002


どの様な経緯で飼育されているのを詳しくは知りませんが、何年か前から、弊社の水槽で飼育されているグッピーくん達が、最早私達の環境下では、これ以上の制御は不能に陥る程、繁殖してまっています。

なので、大事に飼って頂ける方へ、お譲りしようと考えています。 

004
 

結果として熱帯魚の知識が無い人達から杜撰に管理されていたグッピーくんですが、それでも上司にとっては思い入れ、愛着のある子達なので、他の両生類や古代魚と言った別のペットの餌にしない、可愛がって頂ける方をお探ししています。どうかお願いです。

未だ背骨が曲がったり、共食いする個体が現れた、と言った事は起こっていませんが、お持ち帰り頂ける個体や数、そして性別、などを好きに選んで頂いて構いません。私の上司が話すには血統種らしいです。私の見た限り雑種ではありませんが、物凄く早くて上手に写真に撮れませんでした。大変失礼します。

お客様のお越しを、お待ちしてます。どの様なグッピーくんか見るだけでも構いません。

何卒、何卒宜しくお願い致します。 

それと赤い貝であるレッドラムズホーンくんもいます。そちらも大事にして頂ける方がおりましたら、喜んで、感謝して、お譲り致します。どうかご協力をお願い致します。