2017年08月09日

子育て応援メッセ2017 浦安の中でのイベントです。
参加は無料、お子さんと一緒に参加できますが、話の内容は大人向けです。

最初に、ネイチャークラフトを体験
キラキラビー玉か、
target="_blank">DSCF7333
どんぐりか、
DSCF8607
なんちゃって色鉛筆か、
DSCF8608
を選んでいただきます。


大人が一人で、または小さなお子さんと一緒に作りながら、浦安プレーパークの会の様子をスライドショーで見ながら、横山の子育ての話を聴いてください。

最後の10分は質問コーナーです。

総入れ替えで、2回同じ内容で行います。

14:30〜15:10 

http://kokucheese.com/event/index/480186/

15:20〜16:00 

http://kokucheese.com/event/index/480195/

定員は大人各事前予約先着10名。

空きがあれば、当日も受け付けますが、できれば事前にお申し込ください。

現場ではなかなかゆっくりお話できないので、この機会にどうぞ。

urayasupurepaurayasupurepa at 08:32│コメント(0)講演会 │
2017/9/9(土)少年の広場(浦安市今川3−12)にて、開催します。

10:30−15:00までです。この間、出入り自由です。事前申込は必要ありません。当日、先着30世帯以上になった場合、お断りすることもあるかもしれませんが、これまで、一度もお断りしたことはありませんので、ご心配なく。

おそらく気温は高いので、小雨でも、カッパ、ポンチョ、レインコートを来て遊びましょう。

ベッコウ飴や
DSCF7257





















170615_1446~01






















焼きマシュマロ
DSCF8496



きらきらビー玉もできるよ。
DSCF7333
(ビー玉、ストラップは頒布します)
★持ち物:
着替え、お昼を挟む方は昼ごはん、トン汁の具
(焼いて食べるものがあれば楽しいよ、芋、ソーセージ、マシュマロ、リンゴ、その竹串など)
飲み物、タオル、水着、水鉄砲など
木工工作をしたい人は金づち、のこぎり、クギ、軍手など
(持ち物には名前を書いてきてね)
焼きビー玉をしたい人は、ビー玉を持参しても。持参されなかった方は、10円で頒布します。
レジャーシートなど。
おわんとお箸を持ってきてくれるとありがたいです。食器は少年の広場にもありますけど。
他、必要と思うものを持参してください。
何かがなくてすごく困る、と言うこともないと思いますが、子ども(大人も?)の着替えは何枚かあったほうがいいと思います。
ダンボールハウスやトンネルを作りたい人は材料をもってきて、作ってもOKです。
(持ち込みのものは、持ち帰ってください。)


子どもはもちろん、大人も、汚れてもいい服を着てきてください。
大人気の色水遊び、食紅を使っているので、安全ですが、服につくとなかなか落ちません。
DSCF8410


それから、ひらひらしていない、できれば綿素材の服がいいです。
火のそばに来たとき、うっかり火がついて燃えないように、気を付けてください。
髪の長い方は、後ろで束ねてきてください。前かがみになって、うっかり火がついた、なんて大変です!

そのほか、牛乳パック、食材トレー、使用済みカレンダー、新聞紙、広告チラシ、ビー玉いろいろあると、いろいろ遊べます。


★参加費:100円/1家族

★トン汁を作りたいので、具を刻んで持ってきてください。
11時過ぎには火にかけるので、遅くなりそうな方は、油揚げ、わかめ、とうふ、小口ねぎなど、火が通りやすいものをお持ちいただければと助かります。12時ごろには食べ始めます。
量は大人の片方の手のひらに乗るくらいでOK。
みんなで持ち寄れば、おいしいトン汁のできあがり♪
(味噌と肉はこちらで準備します)

★火を燃やすのは、2時半まで。
3時には、片付けが全部終わっているようにご協力ください。
かまどは最後に使った方が、灰を少しずつ散らして、冷やしてから灰置き場に運んでください。

水をかけるとかまどが割れるので、水はかけないように気をつけてください。

★ごみの持ち帰りにご協力ください。食材の残りやダンボールなど、持ち込んだものは、お持ち帰りくださいね。

★天候の判断で中止もあり
当日、悪天候の場合は、中止することがあります。
基準は、ウェザーニュースで降水確率50%、強風警報・注意報、雷雨警報・注意報などが出ている場合です。夏と冬では気温が違うので、判断が違う場合があります。
午前9時の判断で、ブログにアップします。どうしても心配な方は、9時を過ぎてから090-6160-1410横山までお電話ください。

★当日は、今川ソフトボール場やサッカー場も利用者があり、駐車場が込み合うこともあります。
できれば、徒歩や自転車かバスでおいでください。
一番近いバス停はサンコーポ西口(東京ベイシティバス)、徒歩7-8分。
どうしても車でという方は、前日までにご連絡ください。090-6160−1410(夜17−21時横山まで)。
駐車場が満杯の時には、少年の広場入口へご案内します。申し込先着3台まで。

★ 小学3年生以下は、中学生以上の付添いが必要です。

★会員、賛助会員募集中…会員になって、会を支えてくださる方、実務(後援申請、ボランティア募集、ミニコミに原稿を送る、など)してくださる方、会場でお声掛けください。

会員同士で、もっと親しく、もっと仲良くなれる♪
どちらの会員も、会費1000円で。
入会方法は、当日入会(声をかけてね!)、または、メールで入会申し込みを。yokoyama.sayoko@jcom.home.ne.jp まで。
会員になれば、毎回の参加費は無料で、県内のプレーパークマップをプレゼントします。

★今川少年の広場の放射能
2017年1月測定値は、あちこち測定した結果、0.05マイクロシーベルト前後です。


★大人の方に残念(?)なお知らせ。
今川は青少年のための会場なので、禁酒・禁煙です。ご協力よろしくお願いいたします。

★次回の今川は10/22(日)10:30-15時、が取れています。

では〜

             By ちゃびん@横山

urayasupurepaurayasupurepa at 08:25│コメント(0)次回開催告知 │

2017年08月03日

もし、義捐金を送ろう、と思っている方がいらしたら、子どもの遊び場に特化して被災地応援ができますので、よろしくお願いします。
******

■「平成29年7月九州北部豪雨」
現地での活動が動き出しています!

これまでも全国のみなさんにご協力のお願いをさせていただきました。
ご支援・ご協力くださいました多くのみなさんへ御礼を申し上げます。

現在の支援の状況をお伝えしますと
熊本で活動しているプレーカー「おもしろかー」が7月末に朝倉市へ現地入りしました。
▼写真はFacebookにあります
https://www.facebook.com/boukenasobiba/


このプレーカーは
7月末に昨年の熊本地震復興支援に際して熊本で活動する「IPAくまもと」へ寄贈した車です。
全国のみなさんの気持ちと一緒に「熊本や九州の子どもたちへ遊びを!」贈った車が
今回の豪雨や土砂災害で被災した子どもたちのもとへ行き勇気づけてくれます。

これから夏休みの期間を中心に
朝倉市内各地でプレーカーを活用した活動が展開されます。

活動を展開するための資材やガソリンなどといった活動費用が
まだまだ足りない状態です。

引き続き、全国のみなさんへ募金をよびかけます。
どうかご支援・ご協力をよろしくお願いいたします


◆緊急募金振込先募金振込先:送金手数料はご負担ください。
必ず「復興支援」と明記をお願いします

<口座名義:特定非営利活動法人 日本冒険遊び場づくり協会(トクヒ)ニホンボウケンアビバヅクリキョウカイ)>

〕絞愎饗惴座 00130-9-149441(郵便局に備えてある青インクの紙にて)

△罎Δ舛膓箙圈 福察使店)(普通)1122197(銀行やインターネットからの振込も可能です)

ゆうちょ銀行からの通帳間送金 記号10080-番号11221971 月3回まで手数料が無料 

みなさまのご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。
******

こちらは、西宮市で活躍中の米山さんのTV NHKの震災特集で

http://www.nhk.or.jp/kobe/anohi/

阪神淡路大震災後、子どもの様子がうつろでおかしい、と気づいて、遊び場を始めた、とのこと。
米山さんには以前、千葉県のネットワーク(ちばぼ)で呼んでお話をきいたことがあったので、
ユーモアとエネルギーが削ぎ落され、神戸の奥さま風に映っていたので、残念でした〜。

以上です。

urayasupurepaurayasupurepa at 14:09│コメント(0)代表ブログ │

2017年07月30日

7/28-29の忘れ物です。

食器セットと赤いリップクリーム、水曜日の夕方に、猫実の青少年館1階の、うらやす財団の事務所に届けておきます。お心あたりの方は、どうぞ、行ってみてください。DSCF8909

リップ

urayasupurepaurayasupurepa at 23:43│コメント(0)お問合わせ │
7/28の報告をしますね。

朝から、晴れたり曇ったりで、15時には、少し涼しくなりかけていました。
10時半〜だと思って来られた方がお一人、電話をいただいてお詫びしました。

ここ数年朝からやっていましたが、午前中は2世帯くらいと少なく、それで10時から20時まで
ボランティアをお願いするのは厳しいので、思い切って15時からにしました。

参加は14世帯 43人  大人16+子ども27(うち小学生8、中学生1)
ボランティア 7人 高校生夏ボラ3+インターアクト2+大学生1+社会人1
スタッフ(会員) 8人 大人4 子ども4(中学生2、小学生1)
合計58人でした。

まずはシャボン玉コーナーで盛り上がり・・・
DSCF8867DSCF8868
こんな大きなのが飛んでいきました〜。

次は小学生の水遊びがダイナミックに始まり、高校生はターゲットでびしょ濡れになりました。
DSCF8869

色水コーナーも賑やかです。
DSCF8871DSCF8872

カレーができたよ〜の声で、まっさきに取りに来たSくん。さっきから「おなかがすいて死にそう〜」と私に訴えてきていました(笑)。
DSCF8873

お母さんとかまどを覗きに来てくれた、小さい子。
DSCF8870

人数を数えて作り始めたのですが、それから1時間後、だんだんに人が増えていたのね。
おかわりが殆どできなくて、ごめんなさい。
去年は増えるのを見越して作りすぎて、私が、ジャグいっぱいに2つ持ち帰り、1周間毎日
カレーを食べていたので、今年は、ぎりぎりか、少ないくらいでごめんね。
ご飯も、きれいに平らげられていて、最後のおこげを、会員の若松さんがこそげ落としてくれて、
ぱりぱり食べて、おいしかったよ。


なごみの夕食、左から参加の中学生、ボランティアの高校生と社会人。
DSCF8874

きらきらビー玉を作ったついでに、手を浸して涼んでいる子。きもちいい〜。
DSCF8875

この日、お泊りの中学生のYくんに「暗くなる前にテントを張るよ」と声をかけると、土台の板を2枚黙々と運んで、テントを張る。ペグを打っているところ。「へぇ、お泊りできるんですか?」と参加者から声がかかる。今回、大人の泊り手がなかなか見つからず、ブログへのアップができなくてごめんなさい。会員の方は、小学生からお泊りができます。幼児は保護者と一緒でできなくはないけど、その年の気候にもよりますが、暑くて、蚊が多くて、快適ではありません。今年は明け方はさむかったです(トレーナーを着こみました)。
DSCF8877

木工コーナーで作って、隣で色塗り。これは何だろう?テレビかな?
DSCF8878

これは、扇風機だそうです。いいね!
DSCF8881

お絵かきコーナーにて。
DSCF8879DSCF8882

カレーを食べて、少し遊んで暗くなってきたら、花火の時間です。
まず、花火の注意3つ。靴を持って来た人は靴にはきかえること。
花火から火をもらうときは、正面でなく横からもらうこと、これをここでは「ヨコヨコ」と呼んでいます。
花火が終わったら、必ず水の入ったバケツにいれること。それから次の花火をやります。
で、みんなで楽しく花火をしました。
DSCF8883DSCF8884DSCF8885DSCF8888

キャンプファイヤーの準備は間に合わなかったけど、ファイヤーらしきものがいつの間にか点火してたし・・・・DSCF8886

これで、1日目はおしまい。
差し入れてもらったスイカを切って冷やしておいたので、受付で食べて帰ってください・・って適当に小さくきったのですが、行ってみたら、終わっていたかな。みんなに回らなかったかもです。ごめんね。




翌朝、ソフトボール場で全国大会があっているとか、朝7時頃から威勢のいい掛け声が聞こえ始めました・・・。今回、私は初めてぐっすり眠れた〜。

7/29 13世帯 35 大人14 +子ども21(うち小学生6)

ボランティア5 高校生夏ボラ1+インターアクト2+大学生1+社会人1

スタッフ(会員)8 大人4 子ども4(中学生2、小学生1)

合計48人でした。

今日は、1日中、曇っていて、過ごしやすかったです。

まずは色水から集まってきました。
DSCF8889DSCF8891


次は、シャボン玉。おお、今日もおおきなシャボン玉が浮いていっている〜。
DSCF8892DSCF8893DSCF8895


で、素麺流しの準備をしました。
集まった素麺を中学生のYくんとほどいていたのですが、あまりにも量が多かったので、
「多いから、まず、半分だけ湯がこう」と言い残して、残りの半分を湯がく準備に行って戻ったら
全部入っているではないの・・・・ティラリー、鼻からソーメン!!!

彼は、私が言った意味を「ほどいていない素麺は残しておこう」と受け取ったそうです。
確かに、ほどいていない素麺は手つかずでした。

素麺の中にお湯がある・・といった様相で、取りだすわけにもいかず、お玉じゃくしで混ぜ混ぜしたものの、束になったまま、くっついている素麺も多数見える。おまけに、下の方は、ひっついているのでこげているかも〜。さらに、これだけの量の(直径50センチはあるおおなべたっぷりの素麺をどうやって、ざるにあけるか、が大問題。更に)これだけ重い、熱いナベを流しに持っていけるか???などなど、問題山積のまま、ゆで時間はたっぷり過ぎて、むぅみんと二人で流しに運んで、ナベを置いて、水を入れる作戦で。

水を入れながら、少しずつざるにすくって、準備をする。

その間、ボランティアには、素麺流しの流し台の準備をお願いする。
で、その写真をとったつもりが、残って居なかった!残念!
(どんだけバタバタしていたか、お察しください)

この子は、素麺をすくうのがおもしろかったらしく、ずっとすくっていたので、てんこ盛り。
DSCF8896

ずっと素麺を流し続けていてくれたYくんは「ボッチ流し」と言って、みんなが食べ終わった最後に、自分で流して、自分ですくって食べてたよ。DSCF8897DSCF8898

べっこう飴も昨日に引き続き、バンバンやってたので、2日間で150本はあったと思われる割箸はおしまい。
マシュマロも沢山たべてたよね。
DSCF8899



こちらは、ダンゴになった素麺を使って、うすく焼き伸ばした、ばりばり素麺。グッジョブ!おいしかったよ〜。
DSCF8900

素麺流しの台に使った、お酒のカートンを洗ってくれてる、小さな二人。
DSCF8901
もともと、流しでほこりをかぶっていたのだけれど、すっかりきれいになったよ!こちらもグッジョブ!ありがとう〜。

色水コーナーでは、カップごと重ねて、色の調合を見ようという試みが・・・DSCF8902

キラキラビー玉、きれいでしょ、ってみせてくれたYちゃん、すっかり常連さんです。
DSCF8903

木工の傑作選
DSCF8904DSCF8908
この椅子は足の長さがちゃんと調節してある優れものだよ!

14時過ぎに、ボランティアのOさんから「雨が降りそうですよね」と声をかけてもらい、そういえば、生暖かく、空もさっきより暗い、とばかり、子どもが遊んでいないコーナーから少しずつ片付け始めたら、Yちゃんから「横山さん、帰るの?」とすかさず聞かれたので、説明をしたよ。大人の動きに敏感だねぇ。

15時になって「終わりま〜す」と声をかけ、片付けが終わったころ、バラバラと雨が降り始め、急いで記念撮影をしたよ。
かまどの庇に一列に並んで、雨宿りしている珍しい図、が、これだ!
DSCF8906

これで、無事、2日間が終わりました。おひとり、木がお子さんの足をカスってバンドエイドを取りに来られたケースがありましたが、大きな事故も怪我もなく、よかったです。

注)今回、ソフトボール全国大会があって、駐車場が満車、ご連絡のなかった方には、近隣の有料駐車場に停めに行っていただきました。ソフトボールやサッカーのイベントがなければすいているのですが、イベントがあれば、まず、駐車は無理と思って下さい。事情のある方は、金曜日までに横山にご連絡ください(平日19-21時、090-6160-1410)先着3台で受けます。

次回は9/9(土)、10/22(日) 10:30-15時が取れています。
あれ、8月はやらないの?と思ったあなた、そうなんです。今回の7月末が8月のプレーパークでした。

じゃ、また、遊ぼうね。


urayasupurepaurayasupurepa at 18:09│コメント(0)終了のご報告 │
livedoor プロフィール