結婚まとめ~恋愛・結婚式・結婚式二次会まとめ

恋愛・結婚式・結婚式二次会などの情報をまとめるサイトです。ジャニーズ・AKB・三代目JSB・EXILEなど芸能関連の恋愛から占い・結婚式・2次会などの話題もお伝えします!

カテゴリ: 婚活

no title
1: 影のたけし軍団 ★ 2018/02/09(金) 11:21:02.65 ID:CAP_USER9
東京都は結婚を後押しするため『東京2020オリンピック・パラリンピック、あなたは誰と観ますか?』と題した動画を制作した。
小池都知事は「結婚するかしないかは個人の自由であるし、自分の人生観に基づいて決めること」としつつ、
「でも9割の方が望んでいてもなかなか一歩を踏み出すことができない。結婚を望む方々の明日への一歩を応援したい」と述べた。

国の調査によると、全国の18~34歳の未婚者のうち90%近くが「いずれ結婚するつもり」と回答する一方で、
東京都の生涯未婚率は男性が26%で全国3位、女性が19%で全国1位となっている。

こうした状況を受け、東京都は結婚を後押しする映像を制作。
映像では交際中の2人が1964年の東京大会をきっかけに結婚した祖父母に思いをはせ、結婚へと踏み出していく様子が描かれている。
3日に公開され、東京都のHPなどインターネットで見ることが可能だ。

婚活支援サービスを手掛けるパートナーエージェントが行った「若者の結婚観の調査」によると、
2017年は10代、20代の男女とも「結婚したい」が半数を超えているが、2016年に比べると減少傾向にある。

一方「結婚したくない」の割合も減少、「わからない・答えたくない」が増えており、一概に結婚したくない人が増えているというわけではなさそうだ。
また、理想の結婚年齢は10代、20代の男女ともに「20代」が増えるなど、若者の結婚観に変化が起こりつつあるのかもしれない。
https://abematimes.com/posts/3674605

引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518142862/

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2jikaikun-main
1: らむちゃん ★ 2017/05/20(土) 11:30:37.92 ID:CAP_USER9
ソース元、日刊ゲンダイDIGITAL 5/20(土) 9:26
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170520-00000014-nkgendai-life

 来月はジューンブライド。この時期から秋にかけて結婚式が増える。

先日、独身の友人と結婚式の話題で議論になったのが、“内輪婚”の2次会に参加するか否かだ。友人は「昨年、社内婚の友人の2次会に立て続けに誘われたけど、部外者だから“内輪”ノリに馴染めなくて。

今年も誘いがあったけど断ってしまった」と言ったが、実はこういう悩みを抱える男女は少なくない。かくいう記者も人見知りで、共通の友人がいない時は内輪ノリについていけず、披露宴でたらふく食べたのに時間を持て余し、ビュッフェコーナーを何度も往復したことがある。

2次会は出会いの場というけれど、ひとりは気が引ける。だが、「アウェーだから仲良くなれるチャンスもある。

フリーなら行った方がいい」と言うのは、日本合コン協会会長の絵音氏だ。独身の場合、2次会に来ている時点で、参加者のほとんどは出会いを求めている。断られにくい環境だという。

「結婚式に感動して、2次会で声をかけてきた男性を『運命の相手かも』と感じてしまう女性は少なくありません。さらに披露宴から出ている場合、朝早くから準備もしているから一日仕事になる。

それでヘロヘロになってしまうので、2次会以降はガードが緩く、口説きやすくなります」

そこでうまくいく「声かけの手順」を聞いた。まずは服装で独身を見分ける。

「真っ赤、ピンク、濃い緑など、目立つ色のドレス(ワンピース)は独身率が高い。既婚者は黒、紺系が多いです」

■最初のひとことは「新婦の知り合いですか?」

もちろん、“アウェー感”丸出しのひとり女子が狙い目だ。会場をキョロキョロしていたり、座る席を探していたら声をかける。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ミクシィ
もてない

1 :N+依頼スレ861:942@かじりむし ★:2014/05/21(水) 22:18:27.11 ID:???.net
オタコン:「オタク」コンパ人気 同じ趣味で盛り上がり/毎日新聞 2014年05月21日 15時00分
http://mainichi.jp/select/news/20140521k0000e040253000c.html

 オタクだけが参加できる男女の出会いイベント「オタコン」が大阪・日本橋
で人気だ。100人の定員はいつもオーバーし、会場ではアニメやゲームの話
題が飛び交う。「やはり恋人とは同じ趣味で盛り上がりたい」。普段はオタク
であることを隠している人にも安心してもらえるのが売りという。【岡村崇】

 オタコンはオタクとコンパの略称。オタクが多く集まる大阪市浪速区日本橋
で今年2月から月2回程度、開かれている。企画するのは地元のイベント会社
「ああとあいてぃ」。武内博社長(35)以下、社員やスタッフもオタクを自
任している。

 武内社長らによると、メイド喫茶などを会場に、これまで7回開き、20~
30代の約1100人の男女が参加した。参加費は男性4500円、女性25
00円(飲食代込み)。参加資格はオタクであること。参加を申し込む際、同
社のホームページ上でアニメなどの知識を問うオタク度診断テストを受け、正
答率が40%以上だと合格だ。

 参加者をオタクに限っている理由には、オタク文化への偏見もあるという。
オタクであることを隠して生活する人は少なくないとされる。オタク同士なら
本音で趣味について話せるから、恋人探しにもぴったりというわけだ。

 オタコンでは毎回、多くの男女が連絡先を交換している。趣味の話題で盛り
上がり、グループで交流が始まることもあるという。

 武内社長は「私もオタクだが、オタクは総じて現実の恋が苦手。オタクの幸
せのためにオタコンを広めたい」と話している。

 ◇参加者「職場では話せない」

 「しょう」「がっちゃん」。胸の名札にニックネームを書いた男女がアニメ
やゲームの話題で盛り上がる。

 18日午後2時から、日本橋のイベント会場など3カ所で開催されたオタコ
ンには100人以上が集まった。

 ある会場では、13のテーブルに分かれ、スタッフの音頭で乾杯してスター
トした。

 手元にはそれぞれが書いたプロフィル。何オタクかを記す欄に「ゲーム」
「漫画」などとあり、相手の趣味に合わせた話題を振って会話を楽しんでいた。

 30分後、席替えタイムとなり、会場間の移動も可能になると、男女が続々
と入れ替わった。グループごとのゲームなどもあり、午後5時まで会場はにぎ
わい続けた。

 初めて参加した堺市の男性会社員(25)はミリタリー系のアニメが好きな
「ミリオタ」。偏見が怖く、女性にアニメの話題を振ったことがないという。

 「アニメ好きの女性との出会いを求めて参加した。ミリオタの人とは巡り合
えなかったが、アニメ好きの女性と知り合い、連絡先を交換した」

 大阪府羽曳野市の女性事務員(23)も職場でアニメの話を自粛していると
いう。「オタクへの冷ややかな視線は少なくないから」と話す。初めてのオタ
コンを終え、「同じオタクの異性と出会える場はなかった。アニメの話を気兼
ねなくできて、楽しかった」と笑顔をみせた。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

保田圭「私のようなブスでも結婚できた」

94f30d0d-s

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

結婚好み


10年分のデータ分析の結果「イケメンや美女は婚活サイトでは人気が低い」ことが判明
2014/3/17 14:51 - ロケットニュース24続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ