風俗ライターの風俗アダルトレポート

風俗ライターがおすすめ風俗をレポート!・懐かしのアダルト裏ビデオチラシ・出会い系サイト運営の秘密も公開!

2013年12月

婚活2
婚活1

1 :影のたけし軍団ρ ★:2013/12/29(日) 11:14:23.50 ID:???0
よく「仕事との両立が難しいから子どもを持つのが遅くなる」と報道されますが、私はいつも「?」と思います。

だって、私が知る限り、既婚者で仕事のために「どうしても、今は妊娠できない」と決意している人はそれほどいない。
それよりも「結婚」というハードルのほうが高いのです。

最近、ある女性から嬉しい手紙を貰いました。妊娠の報告です。「『妊活バイブル』を読んで良かった。
あの本がなかったら、未だに決意できなかったと思います」とまで書いてくれました。

『妊活バイブル』は現代の妊活ルポと正しい知識の啓発本ですので、決してハウツウ本ではありません。
読んで促されるのは「決意」「意識の持ち方」です。

この女性は仕事が乗りに乗っているところでした。そういうときのブランクにはひるんでしまう。
しかし、すでに結婚はしていましたので、仕事と出産のタイミングについて考え、「決意」して妊娠するように頑張ればよかった。

一方、未婚の女性の場合、「決意」以前に「パートナー」を得ることが必要になります。

既婚女性は、仕事との関係、夫との関係、自分の体の事情と3点を考えればよいのですが、
未婚女性は、+「結婚相手」もしくは「パートナー」という4点目が加わります。

「子どもがほしい。出産の限界年齢も近づいている。でも今の職場は残業が多いから妊娠後も働き続けるのは無理。
となると、私より年収が低い年下は無理。養ってくれるような男性じゃないと困るし、でも、あまり年上でも子どもが成人する前に定年になっちゃうと困るし……」

出産適齢期のぎりぎりで婚活する女性はだいたいこんな悩みを抱えてぐるぐるしてしまいます。
http://president.jp/articles/-/11663

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

占い2
5 :名無しさん@占い修業中:2010/01/17(日) 15:49:50 ID:DB5fxLL+
ここは両方良いんだよね。

占い師からお客様へ「やっぱ今はスピ系の方が観て貰いたいと思うものですか?」と問いたい、小一時間理由をお聞かせ願いたい。
何であんなに霊感やらレイキやらばっかりなんだよ、もう。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ