ワイマラナー:ウラン日記

黒ラブと2頭のワイマのお話です♪

◆仔犬についてのお問い合わせはこちらへどうぞ。

里帰り♪

今日は、アルマの子供、オレオ(♂)とアルタイル(♂)が、遊びに来てくれました

久しぶりの再会

ケンカをしないかな?

もう、忘れているんじゃないかな・・・ と、思いながらみんなを庭に出したところ・・・

IMG_2714.JPG



仲良く、遊べましたよ

生後半年・・・

大きくなりました

体重は30kg

アルマやウランが、何だか小さくなっちゃいました

IMG_2711.JPG


賑やかに、お庭を駆け回り、たのしい時間はあっという間に過ぎてしまいました


アルタイルと背比べ・・・

IMG_2724.JPG


まだまだ大きくなりますよ〜


ウランも、何とか体調は安定しております

ウラン

すっかり良くなったウラン

もちろん、昔のように元気に走ったり、ボールで遊んだりはできません

でも、とっても元気

今は、落ち着いています







最初に、飛びついてきたのがウラン

最後に飛びついているのが、アルマ(ウランに、首輪つけとけばよかった


3頭、マイペースで遊んでいます

一時は、もうダメかと思っていましたが、こんなに元気になりました

今は、ステロイド治療も行なっておりません

通院も、終了

このまま、ず〜っと元気でいて欲しいな〜

しつけ教室

今日は、久しぶりに「犬のしつけ教室」に顔を出しました

数年前まで、アトムやウランを連れてよく参加しておりましたが、仕事が忙しくてずーっと行ってませんでした
この度、オレオのオーナー様から、「一度行ってみたい!」と、申し出があったので、今日は久々に参加してみました

参加メンバーも、ころっと入れ替わっていて、知らない人ばかりでした

たくさんの方々と久々の犬対談盛り上がりました



ワンコと飼い主さんの様子です

CIMG1270


ワンコから離れて、「待て!」の練習

CIMG1273


今度は、「伏せて待て!」の練習

CIMG1274


いろんなことができる子も、な〜んにも出来ない子も、みんな一緒に遊びます


オレオも、緊張しながら、ご挨拶ができました

CIMG1257


ボクサー(♂:1歳 29kg)に体高が近づいてきました

CIMG1258


只今、オレオは20kg

元気に育っております

初めての大型犬との生活で、オレオのオーナー様も泣いたり笑ったり・・・の繰り返し
大変なコトもいっぱいですが(今は、大変なコトしかないかもしれませんが・・・)、ワンコと一緒に生活することで、いっぱい幸せが訪れると思います

オレオとオーナー様

BlogPaint



ついでに、私も一緒に・・・(やっぱり、一緒に撮りました

BlogPaint





今日も、たくさんのお友達ができました












その後のウラン

その後、2週間ごと動物病院を受診しております。

状態は・・・





先生と相談しましたが、今のところ、歩けるし、排便排尿に問題はないし、このままOPEをしないでステロイド投与でいきましょう・・・と、いう結果になっております。

ステロイドも、今は3日1回だけ。

血液検査しながら、様子見ていく予定

OPEも、必ず成功するわけではないし、四肢に後遺症が残れば、本当に寝たきり状態になってしまうかもしてないので、動けなくなってきたらOPEをおすすめします。と。

かなり、痛みもあるようなので、時々、全く動けなくなります

でも、調子が良い日は、スムーズに歩くこともできます


何とか、現状維持を目標にがんばってみます

オレオ

今日は、オレオが遊びに来てくれました

久しぶりなので、覚えてくれているかな〜?と、心配していましたが、
覚えてくれていました(・・・多分

アルマに会わせたところ・・・

アルマもオレオも、背中の毛がモヒカン状態に(猫のように毛が立つんです

でも、吠えることも、ケンカすることもなく・・・

CIMG1213


随分、大きくまりました


CIMG1218.JPG


とっても重かった〜(やっぱり、抱っこしてしまいました

アトムも呼んで、3頭で大暴れ

残念ながら、ウランはお部屋で・・・

しばらく遊んで、疲れたら、庭にあるロープをカジカジ

CIMG1230


何にでも興味があるのね

元気にすくすく育っていて嬉しかった〜



Bloom

今日は、生後3ヶ月半のBloom(ブルーム)のご家族からの写真を

ご紹介させていただきます


bloom


絵葉書にでもなりそうな、素敵な写真



でも、実際は、パパに膝の上で、やっぱり甘えん坊・・・

写真_1~1.JPG




とっても、お利口(?)で甘えん坊な、Bloomくんでした

加古川動物病院受診

今日は、ウランを連れて、加古川動物病院に行ってきました

今までは、夜や時間外にずっと診ていただいていたので、普通の外来時間に行ったのは初めてでした。

すごい患者さんの数で、ビックリしました

主治医の、杉山医師にその後の神経反応を診ていただき、かなり落ち着いてきたと言ってもらいました

前足は、ほぼ全快、後ろ足は、少し戻りが遅いため、もう少しステロイドで様子みるようにと・・・
明日からは、プレドニン5mgを朝夕に投薬。
4日後からは、朝だけに。
そして、1週間後からは、1日おきに・・・
と、減薬していきます。

筋肉が衰えないように、ある程度は歩かせ、運動するようにと言われました
1週間前は、28kgだった体重も、今日は25kg
足に負担がかからないように、少し餌を減らしました

杉山医師には、いろいろお話をしていただき、私も少し落ち着きました

今日は、先生にも笑顔が・・・

安心しました

とりあえずは、よかったです

このまま、状態が悪化しないことを願うばかりです

ウランの回復♪

6日間のステロイド投与をしたウラン・・・

歩けるようになりました

全く、立ち上がれなかったのに




しばらくは、OPEしなくて大丈夫かな〜?
明日、病院に行く予定

このまま、ステロイドを続けるのはコワイし、獣医師に相談してきます。

首に爆弾を持った状態なので、今まで通りの生活はできませんが、何とか自分で歩けるし(走ることは無理です)、このままの状態が続けば嬉しいな〜

まだ、後ろ足がヒョロヒョロしていますが、アトムやアルマたちと一緒に外に出せるし、本当に良かった〜

ブログをご覧になられた方々から、励ましのメッセージをたくさんいただきました
ありがとうございます

私も、少し落ち着きました


最後に、今回の検査代金、みなさんに聞かれましたので、ご参考までにお知らせいたします

3泊4日の入院、CT・MRI・レントゲン・血液検査・点滴など・・・
合計 146680円でした

介護用ハーネス

昨日は、ウランのブログをご覧になっていただいた方々から、いろいろ励ましや、動物病院情報、ヘルニア情報をたくさんいただきました
ありがとうございました

今朝のウランは・・・

少し立って、足をガクガクさせながらも歩行ができ、自力排便・自力排尿が可能でした

IMG_5107.JPG


しっかりは、座れませんが、何とか座っています。


今日は、早速、介護用ハーネスを買って来ました。
昨日は、何も無かったので、バスタオルを利用しましたが、胸板が厚いのでうまくいきませんでした

やっぱり、介護用はうまくできております

IMG_5121.JPG



ステロイド、1日15mg投与。
これで、落ち着いてくれると嬉しいな〜



ウランが・・・

5月7日に、アルマの子供がみんな旅立ち、我が家はすっかりさみしくなってしまいました

家に帰っても、高い声で「ワン、ワン」と出迎えてくれるチビたちの声がありません。
あの、大きなパピーパンも、お片づけしました

数ヶ月前の、いつもの毎日がまた始まりました。


ところが・・・

5月10日の夕方のこと。
いつものように、アトム・ウラン・アルマを庭に放り出し、運動と食事の準備をしようとした時。

ウランが・・・

足をガクガクさせて、私の元に来ない
いくら呼んでも、走ってこない
アトムやアルマは、いつものように庭中走りまわり、大興奮

私は、スグに動物病院に。
獣医さんは、「捻挫かな?」と言われ、とりあえず消炎鎮痛剤を処方され、お注射を1本

あくる日の朝、今度は、立てない・・・

横になったまま・・・
脳梗塞か?
悪性腫瘍で、脳が圧迫されているのか?

いろいろ考えました(泣)

私も、主人も仕事を休めないので、仕方なしに3頭を留守番させ、夜に動物病院に。
結局、それからすぐに、加古川動物病院で救急受診し、検査入院に。
採血、麻痺反応の検査、心臓検査、CT・MRIの検査・・・

すべて終わって、頚椎ヘルニアと診断。

しばらくは、安静、ステロイド治療で経過をみて、状態によっては、OPEに。
ただ、OPEは、成功率はあまりよくない・・・
医師からは、「介護生活に入ることも考えてください・・・。大型犬なので、少し大変ですが・・・」と言われ、家族で覚悟を決めました。

幸い、脳に異常がないので、私たちのことはよくわかっていて、
表情もしっかりしている(良かった〜

今日、もうすぐ、ウランが退院、そして、帰宅

なんとか、ステロイド治療が有効であってほしいと願うばかり・・・


ほんの4〜5日前までは、思いっきり走っていたのに・・・

また、一緒に歩けるかな〜





Profile
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ