2006年12月27日

特派員「ダンボ」最終章

さて、お約束の特派員「ダンボ」の最終章をお送りいたします。

いかなる理由か知らず、大阪は豊中に運ばれたワンコたち。

オーナーさん、頑張ってくれてるらしいけど、スペースの狭さは如何ともしようがない。
限られたスペースで、はせ参じたボラたちの奮闘が始まる。

最終章は、この大阪ワンコボラです。

では、ここから・・・・・

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

無事、大役を終え(爆笑)帰って参りました^^
1週間ぶりのご対面。みんな、覚えていてくれました(泣)
チャーリーなんか、いきなりヘソ天です(笑)
ブランとソラは外の半畳くらいのスペースにいました。
他の子はshopの中のバリケンと、トリミング室のケージ(病院とかの入院の時に入るやつです)の中に。

勝手が解らないので、外でブラン達と触れ合っていると、おとなしくしていたブランが鳴いて騒ぎ始めた。もしや。。。
外に連れ出すと、すぐに。。。はい!ウ○P。下に落とさないように手でキャッチ!もちろん、手の上には新聞ありましたよ。
美しすぎて、形崩さず持って帰りました。みんなに見せたかったけど、いいウ○Pの時は口頭報告。残念。
ペティはバリケンの中で当てウ○Pばかり。。。
すると外に出れるという学習をあちらでも実践しているようです(ーー;)
アルフは、ぎゃんぎゃん疲れを知らぬ鳴きっぷり。
リーナは少しストレスフルのようです。落ち着きがなくなっていました。
エルは散歩や食事の時は騒がしいですが、必ず回りに人がいるので、寂しい感じではないようでした。
shopの中は暖かいので、寒がりセンちゃんは大丈夫ですが、ソラとブランには。。。
ビーグル軍団も元気です^^渋い歌声を披露してくれています。
ナッツはホストさん(この方もボラに参加されています)への一時預かりですが、連れて来てくださいました。元気だった〜^^得意のイーって前歯剥き出し挨拶してくれました^^
ホストさんにも心を開いています。小さな子供がお母さんにしがみついて抱かれるじゃないですか?まんまのかっこで幸せそうに抱かれてます。痩せっポチでも13kgあるセッターです。ホストさんも幸せそうに大切に抱いて下さっていました。嬉しくてウルウル。。。
みんながこうなるんだと、信じてたのに。。。
ナッツとホストさんの姿を見ていたら、悔しさが蘇りました。。。

全員のバリケン洗いましたよ^^
ヒビテン持参した(私の私物です!!!くれぐれも、よろしく(爆笑))ので、消毒も完璧です^^

スペースが狭いので、預かってくださっているオーナーさん、トリミングに来られるお客さん、スタッフの方に大変迷惑をかけています。shopの前の歩道も通行量が多いので、バリケンも1,2個ずつ洗うのが限度です。近隣の方から苦情が来なければいいのですが・・・近隣の皆様、すみません。
おそらく、平日人手が少ない時は難しいでしょう。。。

何より。。。隣から魅惑のおいしい匂いがぷんぷん♪
満腹中枢が正常に機能していないあの子達には試練の場所ですね(。。)

あちらでは、個別の健康管理シートを作成されていました。
便の状態のチェックや薬の管理もされています。昨日は獣医さんが来られて(見物のおじさんとおばさんかと思って気軽に声かけちゃいました・・・先生。すみみませんでした。もちろん、突っ込まれましたよ!ジュリママに(;;))健康診断をして頂きました。

ボラの方の上着に、名前入りのガムテ張られていたのを見て親近感が。。。頑張って下さっていることに感謝です。。。
遠方から広島へボラに来てくださった方が、大阪なら近い^^という事で数名来て下さいました。久しぶりの再会にウルウルです。。。
広島のように善意の物資があるわけではありません。広島では、バリケンの目隠し等に毛布を使っていましたし、ペットシーツもたくさんありましたが、あちらでは限られています。

ヒビテン、首輪、ボトルトップ(バリケンの前に付けてた給水器)、フードボール等々広島には有り余るほどあった物資がここにはない。。。

私達が広島で里親さんに送り出す時。
その日まで食べていたフードを1回量づつ何食分か小袋に入れ、それまで使っていた毛布やお気に入りのおもちゃ、着ていた洋服をお渡しし、その子の癖やこれから気をつけてほしい事等々をお伝えしていましたよね。物資の方でその後家庭で食べてもらうフードや、ペットシーツ、新しいフードボール等々もお渡しできていました。
大阪に第一便で搬送された子の準備は私がしました。大型犬舎の子達の使っていた毛布も入れましたし、ペットシーツも入れました。でも、大阪には届いていませんでした。。。

目隠しには新聞を使っていらっしゃいました。バリケンの中に毛布も敷けません。洗っても干す場所がないのです。広島ボラが送ったフードの配分量のメモを片手にご飯の準備。
情報不足、物資不足の中懸命にワンコのために頑張って下さっていました。

こうして、自分達が逆の立場で大阪にボラに参加させていただいた事で、今まで遠方から広島へボラに来てくださっていた方々の気持ちが分かりました。
益々、感謝です。
皆さんの熱い想い。。。ワンコたちに届いている^^
あの方々には届いていないのかしら(ーー;)

善意の物資や医療費として送っていただいた支援金は届いていません。
ボラにはどうすることもできませんから。。。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ここまで。

本当にご苦労さまでした。
そして、いつもいつもリアルなボラ報告ありがとうございました。

これからは、ご自分のブログで、舌論鮮やかに楽しく書き進めてくださいね。
楽しみにしています。


ダンボさんのブログ
『Only WAN』http://blogs.yahoo.co.jp/danhyan1203




uran_nana2003 at 01:06コメント(0)トラックバック(0) 
広島ドッグパーク 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
見に来てくれた人の数