2008年05月08日

久保田の配置転換

本日、ラミレスに逆転ツーランをくらって
敗戦投手になった久保田ですが

配置転換をするにはちょうど良い時だと思います。

シーズン当初から彼は調子があがらないなりに
自らの役割を果たしてきましたが、
正直、今の久保田にはセットアッパーは厳しい (;´Д`)

登板すればランナーを必ず出す。
逆転されない程度の失点。
防御率は3点台後半。
かつての石毛(巨人)ばりに相手にとって喜ばれる存在では
 (;´Д`)

実社会でもそうだと思いますが、結果を出せていない者に対しては
上の者が技術的・精神的ともにアドバイスをする必要があります。
そこで成果が出せればOK。

しかし成果が出せなければ、
本人のその時の実力に見合った働き場所を提供するのも
やはり上の者の役割だと思います。

今岡に対してスタメンから代打の配置措置をしたように
久保田に対してもセットアッパーから普通の中継ぎへの
配置転換が必要かと思います。

難しいのはそのタイミング。
1度や2度の失敗で配置転換したのでは
周囲も納得しないだろうし
何より本人のモチベーションが下がってしまう。

今日の試合、負けたのはかなり悔しいのだけれど
唯一収穫があるとすれば、そのタイミングだということ。

久保田の代わりがいないなら話は別なのだけれど
明日からジェフが1軍にあがってくるとの話。
渡辺・江草もいる。


逆に今日を逃すと難しくなるのでは。
昨年までの実績、本人のプライド、
いろいろ考えれば切りが無いと思う。

さて、辛抱強いことで有名なうちの監督はどないすんねんな。


kubota



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/uriko1999/52007577
この記事へのトラックバック
今日は必勝パターンで 苦杯してしまった阪神タイガース 今日は辛口の岡田監督のコメント 久保田投手が悪いわけではない 後半に失点してしまった流れが 悪かったと思う。 阪神タイガースの勝ちパターンは 1点差2点差勝負をとらないと 勝利は見えてこな...
兎相手に3タテは難しいなぁ・・・(泣)【阪神と僕】at 2008年05月09日 18:32
この記事へのコメント
こんばんは。

久保田さんの今までの
貢献度等を割り引いても
今の久保田さんの調子は
良くないですね。

僅差で投げるんじゃなくて
点差のある時に
登板してみてはどうかと思います。
Posted by おくにとらプー at 2008年05月09日 02:50