2006年09月

2006年09月29日

またまた

テディベアネタです。

ネタが無い、と昨夜もカメラを持ったままワンコの周りをウロウロ。

ふと気がつくと、ナナさんがそばでノヘェッとだらけてました。

で・・・・こんなん発見!

ダブルテディベア
テディベアのダブルです(笑)
お互いが向き合っています。

こうやって見ると、娘にきれいにカットされた肉球が良くわかります。
娘たち、ありがとう。
嫌がるナナさんを押さえ込んでくれて!(笑)
おかげでネタができたワン。

ちなみに、このときのナナさんは・・・・・

こんな格好でした。
まっすぐナナ

よしゃ、とりあえずこれで、今日も更新できたぞ!
(と、更新のみを考えた中身の無いアップで、ゴメンなさい)

えっ?
ウランさんが最近、出てこない?

・・・・・・・・・










では、ご期待に応えて!
かゆいわ

「あら?みなさん、私の美貌を御覧になりたかったの?」
「ちょっと痒いのよねぇ」
「オマタ広げてごめんなさいね」

ブルーアイのウランさんでした(笑)


uran_nana2003 at 12:53コメント(0)トラックバック(0) 

2006年09月28日

ネタ不足

ネタが無いときのワンコ頼み。
(って、いつもワンコネタが主流なのにねぇ)

はい、お決まりのお昼寝ポーズ。
窓際はウランさんの定位置。
ウラン定位置









ナナさんはソファでゆったり。
ナナのびのび







この自由気ままなワンコは、我が家の中心で家族を振り回しています。
振り回されている家族は、それを喜んでいる・・・・・

うーん、主従関係が逆転しそう(爆)

uran_nana2003 at 18:23コメント(2)トラックバック(0) 

2006年09月27日

新テディベア

前回、テディベアをアップしたときには、白いエリマキ付きでみっともなかったのですが、その後、娘たちが二人がかりでナナさんを押さえ込み、見事エリマキカットに成功!

黒々テディベアの出現です。
新テディベア

つま先の抜け毛一本はご愛嬌(笑)

なんか、ワックスつけているようにも感じます(笑)




でも、これ一枚ではアップするのにつまらないなぁ。
と思ったら,変な写真があったのでアップします。




変な寝姿

拡大してご確認ください。

ナナさんへそ天で寝ているところに、
ウランさん、ナナさんの腹をアゴ枕にしてました。


ナナさん、別に嫌がらず。


我が家でも珍しい写真でした。


uran_nana2003 at 15:47コメント(2)トラックバック(0) 

2006年09月26日

お散歩

いつだったか、香川ワンコ友の会(そんなんあったかぁ?)のまーく40さんなどが、鳴門のウチノ海公園に行った時に、珍しいワンコ(たしか、柴風味のコーギー味付けワンコだったかな)の写真がアップされていて、その写真を見たケイトが「会いたい(見たい)」とおっしゃるので、とある週末、ウチノ海総合公園に行ってきました。

ウチノウミ1

こういうアングルで撮ると、公園の広さがわかりますね。





小さい子供たちが遊んでいるときは、ノーリードはできません。
ウランさんナナさんとも、人様に危害は加えませんが、ナナさん、フレンドリーなくせしてアタック方法が下手なため、誤解を招きます。
しかも、見た目がちょっと怖い(爆)
ウチノウミ7

「えっ?怖い?こんな可愛いレディを捕まえて怖いとは失礼な!」

だって、見た感じ、オオカミさんみたいですよ。
首輪がないと、野良ちゃんにも見えるし。


相方は・・・・・・イノシシ?子豚?
ウチノウミ6

「子豚とはなによ!
 この可愛いお尻を御覧なさい!
 ナナにはできないわよ、お尻で『の』の字を書くなんて!」

確かに、プリプリお尻はナナさんにはできませんなぁ。


とまあ、だらだらと公園を一周するも、目的のワンコには逢えず。
時間帯が違うのでしょうか・・・・・。

こうして、ワンコをあちこちに連れて行き、いつもワンコとベタベタしているケイトですが・・・・・・

実は・・・・・・・

ばらしちゃおうっと(笑)
本人の了解は得ていませんので、あとで家庭内争議が勃発するかも(笑)

僕は小さい頃からワンコ飼いなもので、ワンコと暮らすことには何の違和感もありませんでした。
でも、ケイトは、小さい頃一度だけワンコを飼った記憶があるだけで、ワンコ暮らしはほとんど未経験でした。

ウランさんを飼うことになった起因のラブラドールを飼おうか、となったのも、ケイトがあちこちのブログでワンコが可愛いのを見て欲しくなったのだと思いますが、まだまだ実際のワンコ飼いの雰囲気ではなかったのです。
(まあ、ラブを飼う前にペットショップに寄ったのがラブを飼えなくなった原因ですが(笑)豆柴→コーギーとなっちゃいましたから。)

で、そのあと、新聞で里親募集でナナさんが載ったとき、僕は瞬間芸で「欲しい」となりましたが、ケイトはすでにウランさんがいたので、二匹目はいいんじゃない、と言う感じでした。(あまり乗り気でなかったようです)

ところが、ナナさんが来てみると、その性格美人にベタ惚れ。
あっという間に、多頭飼いファンになってしまいました。

ワンコに対して、過大な期待をしていなかった人が、実際にワンコを飼ってみて、こんなにワンコ人間に変貌する、と言うのを目の当たりにして正直驚きました。

そして、ワンコの力の偉大さをも感じました。
ケイトも自分でも、こんなにワンコ人間になるとは予想してなかったようです。

今じゃ、我が家のワンコは完全に人間と同じ扱い。
僕もここまでワンコを人間同様に飼ったことは無かったので、手探りの部分もあったのですが、ケイトのその行動力と言うか判断力と言うか、僕も負けそう。

外でのワンコの反応への判断は僕も舌をまくほどの的確さですし、また、ワンコたちもそのケイトの期待を裏切らない、というなんとも羨ましい雰囲気。

このブログを立ち上げたのもケイトだし、あちこちのブログを襲って匂いを残してきたのもケイト。
まあ、立ち上げただけでほったらかしだったのを僕が引き継いだわけですが(笑)

昔のケイトだったら、ワンコの悲劇にはさほど反応しなかったでしょうが、今のケイトはワンコに関するネタには恐ろしいぐらい敏感&多感。

ウランさんナナさん、ありがとう。

しかし、毎朝毎朝ウランとナナに頬擦りしてて遅刻しそうになるのは、考えものですよ(爆)

ウチノウミ3ウチノウミ5

uran_nana2003 at 11:20コメント(2)トラックバック(0) 

2006年09月22日

えへっ!

昨日はナナさんの「ごろにゃん」特集みたいになったので、今日は・・・・


ウランさんです。
ケイトに抱っこされながら、ベタ甘えです。
えへっ


えへっ!
これって、けっこう気持ちいいんよ!



全体像です。
えへっ2

お腹モミモミされると気持ちいいんだよー。

(まあ、それだけ、贅肉と皮が余っている証拠ですな)

あ、成人指定になりそうなので、一部隠させてもらいました(爆)

さんざん、モミモミされたら眠たくなってきた・・・・
眠いよー

ご飯も終わったし、散歩も行ったし、出すもの出したし、モミモミしてもらったし・・・・

わたし、眠い・・・・・


もうダメ・・・・
もうダメ







目が開けてられないわ・・・・・
もうダメアップ








考えれば、ウランさんはペットショップから来たワンコ。
幸いにも、比較的良心的なショップだったので安心した記憶があります。

ナナさんは、新聞の「里親募集」で見つけて、譲っていただいたワンコ。

「あずき屋 黒柴あずきの徒然なる日々」ブログにもあるように悲しい話が多いこのごろ。せめて我がワンコたちは幸せにしてあげたいです。

うちはけっこういろんなペットショップに良く行きます。
でも、ゲージに入れられたワンコたちを見ると、可愛いのですが悲しくもなります。
できるなら「このワンコたち全部買います!」って叫べるような財力と土地があったらいいのになぁ、と何度も思いました。
でも、僕たちの財力では無理なことだし、また、僕一人がすべてのワンコの面倒を見ることもまた不可能だし。
せめて、早く素敵な御主人にめぐり合えますように、と祈ってしまいます。

道を歩いていると、お散歩中のワンコに良く会います。確かにワンコ飼いは増えましたね。でも、見ていると、ウンチバッグ(我が家ではそう呼んでいます)を持っている人がけっこう少ないことにも気が付きます。
そんな人たちには、愛するワンコがウンチしたら、どう処理するの?って聞いてみたくなります。
自分さえ良ければ、と言う身勝手が感じられます。
その身勝手が、「犬の散歩禁止」とか「犬の糞は持ち帰ってください」とか言う立札を増やされているんだ、と言うことには気が付かないのでしょう。

そして、そんな身勝手は、いつか「もうこの犬飼えないわ」と不要論を持ち出し、粗大ゴミみたいに捨て去ったり処分にまわしたりしてしまうワンコの悲劇を生み出してしまうんだ、ということにもつながっていくんだ、と気が付かないのでしょう。

いえ、もしかすると、ワンコの悲劇(ワンコだけには限りませんが)とは感じていないのかもしれませんね。
ワンコは命ある生き物なんだ、ということすら認識せず、単なる玩具と化しているのかもしれません。

悲しい話です。

我が家では、ケイトを始めとして子供たち全員がワンコに癒されワンコに愛されワンコに心豊かにしてもらっています。
うちのブログや、お付き合いさせていただいている他のブログに来られている方は、みんな判っていらっしゃる人たちばかり。
本当は、それ以外の人たちに知って欲しい、とも思ってしまいます。

悲しい苦しい思いをするワンコが少しでも減りますように。
ワンコもニャンコも人と一緒に幸せになれる世界になれるように。
(もちろん、そこには、キツネもタヌキもクジラもパンダもペンギンもアザラシも金魚もみーんな入ってるよ)

と思いながら、弛んだ皮膚を持つウランとナナをモミモミするナナパパでした。

しかし・・・・・肉球が臭い(爆)



uran_nana2003 at 11:30コメント(6)トラックバック(0) 

2006年09月21日

ごろにゃん

と言ってもネコさんではない。

ナナである。
ケイトのそばで完全ゴロニャン状態である。
ごろにゃん


毎晩の繰り返しであるこの姿。
ワンコとは思えぬ痴態、いや甘え方である。



そのうち・・・・・
うふーん

ここまでアゴが伸びる・・・・・

こりゃあ、もうネコや・・・・・



遠方にはなにやら茶色いブタが・・・・・(爆)
だれぞのおもちゃになっている様子も。
のへえ

我が家の夜は、こうして更けてゆく・・・・・・





そして、みんなが寝静まると、ウランさんナナさんは、寝ている家族を順番に舐めて回り添い寝して回り、最後は誰かの布団の上で爆睡である。
誰の布団に寝るか・・・・・それは誰にもわからない。

本人たちの気分しだいである。
子供たちは自分の布団に来させたくて、ドアを開放して眠りについている(爆)

この前は、里帰り中の次女の足に絡まって、四の字固めの状態で寝ていたナナさん。
写真を撮ろうと思ったが、娘のあまりの寝姿に断念。
あれは、人様には見せられない(爆)


uran_nana2003 at 11:30コメント(2)トラックバック(0) 

2006年09月20日

誕生日

古い話です。

9月1日。
この日は、奇しくも長女とナナの誕生日。

偶然だったのですが、ナナさんを譲り受けたとき、飼い主さんから誕生日は「9月1日」と聞き、一緒に譲り受けに行った長女が「私とおんなじだぁ」と喜んでいたのを思い出します。

で、この前の誕生日。
これは娘のバーズディケーキ。
バースディケーキ


ナナさんの名前は残念ながらありませんが・・・・・




そこは、室内飼いの強みでしっかりと同席。
ナナとケーキ

おいしいのは匂いでわかるのか、視線は真剣そのもの(笑)


ところが・・・・・



火が恐いナナ

しばらくすると後ずさり・・・・・

どうやらロウソクの火が怖いようです(笑)

なんとまあ、かわいらしい(笑)

もちろん、ウランさんもしっかりと同席(爆)
ウランとケーキ

視線はケーキに集中(笑)

呼びかけても見向きもしませんでした。

でも、残念ながら人用のケーキはワンコには強烈過ぎるので、おすそ分けは無し(笑)

ワンコたちは、骨っこで辛抱してもらいました。
プレゼントは、里帰りのときに買った首輪ですね。
本犬たちは、首輪もらっても嬉しくないでしょうけど(笑)

uran_nana2003 at 14:14コメント(6)トラックバック(0) 

2006年09月19日

ET?

ハイタッチ?

ET?

ゴロゴロしている娘のそばでナナさんもゴロゴロ。

毎度のごとく手を上げているので、娘が「ハイタッチ!」
ハイタッチ


なんとも、微笑ましく見えますが・・・・・・





ナナさんの実態は・・・・・

つぶれたナナ

ひしゃげてます(爆)

どこぞのブログにあった「変な顔」シリーズにも負けない変顔です(爆)

これで寝ているのですから・・・・・なんとも・・・・(笑)


uran_nana2003 at 15:29コメント(2)トラックバック(0) 

2006年09月18日

テディベア

最近、あちこちで、人気のある(一部だけかぁ?笑)ワンコの誰でも持っているテディベア。

我が家の子供達にはあるのかな・・・と見てみると・・・・


ありました!

でも・・・・・お見せするのには勇気が要ります(笑)

だって・・・・・エリマキトカゲみたいにボサボサなんです・・・・


こんなに・・・・・
ナナさんのテディベア

ナナさんの真っ黒テディベア、白エリマキ付き。










ウランさんにいたっては・・・・・・
ウランのかわいいテディベア

ピンクテディベア(笑)毛だらけ(アセ)

何とも足下にしまりのない・・・・・


uran_nana2003 at 21:17コメント(5)トラックバック(1) 

2006年09月13日

ひまつぶし

誰も遊んでくれないナナさん。

仕方なく一人でボール遊び。
ボール遊び4


ウランは、台所で見張りだし・・・・
仕方ないなぁ。
一人で遊ぼうか・・・・・







転がるボールを相手に・・・
ボール遊び


コロコロ転がるから面倒なのよねぇ、ボールって。









腰を下ろしたまま・・・・一人遊び
ボール遊び3


座ったままで遊べないのかしら、このボール。









でも、もともとがそんなにボールが好きでもないナナさん。
すぐに飽きて・・・・
ボール遊び2


飽きた・・・・・
勝手に動かないし、キューキュー鳴かないし。

あーあ、誰か遊んでほしいなぁ。






ほかに気をとられて・・・・・
結局、台所のケイトに集中!(笑)
飽きた

ん?
お母さんがなにか作ってるわ。
ご飯かしら・・・・・


uran_nana2003 at 10:44コメント(3)トラックバック(0) 

2006年09月12日

ヌメヌメナメナメ

ご覧のとおり(笑)

ヌメヌメナメナメの刑に処されるわが息子。
塩味のコクが効いてます。
なめなめぴょん



uran_nana2003 at 14:36コメント(0)トラックバック(0) 

たわごと

おーぷにんぐ(本題とは無関係)

めずらしく、ウランとナナが仲良く日向ぼっこ・・・・・
冬のシーンではありません。
灼熱地獄の夏の暑い日の風景です(笑)
仲良くひなたぼっこ







では本題・・・・・・

ある日、家族で焼肉を食べに行き家族が「牛タン」を注文した。
(僕は嫌いだから食べない)
そう、「牛タン」・・・・・ベロである・・・当たり前か(爆)


ある日、昼寝をしていると、そばで妙に暑い息遣いと鼻息が聞こえる。

・・・・ああ、ナナかウランだな・・・・・

しかし、暑苦しいなぁ・・・・・

と、何気なく暑苦しいので、息遣いのするほうを見た・・・・
べろりんまん2

ナナかぁ・・・





お、反対側はウランさんか・・・・
ぬらりひょん






しかし、アップで見ると暑苦しい顔だなぁ。

しかも、この舌、ヌメヌメしていそう(笑)



ん?
舌・・・・ベロ・・・・・・

牛のベロが「牛タン」なら・・・・・・

犬の舌は・・・・・・・





「ワンタン」だぁ!!!!!

だから、エー○コックの「ワンタンメン」には、
ワンコの舌が入っている・・・・んなわけないでしょ!(爆)

オシマイ

uran_nana2003 at 13:44コメント(3)トラックバック(0) 

2006年09月06日

ひまつぶし

ヒマなのよねぇ
agomakura


おもちゃをアゴ枕にしてヒマそうなナナさん









ホントにヒマ・・・・・
agomakura2

昼寝も飽きたのよねぇ










ウランさんもヒマそうねぇ
ひまうらん

私は忙しいわ!
だって、台所でいつ食べ物が回ってくるか見張ってないといけないんだもの










uran_nana2003 at 10:54コメント(4)トラックバック(0) 

2006年09月01日

里帰り 最終回

やっと里帰りシリーズの最終回を迎えました。

が、その前に・・・・・・

本日、ナナさん誕生日!
三歳です。よく成長しました。
偶然、新聞の「子犬あげます」で見つけて、速攻連絡して受け取ってから二年と10ヶ月。
ウラン姉さんの暴力に耐え、スパルタにも耐え、よくぞここまで(笑)
これからも、よろしくね。

と言うのに、ナナさんの写真がない(笑)
まあ、後日アップしましょうかね。

本日は、とりあえず、さっさと里帰り最終回をやっちゃいましょう。

では、最終回の始まり始まり・・・・・・


首都高速で思いっきり渋滞に遭遇したあとは、東名名神と比較的スムーズに走れましたが、途中で、車内のレイアウトを大変更。

対面シートに変えました。
すると・・・・・

ウランニコニコ

なぜか笑っています。





撫で撫でしているわけでもないのに、ウランさん笑っています。
おかしくなったか・・・・・(笑)
ウランニコニコ2

確かに笑っています。
へそ天で笑うウラン・・・・少し不気味(爆)




アップで見てみると・・・・・
ウランニコニコアップ

やはり喜んでいるようにも見える、この笑顔・・・・





で、しばらくすると疲れたのか・・・・・
車内でまったり車内でまったり2







そんなこんなで、明石海峡大橋のサービスエリアへ。

そう、初回にお伝えした観覧車。
ここです。

では、観覧車特集!(笑)
観覧車1観覧車2







近くで見るとなかなかの迫力です。
営業時間料金表







料金表を写真に撮っていると、従業員さんが不思議な目でこっちを見ていました。

「そんなん撮ってどないするん?」って言う顔でしたな、あれは(笑)

お一人様600円。我が家は5人なので、割引でも2500円。
ワンコ様の料金は書いてなかったので、タダなのか乗れないのか(笑)

うーん、財布と相談の末、外から眺めるだけにしました。

さあ、ウランさんナナさん、もうすぐ家に着きますよ。
ウランげんなりナナひま







どう見ても「もう飽きた」と言う顔です。
そうですよね。つまらないですよね。

あと少しだから寝ててね(笑)

長い長いドライブの終わりでした。


uran_nana2003 at 11:28コメント(8)トラックバック(0) 
見に来てくれた人の数