かせっとB面寺 - 煩悩豚僧侶によるインターネット寺院

★HIPHOP&アイドル仏教法話及びアイドルファンアートblog. --- buddhist kidz tokyo.

■寺院案内(はじめに)

かせっとB面寺
真宗大谷派(お東)のボンボクラ坊主が、
若いピーポにも仏教を身近に感じてもらいたいと
書き始めた、様々なカルチャーから仏教を楽しむ
サブカル法話が満載の、各種メディアで取り上げられてはいないですが
いま最もキてるとストリートの噂のインターネット寺院です!!(a.k.a.ブログ)
HIPHOP仏教法話、アイドル仏教法話などなど。

CrN0uz9VIAAtmaLaiseitan

サブカル法話堂(バナークリックで記事にジャンプします。)
hajimeni2017

hiphophohwa2017idolhohwa2017

sonotahohwa2017pickupidolhohwayamainu

2017pickupbanner02

寺院掲示板
イラスト・漫画・仏教コラム執筆のお仕事募集中です。
仏教、サブカル系のトークイベント、または法話会などもお気軽にご相談ください。

<プロフ>
ゆあ(UR):
真宗大谷派僧侶。イラストレーター。インターネット寺院「かせっとB面寺」住職。(...ブログ管理人)
HIPHOPが好きだよ!アイドルが好きだよ!絵や漫画を描くよ!
<連絡先>

ur_cst_b★excite.co.jp (★→@に変えて下さい。)
Twitterこちら
br_c_4483_1

【服飾】インディー・アパレル始めました

★POPでかわいいをテーマにオリジナルのTシャツブランドを作りました!(デザインは随時追加しています)
↓のバナーからどうぞ。 (Sine 2016 April)
ゆアパレルお品書き




【シンデレラメモリーズ12】同人イベントのお知らせ!

お品書き歌姫13

今週末25日、蒲田PiOでの
「シンデレラメモリーズ12」
に参加します。

サークルスペースは

【メモ04】かせっとB面

です!

ユッコの新刊と杏の既刊を
持っていきます。

↑のお品書きを印刷して
スペースに置いておくので
目印にして頂ければっ!

●表紙と本文サンプル:「ピイリブ」B5 / 24P / 500円

表紙ピイリブ

plive01
plive02
plive03
plive04
plive05
plive06
plive00

twi2017

アイドル仏教小話「ヒーローは遅れてくるもんだ。 - 56億7,000万年の未来仏」後編

2017061601

こんばんは、ゆあ(UR)です!

本日は●前回に引き続き、
弥勒菩薩について
みていきたいと思います。

後半になり、もはや
アイドル要素がほとんど
ない!!!

お釈迦さまより過去に出現した仏さまを
「過去仏」といい、
お釈迦さまは今世における仏さまなので
「現在仏」といいます。

そして、そのお釈迦さまの後継者である
弥勒菩薩は未来に仏となることが約束されて
いるので「未来仏」とよばれます。

では、その未来仏である弥勒菩薩は
いま、”どこ”にいるのでしょうか?

idolhohwa2017

弥勒菩薩の「菩薩」とは、大まかに言うと
仏になる前の修行者を指します。

ですので、現在、弥勒菩薩は

兜率天(とそつてん)

という天の世界で、仏になるための
修行をしていると考えられています。

なぜ人間の世界ではなく
天の世界で修行しているかというと、

弥勒菩薩は「未来仏」という特殊な
立場なので、修行の身でありながら
天の世界に住む神々を教化(きょうけ)
していて、

兜率天における仏法の指導者としての
役割も担っているからです。

Miroku_Bosatsu_(Chogenji_Obama)
●弥勒菩薩(長源寺):画像はWikipediaより。パブリックドメイン

またこの他にも弥勒菩薩が
天の世界にいる理由がありまして、
それは【時間の進み方】に関係して
います。

天の世界と僕たち人間の世界とでは、
時間の感覚が異なっており、

兜率天での「1日」は、
僕たちの世界の「400年」
あたるのです。

つまり人間にとっての400年分の修行も、
兜率天では1日のうちに収まります。

447
400!


天の世界では、人間界では
考えられないほどの「時間」を
手に入れることができます。

ということは、
だらだらと遊びほうけてしまえば
天の世界にいてもむしろ堕落してしまう
可能性が高いのですが、

しかし、実直に何かを得ようとする
強い意志があれば、まさに天の世界は
修行に適した”道場”となります。

まぁ、どんな場所でも
自分の過ごし方次第ということ
なんでしょうね。

しかし、この

「時間の進み方」が違う


ということが思わぬ
”弊害”を引き起こすのです。
(僕たちにとって。)

兜率天に住む者の寿命は4000歳です。
『兜率天時間』換算での4000歳です。
寿命もまた人間とは比較にならないほど
長いのです。

弥勒菩薩は4000年ものあいだ
兜率天に住します。

そしてそのあと仏となって、
人間世界に降りてくるのです。

そのときに

「お釈迦さまの救いに漏れた人々を救う」

といわれます。

idolhohwa2017

では、それは一体何年後になるかと
いうと・・・・・・

一年を360日(12×30)として、

4000×400×12×30=5億7600万

さらに「5億7600万」の数字が
時代とともに入れ替わって、
(なぜ・・・・・・)

弥勒菩薩が人間界に降りてくるのは

56億7,000万年後


だと考えられています。


CGGHQbiUIAADOOs


ですがまあ、前回に続いて
ちょっとSF的なことで言えば
「ウラシマ効果」的な何かなのでしょうね。

浦島太郎が竜宮城で数日間過ごした後
地上に戻ったら、数百年年が経っていた。

それと同じことが起こるわけです。

”ヒーローは遅れてくるもんだ。”
(友達のラッパーのらすたんのデモ曲のリリックより)

ってことですな!!

2017062100

「インターステラー」的な・・・!



弥勒菩薩信仰からはまことに壮大で
豊かな時間感覚を味わうことができましょう。

これは僕たちが普段身を置く「日常」では
決して体感することはない感覚です。

「宗教」に触れるということは、そうした
大きな世界観(物語)に自分をあずけ、
物語に参加するということでもあるはずです。

未来において現れるというような、
仏教的でない弥勒は、
ミトラ教やゾロアスター教、
初期のキリスト教などの
間接的な影響を受けて
生まれたものではないか、と
私は考えている。

私の興味を引きつけるのは、
弥勒という仏が、西アジアのみならず、
遠くローマまで視野を広げ、
連れていってくれることだ。

それは東は日本にまで
たどり着いているのだから、
つくづく、
弥勒という仏の歩んできた道の
はるかさを思うのは、
私だけではないだろう。

(立川武蔵 / 「弥勒の来た道」NHKブックス)

合掌

●←前半はこちら


twi2017

27


アイドル仏教小話「ヒーローは遅れてくるもんだ。 - 56億7,000万年の未来仏」前編

こんばんは、ゆあ(UR)です!

ときに皆さま、「仏像好きアイドル」
といえばどなたが思い浮かぶでしょうか。

20170106010635b93

そう、NMB研究生のももるん
でございますよね。

27

そんなももるんが推す仏像の
ひとつとして挙がっておりますのが、

2017061600

●ブログ記事:「5期研究生 岩田桃夏です! ! 握手!! No.41」より

そう、弥勒(みろく)菩薩であります。

2017061601

2017061602

ブログに登場している

「弥勒半跏思惟像」

(みろく はんか しゆい ぞう)とは、

「弥勒」が、

「半跏で、
※半跏趺坐(はんかふざ)の略。
片足を他方の太ももの上に置く座り方のこと。


「思惟」、つまり正しく考えている

すがたを表現したお像です。

Maitreya_Koryuji
・弥勒半跏思惟像(広隆寺):画像はwikipediaから。パブリックドメイン

ということで、本日は
ももるんも推す

弥勒菩薩

についてまとめて
みたいと思います。

長くなってしまったので、
今回と次回の二回に分けて
お送りしますー!

idolhohwa2017

弥勒菩薩をずばり
一言で説明すると

「お釈迦さまの次に仏となる」

かたです。

”仏さま”とは、”さとった人間”
を指す言葉ですので(かいつまんで言うと。)

お釈迦さま一人だけではなく、

その前(過去)にも後(未来)にも
仏は現れると仏教徒は考えます。

ただしルールのようなものがあり、

「同じ宇宙に仏は一人ずつ」

しか出現しないのです。
(徐々にそのような教えが整理
されていったようです。)

つまり、阿弥陀如来や大日如来と
いった仏さまはこの宇宙ではなくて、

他の宇宙、他の時空間、はたまた
パラレルワールド・・・・・・

そういったところにおられる
仏さまということになるのでしょう。

一部の仏教徒は
ブッダ(※お釈迦さま)は
入滅を以ってその存在(色身)は
消滅したと考え、それに代わって、

「今、悩める私を救済してくれる
現在せる仏」を希求した。
阿弥陀仏に代表される救済仏の
希求である。


伝統的な教義「一世界一仏論」に
抵触せずに現在せる救済仏の
存在を確保したいが、
どうすれば
それが可能になるのか。

答えは、世界観を拡げ、

「この娑婆世界」以外にも
世界は無数に存在する


と考えればよい。

そうすれば
「一世界一仏論」に抵触せず、
現在多仏の存在を容認できる。

(平岡聡 / 「大乗仏典の誕生 -仏伝の再解釈でよみがえるブッダ」
筑摩選書)

となると、極楽等へ「往生」するとは、
そういった別の宇宙へと生まれる
ことかもしれませんね!?
(あんまりこの方向で書くと
叱られるのでやめておきますw)

なんだかSFのようですが、
仏教の描く世界は実に多元的で
”マルチバース”なのですね。

宇宙は一つだけじゃなく、
いくつも存在する。

そして宇宙の数だけ、
仏さまもいるということに
なりましょう。

その中の、僕たちの住む宇宙を
担当する仏さまがお釈迦さまで、

そのお釈迦さまの後継者が
弥勒菩薩というわけです。

idolhohwa2017

さて、次回はそんな
弥勒菩薩について
もう少し詳しくみていきたいと
思います。

では後編でまたお会い
しましょう!

合掌

●後半はコチラ→



twi2017
Pixiv
livedoor プロフィール
メッセージ

名前
メール
本文
ギャラリー
  • ■寺院案内(はじめに)
  • ■寺院案内(はじめに)
  • ■寺院案内(はじめに)
  • ■寺院案内(はじめに)
  • ■寺院案内(はじめに)
  • ■寺院案内(はじめに)
  • ■寺院案内(はじめに)
  • ■寺院案内(はじめに)
  • ■寺院案内(はじめに)
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ