↓クリックよろしくお願いします。
ブログ村 登山

8 竹の川」を訪れたあとに足を向けたのは、「奈良尾」の廃村です。
 
 この集落はもちろん無住の集落ですが、「竹の川」とは異なり管理されている様子でした。

 畑がきれいに整備され、春になると頻繁に所有者の方がいらしているのかも知れません。

なお、本記事は当初、奈良尾・不須としておりましたが、記事を御覧いただいた「影武者様」から情報をいただき、不須は別の場所にあることが判明しました。影武者様ありがとうございました。
 
↓クリックよろしくお願いします。
ブログ村 登山
 まずは江戸時代の古地図から見てみましょう。奈良尾、不須ともにしっかりと描かれています。
2
























 次に昭和50年代初めの航空写真。奈良尾は比較的大きな集落だったのがわかります。
 また画面左に見える家屋は上平ですが、ひょっとしたらこちらのほうが不須なのかもしれません。今後、検証していきたいと思います。
 上記のとおり影武者様からいただいた情報により、写真にある不須は奈良尾集落の一部であり、上平集落と記述しているところが不須であることが判明しました。
1



























  奈良尾の集落。畑の向こうに半壊した廃屋がありました。奈良尾で残っている家屋はこれだけです。
3


























  
 左は廃屋の玄関。右は集落上部の屋敷跡で見つけたコンクリートの遺構です。
4






















5

   
















 奈良尾集落の上部は見通しのよい尾根に広がっています。下の写真は奈良尾集落の尾根上から見た西の眺めです。
6

























 奈良尾集落上部にある2軒の廃屋。古井戸の跡もあります。
7




























 奈良尾集落入り口にある石仏。左2つは自然石道祖神、右は馬頭観音でしょうか?。
9






























↓クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキング

ブログ村 登山