2016年12月13日

浦添市議会初!議員立法による手話言語条例が明日可決予定です!

 これまでのブログでも何度か私の所属する福祉委員会で浦添市議会初となる議員立法による手話言語条例制定に向けての取り組みの模様をご報告してきましたが、本日までに福祉委員会に所属していない浦添市議会議員全員の理解を得ることができ、明日午前10時に条例案が浦添市議会に上程され、全会一致で可決する見通しとなりました。

 福祉委員会で手話言語条例の議員立法に向けて取り組んでいこうと確認し、初めての取り組みが昨年11月に行った京都府城陽市への視察でしたので、1年以上の取り組みを経て条例案を取りまとめることができました。

 その上で浦添市議会議員全員の理解を得ることができ、浦添市議会議員全員が今回の条例の提案者として署名していただけましたので、明日はほぼ確実に全会一致で同条例案は可決の見通しとなります。

 本日この条例案を明日の本会議で上程することを確認した議会運営委員会では、この条例案を上程する際には手話通訳者を議会で手配し、傍聴席に聴覚障がい者の皆さまが来られても理解することができる環境を整えようと私から提案させていただき、議会運営委員会全員の理解も得られましたので、明日は手話通訳者も配置される予定となっています。

 浦添市議会では初めてとなる議員立法であり、また沖縄県議会では今年の3月議会で手話言語条例が議員立法により制定されましたが、浦添市議会で明日可決予定の条例案では手話言語等コミュニケーション手段の利用促進に関する条例としてあり、手話を言語として捉えるだけでなく、手話以外のコミュニケーション手段の利用促進に関しても明文化した沖縄県内では初めての条例となります。

 明日午前10時から開会される浦添市議会の冒頭で上程され、全会一致で可決の見通しとなりますので、お時間のある皆さまにはぜひ浦添市議会の議場に足を運んでいただき、浦添市議会の歴史的瞬間を共有していただければと思います。
手話言語等コミュニケーション手段の利用促進に関する条例案

 今後も政策立案に磨きをかけ、浦添市のまちづくりをリードしていきますので、引き続きのご指導をよろしくお願いいたします。

 引き続き、ブログランキングにも参加中です。もしよろしければクリックをよろしくお願いします。


人気ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
にほんブログ村 政治ブログへ←ランキングへのご協力をお願いします
uraosoi at 19:02│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
アクセスカウンター
  • 累計:

livedoor プロフィール

又吉健太郎

沖縄県浦添市議会議員(42歳)
26歳より浦添市議会議員を16年勤め、浦添市政に引き続き関心を持ちつつも現在は経営コンサルタントとして活動しています。
メールアドレスは:
office.kentaro@gmail.com
メールを送る