2009年06月

2009年06月29日

TAO

昨日は、十数年ぶりに和太鼓集団「TAO」のコンサートに出かけました。



九州を拠点に活躍しているグループで、鼓童、鬼太鼓座とは趣が違います。



愛知県芸術劇場



場所は、愛知県立芸術劇場大劇場の5階席。


ほぼ満席です。


昨年12月に鼓童の十二月公演も愛知県立芸術劇場に来たんですが、そのときはコンサートホールでした。


演奏は……。ちょっとあいませんでした。



アンコールの途中で退席しました。同行者は第一幕で退散。



その後、十数年前のパンフレットを引っ張り出し、メンバーを見比べていたんですが、その当時の座長の姿は見えず。


プロデューサーで座長のお姉さん(?)の名前は確認しましたが…。


長年やるといろいろ政変が起こるんだろうな。


和太鼓を演奏してこういう形にしたのは鬼太鼓座が最初です。このメンバーが後の鼓童になります。


それから、雨後の竹の子のようにいろんな人たちが出てきました。



そういう意味では、鼓童ってすごい集団だと改めて認識しました。


一般ウケしようとしたら、TAOのような太鼓グループの方がウケがいいのかもね。


話は変わりますが、今日の夕飯は親子丼を作りました。

親子丼 1


親子丼 2



トロトロ感があって、おいしそうでしょ。(^_^;)

uranaiteishu_kazann at 21:22コメント(0)トラックバック(0)和太鼓かざん料理 
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ