2006年08月

2006年08月31日

里帰り その6

里帰りネタも佳境に入ってきました=ネタの底が見えてきた、ということ(笑)

ワンコたちにテリトリーを荒され不満気味のガムさん。
文句言いながら定位置へ。

そう、じいちゃんの足の上です。
じいちゃんとガム


「ほんまにもう・・・・じいちゃんも、少しワンコに注意したってよ!」

「あたいのテリトリー侵入せんといてって言うてえな」



膝の上のガム

「ん?なんか文句あるんかえ?」

いえいえ、ございません、ガム様。



そんなガムの気持ちも知らずにナナさん、とうとうガム様のテリトリーの最重要地点をとうとう占領。
じいちゃんとナナ

「へへっ、ここ、なかなか気持ちいいよ」

と言っているのかどうかは知りませんが、人見知りの激しいナナさん、じいちゃんのそばで落ち着くのに三日もかかりました。
でも、まだやや緊張気味(笑)

ウランさんはとっくにじいちゃんやばあちゃんにはデレデレし放題で、我が家と変わらず定位置は台所の足元。
台所ウラン台所ウラン2







そんなこんなで、やっと帰る日を迎え、15日の夕方に実家を出発。
ノンビリ休みながら帰るつもりだったのに、東京で見事に渋滞。
渋滞かぁ?

ん?渋滞かぁ?

あちゃあ、6キロの渋滞って表示されとるわぁ。
ここ、まだ環状線ちゃうのに・・・・・両国橋のところです。(三郷6号線)
左手には国技館が見えました。

渋滞だぁ

見渡す限り、車のテールランプがつながってます・・・・・

先が思いやられるなぁ・・・・

正直、アクセル踏むのがいやになった記憶があります。


uran_nana2003 at 17:14コメント(4)トラックバック(0) 

2006年08月29日

破壊王

里帰りネタではありません(笑)

里から帰って、自宅でのワンシーン。


ナナさんは、最近妙に小さい虫がお嫌いな様子。
蚊が飛んでいても、小さい虫が飛んでいても、すぐ「キッ」と睨みつけ・・・・


あそこにいる!


あ、あそこにおる!









えい!

えい!
まてぃ!
このやろう!








このやろう!

待て!っちゅうとんのに、またんかい!












その結果、残されたものは虫の死骸ではなく・・・・・・
結果



破かれた障子(爆)


ナナさん修理してね!(笑)

uran_nana2003 at 13:39コメント(2)トラックバック(0) 

2006年08月28日

里帰り その5

更新が止まってました。
と言うより、ドタバタと仕事で追い回され、自宅ではパソを触る気力も薄れ、放置。

これではイカン、アップせな・・・・・

と思いつつ今日まで放置。

再開です。


まずは・・・・・
ガムさんのアップです。
ガム3ガムアップ


「ほんまに、ワンコっていうのは、始末におえんなぁ」
「じいちゃんのそばが落ち着くわ」



はいはい、ガムさん、ごめんね。

実家で爪きりの刑にあったナナさんです。
娘と二人がかりです。
ナナの爪切り

「ひえぇ〜、止めて欲しい・・・・」





ナナの爪切り2

「少しぐらい爪伸びてても私、困らんけん」

貴方は困らなくても、こっち(人様)は痛いのですよ。



ナナの爪切り3

「後ろ足は伸びてないけん・・・」

嘘おっしゃい!伸びてるでしょ!



ナナの爪切り4

「あのぉ・・・そこは爪とちゃうんですけど・・・」

ほっぺたも伸びるナナさんでした。

uran_nana2003 at 12:01コメント(0)トラックバック(0) 

2006年08月23日

里帰り その4

里帰りシリーズが長くなっています(笑)

故意に長くしているわけでもないのですが、ネタが多くて(爆)

しかし、この勢いでネタを使うとそのうちネタ切れになるのは明白(笑)

よって、細切れネタ使用に変更して、ネタを長持ちさせようと思います。

なお、新鮮なネタですので、保管は冷蔵庫にて腐敗を防止しつつ、鮮度に注意を払っておりますので、食あたりの危険は少ないと思われます。

もっとも、最初から腐敗ネタも含まれているため、食する場合は胃薬、正露丸などを服用されることをお勧めいたします・・・・・

では、細切れネタを・・・・・

まず・・・・・

キューキュー牛さんの亡骸を・・・・・
哀れ牛さん2

可愛そうに「人体白書」なみに解体されております。






哀れ牛さん3

破壊された顔には、安堵とも、悲哀とも受け取れる表情が漂っております。





この暴虐の限りを尽くした犯人「ナナ」は、私は知らない、と完全無視を決め込んで寝ております。
ウランナナまったり3

なお、共犯と思われる「ウラン」も、私はそんなの知らないわ、と涼しい顔で傍観を決め込んでおります。
(なぜか、実家でもスリッパが散乱している。ということは、散乱させているのは「ウランナナ」ということになる:笑:完全に整理片付けが苦手な自分を棚上げして犯人を作り出している罪悪感が少しだけ・・・・・・・・・・・・・ある)




そんな悪人(悪犬か?)ウランとナナの悪事を予想させる写真を入手しております。
外を眺めるナナウランの立ち見

二匹とも外を眺め、犯行が露見する前に逃亡しようと画策しているのかもしれません。

しかし、足が短い!ウランさん!(爆)


なお、この写真、亡骸は徳島で、それ以外は実家で撮影したものを合成しております。

では、本日はこれにて・・・・・続く

uran_nana2003 at 11:35コメント(6)トラックバック(0) 

2006年08月22日

里帰り その3

ペットショップで新しい首輪をもらったウランさんナナさん。

一緒に新しいお友達ももらいました。

(と、この文面で、「おっ、ついに3匹目かぁ?」と期待した方、ゴメンなさい:笑)
そんなアホはまだできません(爆)


ハイ、新しいお友達です。
新しいお友達

手袋みたいな奴で、キューキュー鳴きます。
ナナさん大喜びでした。

耐久時間・・・・・・・・里帰り期間中のみ(爆)
徳島帰宅後、死亡(笑)

亡骸は後日アップします(笑)

ついでにもうひとつ。
ナナさんの胴輪が、ゆるくなっていて脱走しやすかったので・・・・・
新しい胴輪

これで、ナナさん脱走不可となりました(笑)





で、実家の妖怪婆猫ガムとナナさんの関係ですが・・・・・(笑)
生き物みな兄弟、の博愛精神を持ちつつもその関係構築がへたくそなナナさん、ガムに簡単に接近し、思いっきり両手を広げて引っ掻かれました。
そばにいたケイトも一緒に引っかかれて(笑)

それ以降、接近すると・・・・・
ナナニアミス







お互いに様子を伺いながら・・・・・
ナナニアミス2







ナナさんがリタイア・・・・・・
ナナニアミス3







懲りたようです(笑)
ウランさんは、ニアミスというより、無関心(笑)
ウランニアミス







ガムのほうも・・・・・
ガムの偵察

「おらんやろな・・・・・」
(ドキドキ)




ガムの偵察2

「こっちにはおおらんな・・・・」
(ドキドキ)




ガムの偵察3

(ドキドキ)
「こっちにも、おらん・・・・」




ガムよそ見

「ふうっ、やっと定位置で休めるわ・・・」
「ほんまに、あのアホワンコ、無警戒で寄ってくるから、かなわんわ」




気苦労が絶えないガムでした(爆)

で、そんな気弱で無邪気なナナさんを、ケイトは猫っ可愛がり(犬なのに)
ナナ迷惑だぁ

「ちょ、ちょ、ちょっと、やめてんか!」
(ウランさん、完全無視)




ナナ迷惑だぁ2

「やめんかい!私は、こういうベタベタした関係は好かんのや!」

「あれぇ〜」
(ウランさん、相変わらず無視)


見とれんわ

「ふっ、見とれんわ・・・・」





寝よや

「アホくさ・・・・寝よや」





そんなこんなで、二日目も過ぎたのであった・・・・・・以下続く

uran_nana2003 at 12:06コメント(3)トラックバック(0) 

2006年08月21日

里帰り その2

ガムです。
ワンコがうるそうて眠れんわぁ。
ガム何かご用?







さて、無事に実家へたどり着いたワンコたち。
我が家とはかけ離れた広〜い庭で、自由な散歩を満喫。
ウラン散歩1

しかし、このお姿は、どう見ても散歩と言うよりは「徘徊」と言う感じですな。

・・・・たぬきの徘徊・・・・・・



顔つきは「なんか悪さしたろうかいな」と言う感じやな、こりゃ。
ウラン散歩3

えへっ、こんだけ広いと悪さしてもばれんかもしれんわ・・・・





あちこち探索に余念がありません。
尻尾あがっとるやんか、ウランさん。
ウラン散歩5ウラン散歩6







で、ナナさんは・・・・・
ナナ散歩ナナ散歩2

真剣に臭い嗅ぎの真っ最中(笑)





おっ!あれはなんや・・・・
ナナ散歩3







おや?こっちにもなんぞあるかも・・・・・
ナナ散歩4ナナ探検







いつもこんなに広い場所でのんびりできるとええなぁ、ウランさんナナさん。

ペットショップへ行って買って来ました。
ウランさんナナさんのおニューの首輪。

ナナさんはちょっと早い誕生日のプレゼント。
ウランさんは・・・・・ついで(笑)です。
ウランおニュー首輪ナナおニュー首輪







さっそくつけてみました。
似合うかしら・・・・・・(笑)
おニューをつけたウランおニューをつけたナナ







ちなみに、このときは、久しぶりにもらった骨っこに夢中で噛り付いてます。

ガムです。
接写しようとすると・・・・・
ガム何撮ってんやねん?

「何撮ってんねん?」(茨城猫なのに関西系のお言葉・・・・)





ガム なんやねん

「なんやねん」
「いちゃもんつけるんか?」





ガムなんか文句あるんか

「文句あるんか?」
「ワンコが来て、うちのテリトリーメチャクチャで、少々腹立ってんねんぞ!」





では、本日の最後に・・・・・
ケイト鮎沢ドッグラン事件の直後の写真を入手!

娘が携帯で撮っていました。
首が痛くなってきて、手持ちで間に合わせたときのお姿。
さすがにお顔は消させてもらいました。
でも、お顔は「ぶんむくれ」でした(爆)
車内でのケイトの首

uran_nana2003 at 11:42コメント(4)トラックバック(0) 

2006年08月18日

横路話

阿波踊りが終わった徳島・・・・

普段なら「抜け殻」状態のこの街、まだ熱気が渦巻いている・・・・。

そう、映画「眉山」のロケである。

宴が終わった演舞場、本来なら解体作業が始まるはずなのに、一箇所だけ熱気が渦巻く南内町演舞場・・・・・提灯が輝き、観客が満席で入り、踊り子が鐘の音とともに乱舞する。
そのあいだを縫って、松嶋菜々子が歩き回る。

今朝の目覚ましテレビで、放映されていました。
撮影シーン。

エキストラだけでなく、撮影風景をひと目見ようと、近くの両国橋は黒山の人だかり。
本番以上の賑わいかも。

20日まで、踊りのシーンなどが撮影され、それ以降は市内県内あちこちでロケが敢行される。
余談であるが、ケイトが勤務する某病院でもこの週末にロケがあるらしい。
職員の立会いがあるらしいので、聞いてみたが、担当の係とは違うらしく惜しいことをした、と。

この映画、ぜひ見てみたい。

そして、月末にはあの「UDON」が上映開始される。
ああ、これも見たい。そして、UDONが食いたい。

讃岐関係が多いこのブログ、UDONを食べよう(爆)

関東生まれの僕が保障する。
UDONは讃岐が世界一。

関東生まれの僕がハマッタ関西の味。
UDONとタコヤキ。

ああ、僕はウラン並みの食欲だ。

飼い犬は飼い主に似る・・・・・ウランは僕に似たのか・・・・(ガックリ)
ウランは寝ながらお口ピチャピチャいわせてる・・・・。
僕もそうなのか・・・・自分の寝姿はワカラナイ・・・・シリタクモナイ(爆)




uran_nana2003 at 14:15コメント(6)トラックバック(0) 

里帰り その1

明石海峡大橋を渡り、娘を妙法寺で拾い上げたあと、ひたすら高速を東へ走り、とあるサービスエリアで仮眠(どこだったか忘れてしまった)

目が覚めて、その場所でウランナナをお散歩。
SAで息抜き7シバが気持ちいい


「なあなあ、やっぱり芝は気持ちええなぁ」
「ほんまや、肉球がリラックスするわぁ」



昨日のアップでは、ウランさんだけがアメリカンドッグに集中しているようですが、実はナナさんも気になっていた(笑)
SAで息抜き9実はナナさんも

「お座りしとんやけど・・・」

「お座りしても、あげないよー」



で、このSAをあとにして、鮎沢のドッグランへ。
ドッグランで こ、こ、こんにちは

「こ、こ、こんにちは」
「は、は、はじめまして・・・」

「どもども、こちらこそ・・・」


偶然ご一緒になった柴ワンコ「ミミ」ちゃんと御対面。
お互い、ワン付き合いが不慣れなため、オドオドとしながらも、バトルにもならず遊び始めました。ドッグラン6三連続

「わーい、ノーリードは気持ちええのぉ」

ナナさん、ケイトに謝ったかな?




事件は、ここのドッグランに入ってすぐ起きました。
ナナパパは現場を見ていなかった(トイレに行っていたので)のですが、娘の証言から再現すると・・・・・・

ずっと車内で欲求不満気味のウランさんナナさん、毎回、SAなどで散歩に出ると、そりゃあもう、天にも昇る気持ちで、引っ張る引っ張る。

この鮎沢でもおんなじで。
ドッグランに入ると、リードを離せ!とばかりに飛び跳ねます。(雰囲気で、ここはノーリード、とわかる様子)
リードから開放されたウランナナ、猛烈ダッシュで走り回り、嬉しさのあまり飼い主にも飛びかかかってきます。

寝起きでボーっとしていたケイト、そんなワンコたちの嬉しいダッシュをぼんやり見ていると、スーパー馬力の持ち主のナナさんが、猛烈アタック。
しかも、バックから下半身に突撃!
ナナさんに両足を後ろから蹴飛ばされた状態になったケイト・・・・・・

もう、お分かりですね。
ボーっと突っ立っていて、後ろから不意に足元をすくわれるとどうなるか・・・(爆)


そう、ケイト、後ろに、そのまま「大の字」に(手はひろげていなかったらしいが)倒れこみました。
一応芝生の上とはいえ、もろに後頭部を痛打!(プッ)
現場を見たかった(と、人ごとのナナパパ)

あ、ミミちゃんの飼い主さんは、この事件のあと、ドッグランに来られたそうで、ハズカシイ現場は見られなかったそうな。

どうやら、首を軽いむち打ち症状に襲われたようです。
鮎沢を出発して、しばらくすると「首が痛い」とぼやきだしました。

で、これは翌日の話。
友達の看護婦に電話で聞くと、とにかく横になっているのが一番、本当は頚椎捻挫用の首輪みたいなコルセットがあればいいのだが、ということで、代用品で。
二つ使っています。
ケイトねんざ?

「ほんまにもう・・・
 人が痛い言うとんのに・・・・うちの娘っ子たちは・・・・ぶつぶつ」




娘たち、大笑い。さっそくのその写メを撮り、友達に送りまくり。
ケイト、ぶんむくれでした(笑)
この写真は、騒ぎが納まってからの写真です。

鮎沢に戻ります。
ワンコたち、久々でおおはしゃぎ。

ミミちゃんにお尻の臭いをゲットされました。
ドッグランで 匂い嗅ぐ?


「匂い嗅ぐ?」

「はい、よろしゅうに・・・」


ウランさん、はしゃぎ過ぎてヘロヘロです。
ドッグランで えへっえへっ!

「えへっ、ちょっとはしゃぎ過ぎて暑いわぁ」
「なんか欲しい・・・・」




ナナさんが、水のみしていると、ミミちゃんも・・・・・
ドッグランで11私も欲しいわドッグランで ミミとナナ

「おチビさん、あんたも飲む?」

「ほ、欲しい・・・」

 ミミちゃんの飼い主さん、向こう側でヒマそうです(笑)


で、ここで新発見。
ナナさんのお尻。

スペードです!
ドッグラン12スペードのお尻


「えっ!何見てんのよぉ。
そんなに見つめんといて!」





と言うことで、鮎沢ドッグランの顛末でした。

この後、渋滞の首都高速に遭遇。
うーん、確かに渋滞ねぇ


「確かに渋滞ねぇ」
「動かないじゃない」



ヒマだわねぇ

「車の中って暇なのよねぇ」






そんなこんなで、やっと実家に到着。
実家でウラン 着いたわ

「ふう、やっと着いたわね」
「畳の匂いが恋しかったワン」




実家でナナ 地面が揺れてないわ!

「ホント、地面が揺れてないって最高ね。」
「今回は疲れたわねぇ。ナナパパが熟睡するから時間かかっちゃった」





久しぶりの床と畳にウランナナ、安堵の顔つきです。
ナナ ふう、疲れたわぁ

「やっとゆっくり眠れるわ」
「起こさないでね」




今回は、たいした渋滞も無かったのに時間がかかり、徳島から18時間かかりました。仮眠が長すぎた、と言う感じもします。
仮眠と言うより、熟睡と言う感じでしたから。
さすがのワンコも疲れた様子で、到着した12日は、ずっと寝てました。

長い長い一日でした。
ブログもやっと一日分だけアップできます。

しばらくはネタに困らない(爆)

uran_nana2003 at 11:30コメント(3)トラックバック(0) 

2006年08月17日

帰ってきました!速報!

恒例の800キロ爆走帰省より昨日帰ってまいりました。

無事生還・・・・です。

昨夜、とりあえず写真を整理し始めたので、まずは速報から。


11日夜、あいも変わらず、荷物てんこ盛りで茨城に向けて出発。

毎度の明石海峡大橋のSAで一休み。

パールブリッジの写真です。
夜の明石海峡大橋







観覧車は帰りに激写してありますので、乞う御期待!

どこのSAだか忘れたけど、一眠りしてから、ワンコの散歩を。
いつもと違う匂いに、ウランさんナナさん、臭い嗅ぎまわり(笑)
息抜き4







さらに、娘が食べているアメリカンドッグが気になるウランさん。
ナナさんは、別のワンコに夢中。
SAで息抜き10







鮎沢上りPAのドッグランで、一緒になった柴ワンコのミミちゃん(9ヶ月オス)と仲良く(ナナさんは、ビビリ:笑)お遊び。
ドッグラン5







ここのドッグランで事件発生!(プッ)
詳細は後日ですが、ケイトが被害者でした(爆)

で、相変わらずの首都高速渋滞。
首都高速渋滞







ここまでは、比較的スムーズに走れたのですが、首都高速に入った瞬間からノロノロでした。

行ってきましたペットショップ。
ペットショップ













徳島とは比較にならない店舗の大きさです。
商品数も桁違い。
ワンコ同伴OKですが、今回は、買い物のあと、食材の買出しもあったのでワンコなしでした。

ウランさん、ナナさん、おニューの首輪ゲットです。
おニューの首輪







で、登場!
このお方が、御年18歳の妖怪婆猫「ガム」婆さん。
ガムお姿拝見







室内飼い&じいちゃんの手入れが行き届いているので、綺麗です。
とても18歳とは思えない感じです。
でも、さすがに脚力は衰えていて、押入れには飛び上がれません。
今回は、しっかり、ナナさんに教育的指導が入りました(笑)
ここでも、ケイトがとばっちりを受けました(笑)

と、とりあえずの速報でした。

詳細は明日より「帰省シリーズ」としてアップしますね。

uran_nana2003 at 12:09コメント(3)トラックバック(0) 

2006年08月11日

そろそろ

里帰りの時間が近づきました(笑)

雷雨の心配も、どうやら杞憂に終わりそうです。

ウランさん、ナナさん、一応準備できましたか?

行ってきますウラン







できてるワン!
あとは、ご飯だけよ。

行ってきますナナ







ちょっと空模様が心配なのよねぇ。
雨降ると、途中のドッグランで走れなくなるから。

さて、人間様の準備がまだですが、あと少しで完了するから、
そしたら、妖怪婆猫さんに会いに行きましょうね!(笑)




uran_nana2003 at 17:56コメント(1)トラックバック(0) 

2006年08月10日

ネタ切れです

ネタが切れました(爆)

デジカメには入っているのだけれども、パソにアップするのを忘れてしまった・・・・。

写真無しでは寂しいので、昔の写真をゴソゴソ探して・・・・

まあ、こんなのでご勘弁を(笑)

ナナさん、しぶしぶ抱っこされてます。
しかし、この体勢、重いです(笑)
パパに抱っこのナナ












どう見ても、抱っこ犬ではないですね(笑)

さて、昨日から、いよいよ鳴門の阿波踊りが始まりました。
そして、この土曜日からは、いよいよ徳島でも阿波踊りが始まります。

また、阿波踊りイベントとして徳島市鷲の門広場で毎年開催される大塚製薬提供の「オロナミンC阿波踊りサウンドフェスティバル」
今年は、青島広志とスペシャル・ソリスト&アンサンブル、竹仲絵里が徳島に上陸します。

また、鷲敷の大塚製薬鷲敷工場の敷地内で行われる「エキサイティングサマーin鷲敷」には、今年は最多の7組のアーティストが出演。
「アンジェラ・アキ」「BENNIE K」「DEPAPEPE」「HOME MADE 家族」「K」「SunSet Swish」「UVERworld」

例年、鷲の門広場は年齢オールマイティー、鷲敷は比較的若者向けのJ-POP系と言う感じですが、すごいのはどちらも完全無料、ということ。

鷲の門は、初期の頃はベンチャーズ、甲斐よしひろ、なども来たし、去年は夏川りみが来た。
鷲敷には、チャコフィル、アンダーグラフ、BEGIN、コブクロ、スカパラなども過去に出演。若手人気アーティストが参加することで有名なロックコンサートである。

鷲の門は、定員1000名ぐらいかなぁ。臨時のイスをセットして、座って見れるようになっているが、定員があるので、見たい人は早めに行列を作らないと入れない。
入り口で整理券代わりの団扇をくれる。

鷲敷は一応無制限なので、過去には2万人なんていうときもあった。平均8000〜10000人ぐらいかなぁ。アーティストによって観客の数が変動している。
入場制限はないが、一応、観客席はブロックごとの区切りがあり、早く並べば最前列かぶりつきのブロック整理券が取れる。
のんびり見たい人は、最後部の開放ブロックで自由に寝そべったりしながら楽しんでいる。
すべてのブロックが芝生の気持ちの良い会場である。だが、日陰は無い。
県外客も多いため、最近では徳島県内からのバスツアーだけでなく、大阪あたりからのバスツアーもあるらしい。
バスツアーは、かぶりつきブロック整理券とセットになっているので、ややお得。

地元産業、大塚製薬サマサマである。
鷲敷では、もちろん、入り口で整理券代わりの団扇とカロリーメイト(固形)をくれる。
まあ、オロナミンCでないところがすごい(爆)
しかし、炎天下、カロリーメイトでは喉が渇く(爆)屋台はたくさんあるが、すべて大塚製品しか売っていない(当たり前か。大塚の工場だから)
でも、持込自由だから、コーラが欲しい人は持参すべし(爆)
僕も行ったときは、500ミリのペットボトル5本持参したが、開演前に飲み干した(爆)
例年、暑さに倒れて救急車のお世話になる人が数名は出る。

アーティストグッズは飛ぶように売れていく。
僕も二度見に行ったが、暑い!でも、気持ち良い!

アーティストによっては僕も狙っているのです。

今年は、子供たちも興味が無いらしく、無事に11日に里帰り爆走に入れます。

途中、神戸の妙法寺で娘を拾い上げて、走り続けます。
要所要所でブログネタ探しますが、アップはお盆明けになりますなぁ。

暑い時期ですが、お盆、休みの人も多いと思いますので、目いっぱい汗を流して夏を迎え撃ちましょう!

と、まるで、徳島の観光案内のようなアップでした。




uran_nana2003 at 12:16コメント(2)トラックバック(0) 

2006年08月09日

おなじみの

ネタがなくなってくると、出てくる、おなじみのシーン(笑)

そう、我が家のアイドル&トップスター!

ウラン嬢のお出ましぃ〜!

ウラン寝姿







まともじゃ出てこないのが、この娘のいいところ(爆)
暑い陽射しも何のその、のんびりお部屋で野生を捨てて・・・・・

ひたすらまどろむ夏の日の午後・・・・・ってか(爆)
ウラン寝顔







よくまあ、こんなに・・・・・
息子が昼間、家にいたときに激写された健康優良児(食欲に関してのみ)。
後ろ足がセクシー(笑)
ウラン寝後ろ足







ウランさん、ばあちゃんち行くから今晩お風呂入ろうね。

そうそう、里には御年18歳を迎える妖怪婆猫がいるのです。
この婆猫に、ウランさん思いっきり鼻を引っかかれ、痛い学習をしております。

里に帰ったら、妖怪婆猫の写真も激写してきます。
昨日、電話したら、元気いっぱいらしいので(笑)

で、ウランさんばかりでは、怒るので・・・・・
ナナさん恥ずかし







大事なとこ丸出しで、このままじゃ18禁になっちゃうから、加工済み(爆)

uran_nana2003 at 11:18コメント(6)トラックバック(0) 

2006年08月08日

夏・なつ・ナツ

「夏」と言えば「花火」・・・・・のネタは昨日アップしたので(笑)

今日は、先月末の吉野川河川敷でのお話。

毎年、7月の最終週末には、「吉野川フェスティバル」と言うイベントが行われ、
そこでは、三日間連続してイベントの終わりに花火があります。

一日700発程度の花火ですが、我が家を始めとしたお仲間たちは、長浜の大花火に向けてのプレイベントとなっています。
河川敷ですので、場所は広いし、景色も良いので、土曜日の夕方には、大体こんな感じでみんなが持ち寄り、バーベキューみたいなお食事&呑み会が催されます。
河川敷バーベキュー1







夏の暑い盛りに炭火を起こしてのバーベキューは拷問に等しいので、もっぱらカセットコンロを主流とした、お手軽パターンになっています。

本来ならワンコも同席するのですが、このあとは花火なので、ワンコはお留守番。

あ、花火の写真はありません(笑)
もっぱら、花火は「目カメラ」で撮っていますので(笑)
河川敷バーベキュー2







こんな感じで飲み食いを終えると、後は花火を待つだけ。
そして、この一週間後は「長浜の花火」となるのです。

たぶん来年もおんなじ感じになるんだろうなぁ。

で、ワンコブログで二日連続ワンコの臭い無しでは申し訳ない、とウランさんが申しますので・・・・・

ウランでれぇ2ナナでれぇ












で、もひとつ夏の風物詩・・・・・
ひまわり







我が家の裏手にある高校の耕作地に咲き誇る「ひまわり」の群生。
高校の生徒たちが育てています。

さて、こんな調子でアップしながら、ナナパパおよびケイト&ワンコたちは、この週末の夏の最大イベント「800キロ大爆走」に向けて体調を整えております。

そう、恒例の「お里帰り」名神東名大爆走の時期がやってまいりました。

このために「ナビ」と「ETC」とを付けたのですもんね。
使わなきゃ(爆)

uran_nana2003 at 11:06コメント(4)トラックバック(0) 

2006年08月07日

長浜の花火

先週の土曜日、滋賀県の長浜で行われた「北びわ湖花火大会」に、行ってきました。

花火なので、ワンコは連れて行けませんでした。

いつもの仲間たち総勢19人が、三台の車に分乗し、まるでどこぞの「デイサービス」の遠足のような状態でした。

一台目「BOY車」
二台目「GAL車」
三台目「飲兵衛車」(爆)

家族バラバラ、それぞれ所定の車(笑)で、朝、7時過ぎに松茂の空港近くのローソンに集合。
おやつや飲み物を買い込んで、7時半過ぎに出発。

鳴門から淡路自動車道に乗り、明石海峡大橋のPAで休息。
そのまま、垂水から山陽道に入り、中国道を経由して名神へ。

名神では、桂川PAで休息、その後、京都の出口で渋滞に巻き込まれた。

京都東インターの渋滞を抜け、米原JCから北陸道に入り、長浜ICで高速を降りる。

ローソンで少し休憩し、食事場所の打ち合わせ。
その段階で、時刻は11時30分。

徳島〜長浜が、約4時間の比較的ゆっくりした行程でした。

ここで、そのままファミレスで食事。
なにせ19人の大所帯なので、ファミレスぐらいしか思いつかなかった。

で、ここで、突然気が付いた。




「デジカメ忘れたぁ!」

はい、見事にデジカメ忘れました。仲間に聞くと、誰も持参していない。

うう、ブログアップの写真が・・・・・(涙)

まあ、ぼやいても仕方ないので、気を取り直して目的の駐車場へ。

ん?係員が手を振っている。
呼んでくれているのか?

「いっぱいやけん、よそへ回って!」

がーん・・・・・・いっぱいってか・・・・・・・

どうやら去年とは違い、土曜日と言うのが影響している様子。
人手が去年より早い&多い。

やばいなぁ、と思いつつ、昨年と同じ長浜駅西駐車場へ向かう。
おっ、ここはまだ空いている。一安心しながら入庫。

車を降りて、暑さ対策を施しつつ、時間つぶしの観光へ。
この段階で時刻2時過ぎ。
約2時間、時間つぶしをしなければ・・・・・・

駅前を通り過ぎ、黒壁界隈へ突入。

デジカメを忘れたので、仕方ないから携帯で撮影。

黒壁界隈のアーケード。
長浜黒壁界隈











黒壁ガラス館
黒壁ガラス館











ガラス館入り口
黒壁ガラス館入り口











ガラス館交差点の表示
黒壁ガラス館交差点












黒壁界隈にあった郷土資料館
長浜郷土資料館












こんなあたりで、約2時間、暑い中をうろうろ。
ケイトは、しっかりと仲間から遅れつつ、自分へのお土産をゲット。

この日の長浜は花火一色。
お店も観光客も花火花火花火・・・・・。

ガラス館、オルゴール館、海洋堂ミュージアム。御土産や、など、なかなか楽しめました。しかし、暑い・・・・・・
どこ行っても、花火客が時間つぶしに観光している。多かった・・・・・

その後、四時過ぎに駅前の平和堂スーパーに行き、食料を買い込み。

スーパーも、花火客を目当てに、食料品売り場はワゴンセールとバーゲンの山。
どの広告見ても、「花火記念特価」と書いてある(笑)

でも、去年あったチューハイ100円のワゴンが今年は無かった(笑)

大量に買い込み、特別観覧席へ向かう。

長浜の花火は、打ち上げ場所の目の前に「特別観覧席」が設けられていて、観光協会やローソン、ピアなどで券を販売していたので、僕たちも6月の段階で購入していた。お一人様3000円。
高いか安いか、は見てのお楽しみ、というやつで(笑)

ちなみに「特別観覧席」

打ち上げ場所が港の波止で、その真向かいにある岸壁が観覧席になる。
柵で区切られ、一般客は入れないようになっている。

そこ以外は、早い者勝ちの状態。
観覧席開場は6時なのに、5時過ぎに着いた。
でも、もう、並んでいる。

大まかな区切りだけで、中は比較的自由に場所が取れるので、早く入っていい場所を狙うため、行例ができている。

で、あまりの多さに、6時開場が5時20分開場に早まった。

こんな感じの観覧席です。
長浜花火の観覧席会場












この写真は、打ち上げ場所からだいぶ右を見た感じです。
この写真の左手で打ち上げられる。

で、ここで携帯のバッテリーが切れた(笑)

花火は定刻どおり7時30分から開始。

ああ、撮りたかった(笑)

で、感想!

ど迫力!壮絶!絶景!それしか言えない大迫力でした。
1時間ちょっとで10000発を打ち上げる。
しかも目の前で。

打ち上げの花火は真上で破裂するので、寝っころがって観覧しないと首が痛い。
長浜の特徴は「スターマイン」

一箇所から吹き上げるのではなく二箇所、三箇所、五箇所と同時に吹き上げ打ち上げ。
スターマインを上げながら、隣で同時に尺玉を連発。

もう、これは実際に見てみないと迫力は伝えられません。

500メートルも離れていない場所で打ち上げるから音と破裂がほぼ同時。
昨年見ているから感動は薄いか、と思ったけど、やはり改めて感動。

休み無く(本当に休み無く、あいだが無い)打ちあがるために、食べ物も食べれないし、ただただ見上げるだけ。

スターマインは「これでもか、これでもか」と言うぐらいにバンバンやる。
まるで、「やけくそ」みたいに打ちあがる。

フィナーレは5分ぐらいで1000発を打ち上げる「特大スターマイン」
真昼の明るさと轟音。

何か、自然と笑ってしまうほど、すごかった。
回りを見ていると、みんな笑っている。
それほどすごかった。

きれいな花火は他にもいっぱいあるけど、迫力と言う点では長浜はまずお勧め。

ちなみに観客12万人だって。

完全に長浜の花火の虜になって帰ってきました。

帰りは、高速に乗るまでがとにかく渋滞。
車を駐車場から出したのは9時30分すぎ。
高速に乗ったのが11時前。
疲れたわぁ・・・・・。

でも、楽しめました。

子供たちが花火を携帯で取っている様子なので、入手できたらアップしますね。


uran_nana2003 at 11:57コメント(3)トラックバック(0) 

2006年08月04日

暑いっす

なんか、ネタがなくなると、同じようなタイトルが続くなぁ。

で、掘り出した未アップ写真で・・・・

ナナさん、めずらしく、アクティブに食事中のケイト、ナナパパの間に割り込み
「なんかちょうだい!」
なんかちょうだい












「だめ!」

はい、これでアップ終了!(爆)

と言うのも寂しいので、
秘蔵ネタを・・・・・・


これは、まだ誰も知らない秘密の話。





実はね・・・・・・・・





ナナパパさんは・・・・・・・・










あのね・・・・・・・・











もうひとつ、こっそりとブログを作ってるの!(爆)

誰も知らないナナパパの秘密(爆爆)
ケイトだって知らないのよーん!(アセ)


でもね、つまらないブログだから・・・・・・・


えっ?
見たい?(笑)






ここにあるのですワン!
http://blog.livedoor.jp/utagasuki1/

音楽ブログです。

ああ、これで、ネタが一日もったわい(笑)


さあ、明日は滋賀県長浜の花火大会だぁ。

行ってくるぜぇ!!!

ナビもつけたし、ETCもつけた。
準備万端・・・・・・じゃない・・・・・

ナビのおかげで資金不足(爆)
お土産買えないわぁ(笑)
見るだけにしようっと!



uran_nana2003 at 11:56コメント(3)トラックバック(0) 

2006年08月03日

ウランがぁ

ヒートになっちゃった!

自分でヒートを処理できない短足ウラン。
舐め舐めするときは、ケイトに体を支えてもらい、どっこいしょ。

または、ナナさんの前に尻を突き出して・・・・「舐めて」(爆)

また、ナナさんが素直と言うか、お姉さまには逆らえないわ、というか、
「はいはい、舐めるのね」とばかり、お掃除のお手伝い(爆)

なんとも、まあ・・・・・・

で、昨夜はウランさん、なかなか、寝場所を決められず・・・・・
(お部屋が乱れてるのは、ウランとナナのせいです:爆)

うろうろ・・・
うろうろ1











ここでもない・・・・うろうろ・・・・
うろうろ2











うううっ・・・・ここでもないわ・・・・
うろうろ3











ここも違うわねぇ・・・・・
うろうろ4











ここにするわ・・・・どっこいしょ!
やっと決まったわ











うん、なかなかいいわね、ここ。
ここでいいわ











なによぉ。私が決めたの!
なによぉ











「ウランさん、そこ・・・・・通行の邪魔なんですけど」

uran_nana2003 at 09:48コメント(2)トラックバック(0) 

2006年08月01日

一年間

一年前のナナさんです。
今と大して変わってないなぁ。
でへっ(笑)












いよいよ、八月に入りました。
ブログを紐解いてみると、初めてのアップは8月30日。
夏休みも終わりかけの頃だったのですねぇ。
今日が1日。
あと29日で一周年です。

キリ番ゲットもやってないし、一周年記念プレゼントもないですが(笑)

この一年間の御愛顧に感謝を込めて・・・・

ウランさんとナナさんのキッスでも載せられるよう頑張ってみますね。

最近、ケイトが「3匹目が欲しい」などとつぶやき始めて・・・・


”二匹でも撫でるのが大変なのに、三匹になったら、どないして撫でるねん?”と
ストップをかけておりますが・・・・・

ウランさんとナナさんの首輪はお盆に茨城へ里帰りしたときに、向こうのでっかいショップで探してみましょう。

さあ、この土曜日は滋賀県の長浜の花火だ。
ケイトが、指折り数えて楽しみにしています。
花火の写真は撮れるかどうかわかりませんが、また旅行記でもアップします。

最近、写真ネタが不足気味で・・・・・あ、思い出した。
まーく40さんから何か飛んできてたような気がする(アセ)



uran_nana2003 at 12:29コメント(3)トラックバック(0) 
見に来てくれた人の数