June 25, 2007

MONTES

あまりに放置しすぎて、
いっそのことブログやめちゃおうかな、と思ったこともあったけど、
性格的にマイペースなのは今に始まったことじゃないので、
適当に続けることにしました。
友人の方々、
GreeやMIXIの足あと残しっぱなしで皆様失礼いたしました。


久々の投稿はワインのお話。


すっかり家飲みが定着している今日この頃。

気候もビールがおいしい季節になり、
鳥のから揚げは、蜂蜜をもみこんで片栗粉で衣をつけると
おいしくなることを知ったし、
エビマヨも家庭料理になり、
エビマヨのソースにトマトを入れてオーロラソースを作る変化球にもトライ。
おつまみばかりがレパートリーに増えているのも
家飲み率が格段にUPしてることの象徴?


相変わらず、ビールは愛飲しているものの、
それもちょっと惰性になってきた最近、
まさに衝撃を受けたのがこのワイン。

montes



















今までお酒で感激したのは、
ラム酒のパンペロアニヴェルサリオの芳醇な香りにノックアウトされたのと、
ギネスの細かいクリーミーな泡は低周波でつくるのを知ったときの2回。


このワインはそれを上回るほどの感激、感動。


あまりにおいしくて、
いつまでも飲み続けていたいとさえ思うほどで、
夢にまで出てきて、
週末は同じワインをまとめて3本購入。

1本は実家に献上したけれど、
帰宅後にまた飲みたくて1本開けた。



私は、ぐっと重めの赤が好きだけれど、
酸味が強いのはどうも苦手。

今まで、
格付けで上のほうらしい(←よくわからない)
グランクリュクラッセと書いてあるワインも飲んだけれど、
おいしい、と思いつつもどこかしっくりこない感じがあったのは確か。


でも、このワインは1口で恋に落ちた。


しっかりした味で渋みもあるけれど、程よく甘く、酸味が弱い。
これだ!と直感。心が躍った。


百貨店では、これよりちょっとお値段の高い
リミテッドのものは置いているけれど、
このワインはどうもエノテカのお店でしか置いてないよう。
ネットでも探したけれど見つけられなかった。
値段が1200円という安価だからだろうか。

手軽なテーブルワイン価格で
ここまでHITするものに出会えたことに乾杯!


今度はエノテカさんに行って
ケースで買えないか聞いてみる予定。


夏なのに、
ワインと一緒に食すロックフォールやグラタンなどで
太りそうなのがちょっと悩みの種。



urara015 at 22:34│Comments(2)TrackBack(1) 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 野球の変化球の投げ方  [ 野球の変化球の投げ方 ]   June 27, 2007 08:37
野球の変化球の投げ方について考えてみたいと思います。プロ野球選手のように変化球を投げたいですよね。パイレーツの桑田真澄のようなカーブ。レンジャースの大塚のようなスライダー、ドジャースの斉藤のようなスライダー、ヤンキースの井川のようなチェンジアップ、ジャイ...

この記事へのコメント

1. Posted by blue rose   June 29, 2007 21:18
タイトルの意味がさっぱりわからなかった私です。
そんなにおいし〜のか。
今度友達の家に行くときのお土産にしてみよ〜。
明日はイタリアンなので、私もワインを飲むぞ〜!
2. Posted by まき   July 03, 2007 11:56
▼blueroseちゃん

そうなの。
これなかなかおいしいのよー。

ってかのめるんじゃない!
今度のみましょうよ!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔