイミングを逃し、あくびの終わるシーンになっちゃいましたが。
ウランのあくび
ちなみに、この写真。
娘が寝ている布団の上に、ナナさんが乗っかってきて、その上にウランさんがドサリ!と乗り上げ、大あくび、だったそうです。
お二方合わせて30キロ弱。
娘曰く「金縛り状態だった」そうです。
そりゃそうじゃ、米袋一つぶんが乗っかってるんだもんなぁ。


uran_nana2003 at 10:27コメント(2)トラックバック(0) 

2006年03月02日

再びパクリネタ

パクリネタです。
ネタもとの方、ごめんなさい、です。

「こたつらいふ」でございます。
ウランさん、珍しく、コタツライフを過ごしておりました。
ウランのコタツライフ





しかし、慣れない行為は苦しかった様子で、
しばらくすると・・・・・・





暑かったワン

自ら望んだコタツライフ、とはいえ、さすがに息苦しく暑かったご様子。
おつかれさんでした。
これに懲りたら、もうコタツはやめようね。


uran_nana2003 at 11:22コメント(3)トラックバック(0) 
見に来てくれた人の数