2017年12月14日

2018/1/13(土)少年の広場(浦安市今川3−12)にて、開催します。
お正月遊びができるといいな。はねつきとかどんど焼きとか。
他にやりたいことがあったら、持ち込み企画OKですよ〜。

トン汁の他に、ぜんざいを作る予定です(こちらは原価で頒布)。

10:30−15:00までです。この間、出入り自由です。事前申込は必要ありません。当日、先着30世帯以上になった場合、お断りすることもあるかもしれませんが、これまで、一度もお断りしたことはありませんので、ご心配なく。

ベッコウ飴や
DSCF7257





















170615_1446~01






















焼きマシュマロ
DSCF8496



きらきらビー玉もできるよ。
DSCF7333
(ビー玉は頒布します)

遊ぼうパンも焼こうかしらん。
DSCF8523
★持ち物:
着替え、お昼を挟む方は昼ごはん、トン汁の具
(焼いて食べるものがあれば楽しいよ、芋、ソーセージ、マシュマロ、リンゴ、その竹串など)
飲み物、タオル、水着、水鉄砲など
木工工作をしたい人は金づち、のこぎり、クギ、軍手など
(持ち物には名前を書いてきてね)
焼きビー玉をしたい人は、ビー玉を持参しても。持参されなかった方は、10円で頒布します。
レジャーシートなど。
おわんとお箸を持ってきてくれるとありがたいです。食器は少年の広場にもありますけど。
他、必要と思うものを持参してください。
何かがなくてすごく困る、と言うこともないと思いますが、子ども(大人も?)の着替えは何枚かあったほうがいいと思います。
ダンボールハウスやトンネルを作りたい人は材料をもってきて、作ってもOKです。
(持ち込みのものは、持ち帰ってください。)


子どもはもちろん、大人も、汚れてもいい服を着てきてください。
大人気の色水遊び、食紅を使っているので、安全ですが、服につくとなかなか落ちません。
DSCF8410


それから、ひらひらしていない、できれば綿素材の服がいいです。
火のそばに来たとき、うっかり火がついて燃えないように、気を付けてください。
髪の長い方は、後ろで束ねてきてください。前かがみになって、うっかり火がついた、なんて大変です!

そのほか、牛乳パック、食材トレー、使用済みカレンダー、新聞紙、広告チラシ、ビー玉いろいろあると、いろいろ遊べます。

★参加費:100円/1家族

★トン汁を作りたいので、具を刻んで持ってきてください。
11時過ぎには火にかけるので、遅くなりそうな方は、油揚げ、わかめ、とうふ、小口ねぎなど、火が通りやすいものをお持ちいただければと助かります。12時ごろには食べ始めます。
量は大人の片方の手のひらに乗るくらいでOK。
みんなで持ち寄れば、おいしいトン汁のできあがり♪
(味噌と肉はこちらで準備します)

★「どんなものを持ってくればいいのですか?わからなくて、参加を迷っていたのです・・。」と言われた方がいました。「大根とか、ニンジンとか、ネギとか、ご自分がトン汁に入れる野菜を刻んで持ってきてください。不思議と同じものばっかりにはならないんですよ、安心してください」と伝えました。

★火を燃やすのは、2時半まで。
3時には、片付けが全部終わっているようにご協力ください。
かまどは最後に使った方が、灰を少しずつ散らして、冷やしてから灰置き場に運んでください。

水をかけるとかまどが割れるので、水はかけないように気をつけてください。

★ごみの持ち帰りにご協力ください。食材の残りやダンボールなど、持ち込んだものは、お持ち帰りくださいね。

★天候の判断で中止もあり
当日、悪天候の場合は、中止することがあります。
基準は、ウェザーニュースで降水確率50%、強風警報・注意報、雷雨警報・注意報などが出ている場合です。夏と冬では気温が違うので、判断が違う場合があります。
午前9時の判断で、ブログにアップします。どうしても心配な方は、9時を過ぎてから090-6160-1410横山までお電話ください。

★当日は、今川ソフトボール場やサッカー場も利用者があり、駐車場が込み合うこともあります。冬は比較的にすいているようですが・・・・できれば、徒歩や自転車かバスでおいでください。
一番近いバス停はサンコーポ西口(東京ベイシティバス)、徒歩7-8分。
どうしても車でという方は、金曜日までにご連絡ください。090-6160−1410(平日夜17−21時横山まで)。
駐車場が満杯の時には、少年の広場入口へご案内します。申し込先着3台まで。

★ 小学3年生以下は、中学生以上の付添いが必要です。

★会員、賛助会員募集中…会員になって、会を支えてくださる方、実務(後援申請、ボランティア募集、ミニコミに原稿を送る、など)してくださる方、会場でお声掛けください。

会員同士で、もっと親しく、もっと仲良くなれる♪
どちらの会員も、会費1000円で。
入会方法は、当日入会(声をかけてね!)、または、メールで入会申し込みを。yokoyama.sayoko@jcom.home.ne.jp まで。
会員になれば、毎回の参加費は無料で、県内のプレーパークマップをプレゼントします。

★今川少年の広場の放射能
2017年12月測定値は、あちこち測定した結果、0.03〜0.09マイクロシーベルト前後です。
ただし、かまどやたき火の煙の近くは0.39ありました。
これは、どこのプレーパークでも、煙は少し高いね、と話題になるそうです。
だからといって、たき火はやめませんが、煙の下手では遊ばないようにしようね。
(そもそも、煙が目に染みて、長い時間いられないけど)

★大人の方に残念(?)なお知らせ。
今川は青少年のための会場なので、禁酒・禁煙です。ご協力よろしくお願いいたします。

★次回以降の今川は2/24(土)10:30-15時、が取れています。

では〜

          By ちゃびん@横山


urayasupurepaurayasupurepa at 12:13│コメント(0)次回開催告知 │
よく遊びにくるNさんのお母さんが、こんな写真を撮ってました。いちょうのベッドにふんわりと寝転がって・・・・

(私が、よかったら送ってください、とお願いしたものです)

IMG_7450

それから、今回は、リンゴを焼いてみました。
171211_0808~01

見た目は、生リンゴのほうがずっとおいしそう。でも、食べてみると、超甘くて、柔らかくて、リッツに挟んだら、きっとアップルパイみたいだろうな〜と想像しつつ、食べてみました。リッツが品切れで残念!

芋も、クリも、銀杏も、・・・・なんで焼くとおいしくなるんだろう。

それから、このリンゴの見かけと味のギャップ、人間にもあてはまるかも。優しそうな人が本当に優しいとは限らないし、むぅみんみたいに、一見怖くて、怪しく見えても、面白い人がいる。ここでも嗅ぎ分ける力が育つよね。

しばらくは、たき火、たき火で遊びますので、「これ焼いたらおいしいんじゃないかしら?」と思うものをご持参ください。おいしかったら、私にも、おすそ分けしてね〜。

そうそう、プレーパークでは、一斉に声がかるのは、トン汁ができたときくらい。後は、べっこう飴も、ビー玉も、やりたいって言った人がやり始め、匂いや声でひそやかに子どもから子どもに伝播していきます。

感覚を研ぎ澄ませて遊び、自分で嗅ぎつけて、ありつく。子ども同士が「おもしろいから一緒にやろう」と誘いあう。昭和にはあった、子どもの世界です。

そうやって、自分の感覚を信じることができる、たくましい子どもに成長していくのでは?と思います。
流行に左右されず、大人の指図を受けず、自分で考える、不器用で頑固な子どもこそ、不確定な世の中を生き抜く子どもと私は思っています。

参加者の方からこんなメールも届きました。
*****

11月のプレーパークの様子を載せたブログに
「人の評価が気になって仕方がない」とあって、私もだ!と思いました。

自分にもゆるく出来ないのに、娘にはもっと出来ていないんだろうなと気付かされました。
プレーパークが居心地が良いのは、みんながゆる〜く過ごしているという事も、理由の1つなのかもしれません。
*****

嬉しいですねぇ。

外遊びに連れて出ると、人(ママ友)と関わるのが苦痛〜と思っている方にこそ、一度のぞきにきてもらいたいです。ここは、なんだか、ゆるいんです。
子どもたちが、日常とは別の表情をみせる、と言われるお母さんもいます。
子どもも親も異年齢で、繋がれます。
ちなみに、私は、子どもに「おばあちゃ〜ん」と呼びかけられたこともあります。
はいはい、もうすぐ還暦です(笑)。

というわけで、今年も無事、プレーパークが運営できました。
準備やかまどのお掃除、最後の片付けに残ってくださったみなさん、東京学館浦安高校インターアクト部のみなさん、四街道から駆けつけてくれるプレーリーダーのむぅみん、ボランティアのみなさん、会員のみなさん、どうもありがとうございました。

来年は、浦安プレーパーク発足10周年になります。10周年企画をやりたいんですけど、アイディア募集中です。来年も、どうぞ、よろしくお願いいたします。







urayasupurepaurayasupurepa at 12:06│コメント(0)終了のご報告 │

2017年12月09日

天気はいいけど冷えるって、いうので、あちこちにホッカイロを貼り付けて出撃した横山でしたが、
風もほとんどなく、穏やかで、陽だまりは暖かく感じましたよ。

参加は18世帯63人(大人25人、子ども38人 うち小学生17人、中学生1人)
ボランティアは、2人(大学生1人、社会人1人) 
スタッフ(会員)は8人(大人4人、子ども4人、うち小学生2人、中学生1人)
合計73人でした。

雪のように降り積もった、いちょうのはっぱ。
DSCF9031

そうは言っても、寒いので、中学生MさんたちがBBQセットを出してくれた。
DSCF8991
早速べっこう飴作りたい〜の声がかかり、中学生と準備をした。
今日は、クリスマス特別版、4色のべっこう飴だ、どうよ! 色水のために用意した食紅を使ってみた。
DSCF8997

こんな素敵なべっこう飴もできたよ。Mさん作。 型枠はキラキラビー玉用の針金だ。
DSCF9009


触発されて、別の子も、ハートを作ってる。

DSCF9008

お絵かきコーナーで、早速色を作ってみる。子どもは着ている服と同じような色を作ることが多い。
色水も、しかり。きっと、好きな色を着ていて、好きな色を塗ったり、作ったりするんだろうね。
DSCF8992

色水コーナー。
DSCF8994

かまどでも、早速、火を付けた〜い、というRくんが来て、マッチを擦って(おじいちゃんから習った、と言ってた)火を付けてくれた。このかまどでは、この子のお父さんがトン汁を作ってくれたよ(さらに、冷たい水でお鍋も洗って帰っていってくださった。ありがとうございました)。

今日も、具だくさんのトン汁ができた。

Hくんは4人姉弟の末っ子、きっと、自分のことは自分で、って言われてるんだね、Hくんからすると結構高い位置だったけど、自分でトン汁をよそう、と言ってやっていた。お父さんは横で見守っていた。お見事!
DSCF8996
もし、あっちっちのトン汁をお腹にこぼしたら・・・・かまどのそばに置いている防火用水で服の上からザブッと水をかけたら大丈夫。子どもはびっくりするけど、肌がちょっと赤くなる程度で、殆ど無傷。逆に服を脱がせようとしたら、皮がべろ〜んとはげちゃって、大変なやけどになるの。やけどには、真っ先に温度を下げるのが一番!

こんな事故はないに越したことはないけど、頭の片隅に入れておいてね。
もし、周りでこんな事故が起きたら、さっと動ける人でいてください。

木工も、作品が次々にできあがっていく。トンカチで釘を打つだけでも、楽しいね。DSCF9007

DSCF9006DSCF8993DSCF8995DSCF9014

初めて参加の男の子。自分で作った作品がお気に入りで私におずおずと「持って帰ってもいいの?」と訊きに来てくれた。
「もちろん!宝物だよね」と言ったら、とっても嬉しそう。で、「これ、なぁに?」ときいたら「掃除機」だって。DSCF9016

自転車では持って帰れないでしょ、ってお母さんに言われて、大作を泣く泣く置いて行かざるを得ない場合もあるし、作ったら、それで満足なお子さんもいたりする。この時にしか作れない作品、不器用でも味わいのある作品が好きで、私も自分の子どもたちの作品はできるだけ残している。一部は写真の中で。
みなさんも、どうぞ、いろんな形で残してあげてくださいね。

色水を持ち帰る子もいて、おうちではベランダに吊るして、陽にかざして楽しんでるんだって。
I さんは、今回はクリスマスバーション色。
DSCF9018

お昼前に「ビー玉やりたい」って言われたんだけど、とりこんでいて、昼ごはんたべてからねってお待たせしてごめんなさいね。やっと作ったキラキラビー玉と記念撮影
DSCF9002
あれ、変なサンタクロースも遊びに来てる。左から346(さんしろー)くん、松戸から来てくれたプレーリーダーのうさぎさん、いつも四街道からきてくれるプレーリーダーのむぅみん、それからちびっこサンタの白ひげ君DSCF8998
シンボルツリーのところで、餅まきならぬ、お菓子まきが始まったよ。ちょうど撒いてるところを撮りそこないました!残念です。
DSCF9001

シーソーみたいに遊んでる。
DSCF9005DSCF9013DSCF9017

乗り物ごっこもしたし
DSCF8999

鬼ごっこもしたし
DSCF9015

あれれ、ハンモックがこんなところに・・・リラックスリラックス
DSCF9020DSCF9021

Mさんは遊ぼうパンにクリームとアラザンやチョコスプレーを載せてみました。クリスマス特別編DSCF9011
Hくんは、遊ぼうパンが好きじゃないので、リッツに載せてみました。そうか、この手があったのか。
DSCF901S


中学生が森の妖精のように現れ、もののけ姫をリコーダーで奏でてくれました。幻想的でしたよ。
DSCF9012

最後は、葉っぱで遊んで・・・残っていたメンバーと記念撮影!
DSCF9022DSCF9023DSCF9025DSCF9027

密かに・・・・こんなクリスマスオブジェが完成していました(大人の作品です)。DSCF9030

次回は、1/13(土)、お正月遊びをしたいな、その次は2/24(土)すっかりすぎちゃったけど、やっぱり節分かなぁ、また、遊ぼうね!
                 By 横山@ちゃびん

urayasupurepaurayasupurepa at 22:14│コメント(0)終了のご報告 │

2017年12月04日

2017/12/9(土)少年の広場(浦安市今川3−12)にて、開催します。
クリスマスっぽいことができるといいんだけど、やりたいことがあったら、持ち込み企画OKですよ〜。

10:30−15:00までです。この間、出入り自由です。事前申込は必要ありません。当日、先着30世帯以上になった場合、お断りすることもあるかもしれませんが、これまで、一度もお断りしたことはありませんので、ご心配なく。

ベッコウ飴や
DSCF7257





















170615_1446~01






















焼きマシュマロ
DSCF8496



きらきらビー玉もできるよ。
DSCF7333
(ビー玉は頒布します)

遊ぼうパンも焼こうかしらん。
DSCF8523
★持ち物:
着替え、お昼を挟む方は昼ごはん、トン汁の具
(焼いて食べるものがあれば楽しいよ、芋、ソーセージ、マシュマロ、リンゴ、その竹串など)
飲み物、タオル、水着、水鉄砲など
木工工作をしたい人は金づち、のこぎり、クギ、軍手など
(持ち物には名前を書いてきてね)
焼きビー玉をしたい人は、ビー玉を持参しても。持参されなかった方は、10円で頒布します。
レジャーシートなど。
おわんとお箸を持ってきてくれるとありがたいです。食器は少年の広場にもありますけど。
他、必要と思うものを持参してください。
何かがなくてすごく困る、と言うこともないと思いますが、子ども(大人も?)の着替えは何枚かあったほうがいいと思います。
ダンボールハウスやトンネルを作りたい人は材料をもってきて、作ってもOKです。
(持ち込みのものは、持ち帰ってください。)


子どもはもちろん、大人も、汚れてもいい服を着てきてください。
大人気の色水遊び、食紅を使っているので、安全ですが、服につくとなかなか落ちません。
DSCF8410


それから、ひらひらしていない、できれば綿素材の服がいいです。
火のそばに来たとき、うっかり火がついて燃えないように、気を付けてください。
髪の長い方は、後ろで束ねてきてください。前かがみになって、うっかり火がついた、なんて大変です!

そのほか、牛乳パック、食材トレー、使用済みカレンダー、新聞紙、広告チラシ、ビー玉いろいろあると、いろいろ遊べます。

★参加費:100円/1家族

★トン汁を作りたいので、具を刻んで持ってきてください。
11時過ぎには火にかけるので、遅くなりそうな方は、油揚げ、わかめ、とうふ、小口ねぎなど、火が通りやすいものをお持ちいただければと助かります。12時ごろには食べ始めます。
量は大人の片方の手のひらに乗るくらいでOK。
みんなで持ち寄れば、おいしいトン汁のできあがり♪
(味噌と肉はこちらで準備します)

★先日、子育て応援メッセでチラシをまいていたらきかれたのですが「どんなものを持ってくればいいのですか?わからなくて、参加を迷っていたのです・・。」と。「大根とか、ニンジンとか、ネギとか、ご自分がトン汁に入れる野菜を刻んで持ってきてください。不思議と同じものばっかりにはならないんですよ、安心してください」と伝えました。

★火を燃やすのは、2時半まで。
3時には、片付けが全部終わっているようにご協力ください。
かまどは最後に使った方が、灰を少しずつ散らして、冷やしてから灰置き場に運んでください。

水をかけるとかまどが割れるので、水はかけないように気をつけてください。

★ごみの持ち帰りにご協力ください。食材の残りやダンボールなど、持ち込んだものは、お持ち帰りくださいね。

★天候の判断で中止もあり
当日、悪天候の場合は、中止することがあります。
基準は、ウェザーニュースで降水確率50%、強風警報・注意報、雷雨警報・注意報などが出ている場合です。夏と冬では気温が違うので、判断が違う場合があります。
午前9時の判断で、ブログにアップします。どうしても心配な方は、9時を過ぎてから090-6160-1410横山までお電話ください。

★当日は、今川ソフトボール場やサッカー場も利用者があり、駐車場が込み合うこともあります。
できれば、徒歩や自転車かバスでおいでください。
一番近いバス停はサンコーポ西口(東京ベイシティバス)、徒歩7-8分。
どうしても車でという方は、金曜日までにご連絡ください。090-6160−1410(平日夜17−21時横山まで)。
駐車場が満杯の時には、少年の広場入口へご案内します。申し込先着3台まで。

★ 小学3年生以下は、中学生以上の付添いが必要です。

★会員、賛助会員募集中…会員になって、会を支えてくださる方、実務(後援申請、ボランティア募集、ミニコミに原稿を送る、など)してくださる方、会場でお声掛けください。

会員同士で、もっと親しく、もっと仲良くなれる♪
どちらの会員も、会費1000円で。
入会方法は、当日入会(声をかけてね!)、または、メールで入会申し込みを。yokoyama.sayoko@jcom.home.ne.jp まで。
会員になれば、毎回の参加費は無料で、県内のプレーパークマップをプレゼントします。

★今川少年の広場の放射能
2017年1月測定値は、あちこち測定した結果、0.05マイクロシーベルト前後です。


★大人の方に残念(?)なお知らせ。
今川は青少年のための会場なので、禁酒・禁煙です。ご協力よろしくお願いいたします。

★次回以降の今川は1/13(土)、2/24(土)10:30-15時、が取れています。

では〜

             By ちゃびん@横山

urayasupurepaurayasupurepa at 19:08│コメント(0)次回開催告知 │

2017年11月20日

前日が雨で曇りのち晴れ、のお天気のプレーパークでした。
段々暖かくなってきて「小春日和とはこのことか?」って言うくらい。

参加は13世帯41人(大人16人、子ども25人 うち小学生12人、中学生1人)
ボランティアは、5人(大学生1人、高校生・東京学館インターアクト部4人) 
スタッフ(会員)は12人(大人5人、子ども7人、うち小学生2人、中学生1人)
合計58人でした。

ちょっと寒かったので、色水は低調・・・・でも午後から陽が差してきて、美しいことこの上なし。
DSCF8964

写真を撮りそこなったけど(残念至極!)、新種の色水を小学生が持ってきて「何を入れたか、わかる?」と。
ちょっと濁っていたので
「味噌汁!」「ブッブー」
「じゃ、白い絵の具?」「ピンポーン」てなわけで、

この場に出ているものは、別の目的で使ってオッケー、
自由な遊びの中で、子どもの柔軟な頭がどんどん柔軟に育っていくのです。
とてもきれいな「エメラルドグリーン」の色水が出来上がっていましたよ〜。

「遊び」と称してはいても「あれはダメ」「これもダメ」と言っていたら子どもは萎縮して逆効果。
こころゆくまで、遊びを楽しんでいることが、大切だと思っています。

木工も絶好調!DSCF8953DSCF8957

親子かと思っていたら、誘ってきたお友達のお子さんと。こんな斜めの関係、いいですね!
DSCF8959

DSCF8961DSCF8962DSCF8970


葉っぱで飾った「車」、楽しそうに走らせていましたよ。DSCF8956


作ったものはお宝! 「重くても自分で持って帰るんだもん」って、顔に書いてあった。
DSCF8985

「お仕事する」って張り切って来たこの子は葉っぱを運んで、運んで・・・・大人の役に立つことだけが仕事じゃない。子どもが「これが私の仕事」って決めて取り組んだことが仕事です。DSCF8968DSCF8969




シャボン玉コーナーでは
「ママ〜、見ててね〜」と30メートルくらい離れたお母さんに声をかけて吹く、吹く。
DSCF8944
ママも遠くからちゃんと「見てるよ〜」と声をかけてた。いいね!

こちらは、ボランティアの高校生が飛ばしたシャボン玉を割ってる小学生。
DSCF8967

大学生と鬼ごっこ
DSCF8966

この女の子はお兄ちゃんがほしかったのかな?すっかり仲良し。
DSCF8976

寒くなってきたので、かまどは人気。
DSCF8946DSCF8947

「外の火はやらないの?出してほしい」と子どもが言ってきたので
「やりたい人がいたから、出すよ〜」とバーベキューコンロも登場。
DSCF8945DSCF8949DSCF8950

ん?リッツを竹串にさしてからのーーー
DSCF8951

やっぱり焼くんだ。

ソーセージや、マシュマロを焼いて食べたり、べっこう飴をつくったり、焼きビー玉やったり。
べっこう飴は中学生の子がずっとみんなに(子どもだけじゃなくて大人にも!)教えてくれてた。この斜めの関係もいいね。

お昼は、最初は具だくさん、最後は具がちょっぴりのトン汁をいただいて、あーおいしかった!
高校生ボランティアが火おこしして作ってくれました。

気が付けば、ポップコーンが・・・出来立てはおいしね。差し入れありがとうございました。
DSCF8978

そうそう、こんな本格コーヒーを楽しんでいるかたも。
アウトドアって、汚くもなるけど、おしゃれにも楽しめる。素敵だったので、写真を撮らせていただきました。
(いかがですか?ってコーヒーを勧められたけど、いただいたら、まったりして仕事ができなくなりそうで、遠慮しました〜)コーヒーミル持参で、この場で挽きたてコーヒーを楽しめるなんて・・・・いいね!DSCF8960

煙が目にしみる〜〜
DSCF8952

その煙が幻想的な景色を作りだしたのが、これだ!
DSCF8972

記念撮影してるとこDSCF8973

密かに、こんな遊びも・・・・
DSCF8948

中学3年生になったryuutoが遊びにに来てくれた!なんだかすっかり大人びてしまってて眩しい。
黙って、何やら始めていたけど・・・・これまでも沢山の遊びの仕掛けを作ってくれたね。DSCF8974DSCF8975

今回は久々の日曜開催で、明日に備えて、早めに帰っていかれる方が多かったかな?
それで、高校生に次回に備えて、焼きビー玉を作ってもらいました。次は君たちが教える番だからね。
一生懸命な姿。
DSCF8979

出来上がりはこんな感じ。
DSCF8977

出来上がった、超オリジナルな針金細工!(後ピンで残念・・・)
DSCF8981DSCF8983DSCF8984
でも、この高校生の一人が「これって成功ですか?失敗ですか?」って何度もきいてくるのね。だから〜
「全く変化がなかったら、とか、割れてしまったら、とかは失敗で、後は、全部大成功だよ」って伝えました。
誰かの評価が気になって仕方がない、といった様子でしたが、ここでゆる〜くなっていってくれたらと思います。


片付けに残ってくださった方々とむぅみんの軽トラックと一緒に、記念撮影です。
DSCF8986

そうそう、ryuutoが帰るときに、おもしろい荷台だと思って、写真に撮ったもの。ボーイスカウトで使う帽子が飛ばないように、自分で作ったのだそうです。DSCF8989DSCF8988

最後に出口の鍵を閉めながら・・・銀杏と夕焼がきれいだな、と思ったので1枚。
DSCF8990


次回は12/9(土)、1/13(土)が取れています。
じゃ、また、遊ぼうね。


urayasupurepaurayasupurepa at 11:04│コメント(0)終了のご報告 │
livedoor プロフィール