リリパットアーミー況狠聴ブログ〜うらたま


「裏の玉造小劇店」略して「うらたま」!

劇団員のプライベートが見れちゃう?稽古場日誌もここから見れます。
時々、ゲストさんも登場!? 不定期で更新されますので、みなさまお見逃しなく!

9fdd3850.jpg
魔都夜曲
千穐楽公演終わりました〜
東京、刈谷市、大阪34回公演。

上機嫌な毎日でした〜

ご観劇の皆様、おおきにありがとうございました。

image

玉造小劇店配給芝居vol.21


「おもてなし」


【札幌公演】
かでるホール
NPO法人札幌えんかん会員公演

2017年4月21日(金)・22日(土)

会員公演のため、
玉造小劇店でのチケット取り扱いはございません。
ご了承くださいませ。
 
 
【東京公演】
全労済ホール/スペース・ゼロ 

2017年5月12日(金)〜5月14日(日)
<全4ステージ>

5月12日(金)19:00
13日(土)14:00/18:00
14日(日)13:00

受付開始は開演の1時間前、開場は開演の30分前。

image


〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-12-10 全労済会館
tel=03-3375-8741(代)


 
【愛知公演】

東海市芸術劇場

2017年5月20日(土)・21日(日)

<全2ステージ>

5月20日(土)18:00
21日(日)14:00
 
開場は45分前


【会場】

東海市芸術劇場 多目的ホール
(名鉄「太田川」駅西出口すぐ)


【チケット】

一般4500円 小中高生1000円


【チケット発売日】

先行=3月19日(日)9:00〜
        (ユウナルフレンドメンバーズプラチナ会員対象)  
                       
一般=3月26日(日)9:00〜


【チケット取り扱い】

劇場事務室=9:00〜20:00(休館日除く)  
                 
芸術劇場HP=24時間受付(発売日は9:00〜)
                         
チケットぴあ=0570−02−9999
(Pコード:457−305)


【お問合せ】

東海市芸術劇場 
tel=0562−38−7030 
               
〒477-0031愛知県東海市大田町下浜田137


【主催】

東海市・東海市教育委員会
 

 
【大阪公演】

ABCホール

2017年5月23日(水)〜28日(日)

<全7ステージ>

5月23日(火)19:00
24日(水)19:00
25日(木)19:00
26日(金)19:00
27日(土)14:00/18:00
28日(日)13:00

受付開始は開演の1時間前、開場は開演の30分前。

image


ABCホール

〒553-8503 
大阪市福島区福島1丁目1番30号
tel=06-6451-6573
 

【ストーリー】

大正13年

大阪の船場から橋を渡った日本橋黒門町に小粋な家が一軒あった。
家主は芳崎兼(よしざきかね)という40代半ばの女性。
この春、東京の大学を卒業したばかりの一人息子、清が帰ってきて2人暮らしである。

兼は船場の豪商、岩井商店という材木屋問屋、岩井庄之助の妾だった。が、その岩井も死んで今は通ってくることもない。

しかし、商売をしている様子でもないのに兼の家には不思議に出入りが多かった。

兼は若い頃は岩井商店で働いていた女衆だった。男勝りのそろばん力と、商いのアイデアに富んでいて、あっという間に生まれたばかりの若旦那の乳母に抜擢された。

その時期に兼は船場の表向きのしきたりを学んだのだ。

同時に奥向きでお金を上手く回す船場一流の「始末」にも触れ、裏道もしっかり身につけた。
そして遂には主の妾になり、清を産んだのである。

船場の旦那衆はしきたり上、「おもてなし」に金払いを厭わない。
自分の評判を落とすからだ。が…時には抜け穴に頼らなくてはならないこともある。
つまり、兼のところにはワケあり、傷ありの商人が尋ねてくるのである。

商人たちの華やかな「おもてなし」の裏で、知恵を絞った「始末」の極意が、兼を中心に繰り広げられていく。




【出 演】


みやなおこ

 
うえだひろし(リリパットアーミー供

江口直彌(松竹新喜劇)

浅野彰一(あさの@しょーいち堂)

江戸川萬時

コング桑田(リリパットアーミー供

鈴木健介
 


久野麻子(スイス銀行)

森崎正弘(MousePiece-ree)

内山絢貴(劇団五期会)

畝岡歩未(リリパットアーミー供

松井千尋(リリパットアーミー供

わかぎゑふ(リリパットアーミー供
 


八代進一(花組芝居)

福本伸一(ラッパ屋)

茂山逸平



【スタッフ】


脚本・演出=わかぎゑふ
 
舞台監督=武吉浩二(Quantum Leap*)

舞台美術=浦野正之

照明プラン=高山晴彦

照明オペ=千原悦子

音        楽=佐藤心

音響効果=三好里美(スタジオ・シン)

大  道  具=アーティスティックポイント

衣        裳=妹妹

小  道  具=上田商会

 

宣伝美術=東學(188)

宣伝写真=山田徳春(500G.inc)


 
制        作=中村祐子(玉造小劇店)

制作協力=岡本康子(Trash2) 島尾朋子
TBSサービス

東京公演共催=TBSラジオ

東京提携公演=全労済ホール/スペース・ゼロ
 
 
【玉造小劇店チケット取り扱い】

東京・大阪公演のみ

玉造小劇店
http://tama-show.jpg.org/
 
東京公演
https://www.quartet-online.net/ticket/tama-tokyo

大阪公演
https://www.quartet-online.net/ticket/tama-osaka

電子チケットぴあ=0570-02-9999

大阪(Pコード:456-712)
東京(Pコード:456-711)

 
ローソンチケット

【大阪】0570-084-005
(Lコード:51569)

【東京】0570-084-003
(Lコード:34487)

オペレーター予約=0570-000-407
(Lコード不要)

インターネット予約=
http://l-tike.com/(パソコン・携帯共通)

店頭販売はローソン・ミニストップ店内Loppiにて直接ご購入いただけます。

 
イープラス
http://eplus.jp(PC/携帯共通)

 
お問合わせ(東京・大阪公演のみ)

玉造小劇店06-6944-3380
 


【料金】(東京・大阪公演のみ)

前売・当日共=5000円(全席指定)

U22チケット=3500円(要身分証)

※U25チケットは
玉小HP予約・当日券のみ取扱い。

(身分証を受付にてご提示いただく場合もございます。)

※未就学児はご入場いただけません。
あらかじめご了承くださいませ。


 
【東京・大阪公演チケット一般発売日】
2017年3月11日(土)


【東京・大阪公演玉小HPチケット予約】
2017年3月13日(月)12:00〜

image

afa7db98.jpg
遅くにすんません。
物販隊長です。
ABCホール物販コーナースタンバイ出来ました。

7b9d115f.jpg

802f5fa4.jpg

今日、明日と
東海市芸術劇場での公演でございます〜

ce429abc.jpg

ad63a482.jpg

東京公演、ご観劇おおきにありがとうございました。
沢山のハッシュドありがとうございました。

350b8f7a.jpg
の発表のメールやったのに、
酔っ払い写真で、すみませんでした。
メンバーは!

8c09e7c4.jpg

ca15114c.jpg

いよいよ、明日
『おもてなし』東京初日!
北海道公演を終えて、20日ぶり〜
って事で昨日は、読み合わせ稽古をしました。代田橋って何処で
エエ感じで、思い出して
代田橋の初めての
リトル沖縄タウンで飲みました。

26f82895.jpg

52d95977.jpg

世田谷のキャロットタワーの
サテライトスタジオでオンエアの
岸田敏志さんパーソナリティの
『アフタヌーンパラダイス』に
みやなおこ姉と一緒にゲスト出演させてもらいました。

世田谷区で1番宙に近いスタジオ
あいにくのお天気でしたが、

b241e424.jpg

54f73fe6.jpg

d33ceeda.jpg

升毅オーナーの我が野球部の試合が、昨日行われました。コングはゴマメの5番DH(膝爆弾持ちで守備つけない)2打席0安打

a8e8c845.jpg

a2f49a39.jpg

北海道公演無事に終わりました。
3回公演のべ1.200人のお客様に観てもらいました。札幌えんかんさん、おおきにありがとうございました。

↑このページのトップヘ