アラルの育児生活

音楽業界で働く40歳。38歳で高齢出産したのち2011年5月復帰。ちょっと人見知りのマイペースな女の子・トラ子を小脇に抱えて、仕事も遊びも全部やります!

2歳になりました&ブログ終了のお知らせ

トラ子、2歳になりました。我が家でのあだ名は「おしゃべり子ブタ」ですw
おしゃべり子ブタの最近の成長はこんな感じです。

○ごはんがテーブルに並ぶと「わー!おいししょーね〜!」と歓声をあげる。
○食事のときは「いすすわるーごはんたべるーパパすわってーママすわってー」と全員座らせる。
○うんちでると、「うんちでた。ぱんちゅ、かえるー」とおむつを持って所定の位置にごろんして おむつ替えろする。
○ 「ほいくえん、いくー」「さんりんしゃのるー」「おそといくー」「くつ、はくー、ぼうしー」「ママぼうしー(ママも帽子かぶって外にいこう)。日々外に出たガールなので外出準備は早いですw
○くつとブーツの違いがわかる。雨の日は「ブーチュはくー!」
○1から10まで数えられる。ABCもあやしいところはあるけどほぼ言える。パーキングの「P」という文字を見ると「O、P、Q、RのP!」
○くまのプーさんのサントラ、えいごであそぼのCD、テレタビーズのCD、 が好きでよく歌う。
○絵本大好き。毎日寝る前に数冊読むのが日課。友人にお下がりでもらった世界の名作、日本の名作のうすっぺらいアニメ絵本(絵が可愛くないのが難点ですが。。)がお役立ち!
最近よく読んでいる本は「赤ずきんちゃん」「こぶとりじいさん」「みつばちマーヤ」「ピノキオ」
「ぐりとぐらのいちねんかん」などなど。
○ 世界地図をひろげて「どこに住んでるの?」と聞くと日本を指す。
○iphone、ipadのロック解除ができる(汗)。
○ ごはんは以前はなんでも食べたのに最近は食べムラが激しく。フォークやスプーンは上手になったけど、うまく刺せなかったりするとイライラして食べ物を投げる(涙)。
○ トイレトレーニングは全く進まず。トイレではシーシーやうんちはしないの?と言っても「しない」んだそうです(涙)。保育園では「トイレいくー」と言っているらしい。外と内で使い分けてるのか?
○玄関やベランダでは脱いだ靴をきちんとそろえる。教えてないのに。A型っぽい。他にも洗濯もののタオルやハンカチをたたみたがる。
○ぬいぐるみの世話で毎日忙しい。はみがきさせたり、布団をかけてとんとんしてなにやら子守唄みたいなのを歌ってるw
○DVDを「みる」とCDを「きく」の使い分けがちゃんとできる。「プーさん、みる」「プーさん、きく」など。
○「せーのージャンプー!」といってジャンプするのがマイブーム。でもちっともジャンプできていない。運動神経はどうやら鈍そう。。。女の子だからまあいいかあ。
○おしゃれが好き。可愛い洋服を着ると鏡を見にいって確かめてるw ママが可愛い服を着ていると「かあいいねえ」と言ってくれるw

などなど、たぶんこれ以外にも書ききれないほどいっぱいできることやしゃべってることがあって、もう日々成長著しくて、ついていけない!しかし、最近はそうやっておしゃべりしてくれて意思の疎通もできることもあって可愛くて可愛くてしょうがなくて食べちゃいたいくらいです。


数年前まで子供のいる生活なんて、まったく想像もしてなかった私。夫との生活と、たくさんの友人と、仕事と、趣味と、美味しいものとワインで十分充実していて楽しかったけれど、子供ができてガラリと変わりました。最初は戸惑いながらも2年もやっているとその生活にすっかり慣れて、もう子供無しの生活なんて考えられない!こんなに楽しいならもっと若いときにママやってもよかったなーなんて。でも、若いときは若いときでやりたいことがいっぱいあったんですよね、私。まあ今だって、やりたいこといっぱいだけど。でも、今だから仕事と子育てとその他いろいろ楽しめるような気もするから、自分にとっては今この年齢でママをやるってことでいいのかもなーと思います。若いママ達はみんな綺麗で可愛くってまぶしくてキラキラしてるので羨ましく思うけど!せっかく可愛いママ友たちがたくさんできたのでその若いエキスをこっそり盗みたいと思いますw

ちょっと太っちょで泣き虫で内弁慶だけど毎日笑顔いっぱいで楽しそうなダンスや歌が大好きなトラ子。ああ、ほんとに愛おしい存在。ママのこと、いつまでも大好きでいてね。いつかパパをおいて、2人で遠くの国に旅しようね。

妊娠してから2年半ちょっとこのブログを続けてきましたが、2歳の誕生日をもって終了したいと思います。 妊娠、出産、子育てという貴重な体験ができて、ブログを通じてママ友もできて(しかもそれからリアル友に発展!)、トラ子の成長の備忘録にもなったのでとても楽しかったです。読みにきてくれた方、いつもコメントをくださった方、ありがとうございました。今後はFacebookで子供の成長はたまにUPしていこうと思っているので特に親しくさせていただいた方はよかったらメールなどで本名教えていただければ申請させていただきます。

今までどうもありがとうございました!




アラル&トラ子

子ナシ!弾丸ソウル1泊2日・2日目

ソウルの朝は快晴!今日は子供服の買い付け日和!

いつも早起きなので6時すぎには目が覚めてしまいました。熱いシャワーを浴びてエグゼクティブラウンジへ。エグゼクティブラウンジ利用OKの部屋だったのでせっかくなので行ってみました。眺めが良いラウンジでオレンジジュース、ヨーグルト、フルーツ、カプチーノと軽めの朝食。なぜならまだこれから食べに行くからね・・・!



ゆっくりカプチーノを飲んで、部屋でのんびり準備をした後はさて、南大門エリアに。まずはカルグクス(韓国うどん)横丁に向かいます。想像していたよりはるかに狭い道にカルグクス屋さんがひしめいている!!
 
IMG_0928IMG_0927



ランチ時には行列ができるというこのカルグクス横丁。朝だからかまだ空いていました。その中のひとつ、巨済食堂へ。カルグクスひとつオーダーするとなんともう1品!サービスでミニ韓国風おこわ?に韓国海苔がかかったご飯がついてきました。これを食べながらうどんを待ちます。うひょー!餅米が美味しい!!そしてお目当てのカルグクス。ごまや油揚げ、海苔、青唐辛子などがたっぷりかかっていて、
手打ちうどんはもっちもち。あーーーー。幸せです。

これで4500w(約320円)。日本のファストフードって牛丼とかマックとかで野菜が全然摂取できないけど、韓国のファストフードはキムチやナムルなどもたくさんついてくるし美味しくて健康的。毎日食べても飽きないご飯だなーと思います。子供服の買い付けに行かれる方はここでちょっと食べてくのをオススメしますよ!

朝9時半くらいからぼちぼち南大門の子供服エリアの店が開きはじめます。ちなみに日曜日は休みなので週末行く人は注意です。「ママ」「ブルデン」「ポキ」などの子供服ビルは同じエリアにかたまっているのでとてもわかりやすいです。会賢駅方面から行く場合は6番出口近くのゲートから入るとそこがすぐ子供服エリアです。

西松屋で買い物し慣れている人にとっては実はそんなに安く感じないかも、というのが正直な感想ですが、とにかく店の数がものすごい多い!7割が女の子の洋服。特に多いのが姫系のヒラヒラお洋服です。姫系ヒラヒラお洋服は私の趣味ではないので好みの店を探すまで結構時間をかけてじっくり探しました。姫系が好きな人にとっては天国のような場所だと思われます!ヒラヒラ系で人気があるのがAmberとかPeach&Creamとか。Amberはアウトレットがどーんと看板がでているし、すごく分かりやすい場所にあります。
ちなみにAmberアウトレットは10000w~20000w(700~1400円)くらいで品物がありましたけどいかにも残り物っぽかったので路面店のほうが可愛い乙女ちっくワンピなどがありましたよ。Amberアウトレットと同じビルの奥のエリアは結構洗練された可愛い子供服がありました(私も可愛いカボチャパンツを2枚ほど購入)。
IMG_0932
ビルの中はこんな感じでお店がひしめきあってます。お昼前くらいは人も多い!

最近、babyclosetというサイトで韓国子供服を買ったのですがありましたありました、そういう店が!!あれ、これまさにbabyclosetで買ったやつだ!とか。それはブルデンというビルの中にあったAPPLE PIEというお店でした。そこがいちばん私としてはツボでした!そこでとりあえずわんこ買い。Tシャツやカットソーなどカジュアルだけど女の子っぽいものが多くてかなり気に入った!Tシャツは5000w(約350円)。ワンピは15000w(約1050円)など。他の店はもうちょっと高かったしこちらの店のほうが私の好みだったので嬉しい~!他の店でもワンピ買いましたが30000wくらいしてました。ちなみに、「カッカジュセヨ~(負けてよ~)!」と値切ってみましたがほとんどの店で「安いんだから負けないわよ!」とおばちゃんにいわれました。何枚か買って2000wとか負けてくれる、っていうレベルなので値切りはあんまり期待しないほうがいいかもです。おそらく、夜の部で業者が大量買い付けにくるときは違うんだろうなー。ちなみに西松屋で売っていたズボンとかもあった!なのできっと西松屋は南大門で全国分大量に買い付けしていると思われますww業者が買い付ける量は半端ないと思うのでたぶん個人で南大門で買うよりも西松屋で買ったほうが安いんだろうなーなんて思ったりもしました。でもね、センスのよい可愛いのもじっくり見て探せばありますよ。時間に余裕を持っていくことをオススメします。

今回買わなかったのが靴。これらの子供服ビルの前にたくさん子供靴屋さんがあります。最も安いので10000w。15000~20000wくらいのものが多かったかな。ああ、靴買えばよかったな。。。

とりあえず子供服の買い物欲は満たされたのでそのままブラブラ近くの新世界百貨店へハイブランドのチェック。欲しいブランドのバッグなどがね、なかったからね、安心ですよ。散財せずにすみましたよ。。。。

新世界百貨店の地下でカンジャンケジャンをお土産用に購入。ちゃんとタッパーに入っていておばちゃんに今日東京に帰るといったら冷凍のを持ってきてくれました。それに保冷剤を入れてラップやビニールでぐるぐる巻きにしてもらってかなり重くなったけど、これを夫に食べさせてあげたいのだ!3杯入っていてお値段は50000w。帰国してもまたカンジャンケジャンが食べられるぞ。うふふふ。

ホテルに戻って荷物をとったら近くのイビスホテルから出るリムジンバスに乗って金浦空港へ。仁川空港へはほとんどのホテルからリムジンバスが出ているのに金浦空港へはウェスティンから出てなくて近所まで歩くことに。まあウェスティン泊まる人はみんなタクシーなんだろうけどさ。いくつかホテルをまわってから金浦にむかったのでちょっと時間がかかりました。金浦までは遠くないので帰りはタクシーにすればよかったなーと後悔。そしたらもう1件どこかでご飯食べたのに・・・。

金浦空港であわび粥食べて免税店で最後のお土産買ってエコノミー乗って「お試しかっ!」観て笑いながら帰国。あっという間の1泊2日でした。

20時半頃、帰宅したらトラ子が「ママー!」と笑顔で出迎えてくれました。2日間、ぐずることもなく、ママがいなくて寂しがることもなく、パパと仲良くお出かけしたりして過ごしていたらしいです。もうすぐ2歳になるトラ子。甘えん坊で内弁慶でママっこだと思っていたけど、なんだ、結構平気なのね。ホッとしたけどちょっと寂しいかなあ。なんて、勝手な母親ですけどね。

ソウルはそんなに子供には優しくないので子供と行くならどこか別のリゾートや国内がいいけれど、近くて物価が安くてご飯が美味しいのが魅力。たまにはパパにおまかせして気兼ねないママ友と子供服の買い付けに行くのもいいかもね。もちろん私のように弾丸1人旅もw 

おまけ:戦利品のお洋服。うふふ。
IMG_0947 IMG_0946 
IMG_0945 IMG_0944











子ナシ!弾丸ソウル1泊2日・1日目

子供と一緒の旅は楽しい。でも、子供がいなかったらできることもいっぱいある。。そんなことをどこか後ろめたい気持ちになっている子育て中のあなた!大丈夫です。たとえば週末の1泊2日、パパに休日をもらって思い切ってでかけちゃいましょう!1泊2日でも十分ソウルなら楽しめちゃいますよ。

フライトはANAでマイレージを使いました。日々のお買い物(日用品など含む)はだいたい全部カード支払いにしているのでマイルが結構貯まっている割には行く機会がない。。。子ナシ時代は毎年マイルでアジア旅行に夫婦で行っていたのにねえ。1週間くらい前に思いついてマイレージで行けるかANAのHPで検索。ありましたありました。行きはビジネスクラスしか空いてなかったのでそれで。帰りはエコノミーです。GW中のハイシーズンで26000マイルで行くことができました。荷物はリュック1個だけ。中にはもちろんナイロンの巨大なおみやげ用バッグもしのばせてます。

○1日目
朝起きる前の子供にキスをするのを忘れずに家を出発。朝8時50分の羽田発のNH1161便です。ビジネスなのでラウンジでのんびり。朝ご飯を食べてこなかったのでまず山菜そばをすすってその後はカフェラテで飲みながらソウル研究。ちなみにソウルへは今回で4回目。1人で行くのは初めてです。1泊も初めて。時間がないときは1人のほうが動きやすくていいよねー、と思うのは私だけ?もともとどこでも一人で行ってしまうので寂しいとかはありません。ご飯のとき「1人だから量を半分にできますか?」という現地の言葉さえ覚えていけばだいたい大丈夫!ANAビジネスの機内食。相変わらずあんまり美味しくなかった(だったら食べるなYO!)。シャンパンで流し込みます。

11:15金浦空港着。金浦空港は仁川空港より市内に近いのが魅力。普段なら空港からホテルに直行しての持つを預けてから出かけるのですが、時間がもったいない&ランチで食べたいものがあるので金浦からCOEX近くにある都心空港ターミナルまでリムジンバスで行きます(7000w=約500円)。そう、そのまま町歩きできるように荷物も少なくしたのです!

さて、COEXモールからちょっとだけ歩いてお目当ての店コッジへ。お目当てはカンジャンケジャン!私はカンジャンケジャンが大好き!ソウルといえばどのガイドブックにも載っているプロカンジャンケジャンが有名ですがこちらは50000w(3500円)もするし流行りすぎて金の亡者になっているのか最近あまり評判がよろしくない。。なので私が選んだのはコッジ。2010年のCREAの韓国特集や最近でたFRAUの韓国特集でもちらっと出ていてずっと気になっていました。

近所の家族連れが来ていてザッツ観光レストラン!って感じじゃないとこも好感度大。
カンジャンケジャン定食で23000w(約1600円)。
403517_3846993781707_1484048626_3314702_2117155859_n DSC_0794

こーんなにいっぱいついていて安い!もちろんカンジャンケジャンもものすごく美味で満足度高い。うーん。幸せ。そうそう、これを食べにソウルに来たようなもんだもんね!

そこから
狎鴎亭(アックジョン)までタクシー。ソウルのタクシーは初乗りが2400w(約170円)と安いので弾丸トラベラーはガンガン使います。だいたいどこにでも200~300円代で行けちゃいます。地下鉄で乗り換えたり待ったりする時間を考えると圧倒的にタクシー!ギャラリア百貨店で一応ハイブランドのチェックをした後はロデオ通りなどを流してブラブラ。そして、その後は新沙洞のカロスキル通りへ。カロスキル通りは洗練されたオサレなカフェやお洋服屋さんなどがそこらじゅうに溢れている素敵エリア。街路樹の道もいい雰囲気。可愛いソウル女子もいっぱい歩いているので刺激になります。

いっぱい歩いたので開放感溢れるオサレなカフェ、coffeesmithで一休み。道で目立ちまくっている建物です。若者でにぎわってる!

さて、江南エリアはこれにて終了。新沙からは地下鉄にのってホテルに向かいます。結局地下鉄はこの1回だけの利用でした。
今回の宿泊は明洞エリアにあるウェスティン朝鮮。ここに宿泊するのは2回目。前回はちなみに江南エリアのパークハイアットに宿泊しました。今はアツい江南エリアに宿泊するのが大人女子としては正しいような気もしますが、今回は翌日にウェスティンから歩ける南大門で子供服を買いたいのでここにしました。もっと安いホテルもあるけど、せっかくの休日だからいいホテルに宿泊したいし、韓国や中国は他国に比べてラグジュアリーなホテルに安く泊まれるのでかなりお得だと思います。
荷物を置いて汗をかいたシャツを脱いでTシャツに着替えたらさてまたお出かけです。今度はタクシーで梨泰院(イテウォン)へ。このエリアでは可愛いワンピ屋がいくつかあるのでそれ目当てです。
チェックしていた店をすべて見て、結局一番最初に見た
梨泰院市場の奥にあるショップで3枚ほど
ワンピを購入。用が済んだのでさて明洞にまたタクシーで戻ります。

相変わらず人が多い明洞!センター街?竹下通り?みたいですよね。プチプラコスメやパチもんや、洋服屋など見てブラブラ。さて、そろそろ夕飯を食べに行かなければ。

またタクシーに乗って東大門方面に向かいます。ちょっと手前で下車して広蔵市場へ。ここはすごい!チヂミばっかり、しかもいろんな種類のチヂミを売ってる店が並んでいたり、反対側には豚足屋さんばっかりだったり。
DSC_0807

スンデ(腸詰め)も美味しそう〜!そしてここの名物、麻薬キムパ(麻薬のように病み付きになるというところからきているらしい)を買ってつまんでモグモグ。次回はここで一杯やりながらご飯ってのもいいなあ。

さて、5分ほど歩くとやってきましたタッカンマリ横丁!!狭い道の両脇にある店はすべてタッカンマリ屋さんです!そう、私はタッカンマリも大好き!ソウル通の友人に美味しい店を聞いたのでそこ目がけて向かいます。店の名前はコソン・オムナム・タッカンマリ
DSC_0810 DSC_0809
赤い看板が目印です。1人分に半羽にしてもらって朝鮮人参やジャガイモ、ネギ、トック(お餅)、砂肝などをグツグツ。タレを作って鶏が煮えるのを待ちます。もうね。美味しくて美味しくてたまらない!!!特にスープがどんどん美味しくなっていくんです!!〆はうどんで。あーー、また食べたい。すぐにまた食べたい!


ちぎれそうになった腹をさすりながらタクシーに乗ってロッテデパートに向かいます。ロッテデパートの地下にはお土産に適したお茶や食品などがたくさん。キムチの種類も半端なくたくさんあるし、見ているだけでも楽しい。ちなみに前回はここでカンジャンケジャンを買って日本に持ち帰りました。ここでしこたま買ってホテルに帰りました。

ほんとはマッサージに行くかホテルのバーでお酒でも!なんて思ってたのですがせっかくいい部屋だったのでのんびり。汗ばむ陽気の中一日歩いたりしていたのでさすがに疲れてグッスリ眠りました。

さあ、2日目はいよいよ子供服を買いに南大門へ向かいますYO!














 
最新コメント
  • ライブドアブログ