3
『進撃の巨人・ボードゲーム』
IMG_20180924_113032
ご存じ日本の名作漫画がボードゲームになっちゃいました
デザイナーは日本人ではなく…
海外のボードゲームってことになるでしょう
  • プレイ人数 2~5人
  • プレイ時間 30分
  • 対象年齢 14歳以上
1対多の半協力ゲームになってますよ~
もちろん巨人です

見よ
漫画の世界観を忠実に再現しようとした立体ボードを
IMG_20180924_113603

調査兵団
登場キャラクターは8人
この中から使うプレイヤーを選ぶ
IMG_20180924_113656
そして…
↓個人ボード・ダイス5個を受け取って…
IMG_20180924_114116
それぞれライフチップが3枚…なくなると死ぬぜよ
↓塔の上か地面にそれぞれ配置すれば、調査兵団準備完了
Point Blur_20180924_124039

つづいて巨人
巨人は4種類の中からひとつ選択↓
IMG_20180924_114319
そのキャラのアクションカード・
能力ボード・ライフシート↓
IMG_20180924_114425
これでお互いに準備完了

勝利条件を見ていきましょ~
まずは巨人側の勝利条件から

巨人側の勝利条件は3種類

1.
民間人トークン12枚を喰らえば(ひっくり返したら)
勝ち
IMG_20180924_114625

2.塔の上の6台の固定砲を破壊したら勝ち
IMG_20180924_114637
3.
調査兵団だれか一人のライフポイントを
3つとも削れば勝ち

3つのうちのひとつの条件が達成されると
巨人の勝ちとなります

調査兵団側の勝利条件はひとつ
それは…巨人を倒すこと

当たり前か
倒し方はのちほど


ゲームの流れにいきますね
1ラウンドがいくつかのフェイズによって進んでいきますよ~

1.巨人がアクションカードをセット
IMG_20180924_121055
何枚かあるアクションカードから2枚を選択
1枚目は向き・2枚目は向きでセット

【アクションカード】とは…
上下に分かれていて
上…巨人のアクション
(調査兵団側に被害を与える行動)
下…その巨人アクションをキャンセルするための条件

が書かれています。
右側【凶暴化】の例だと…
固定砲1台を破壊&
民間人トークン1枚をひっくり返し&
2ライフ回復

それをキャンセルするためには
プレイ人数分の指定されたダイス目が必要だよってことです。
(キャンセルの方法は後述)

次に巨人がしてくる行動はわかるけど…
2手目は予測して動かなきゃいかんよって感じ

2.調査兵団がダイスを振る
IMG_20180924_121122
5つのダイスを振ります。
この時、巨人の目が出たら巨人プレイヤーに渡さなきゃいけません。
それ以外の目は他プレイヤーと相談しながら何回でも振り直せます。。
巨人が出たら被害拡大ですがね…

3.巨人ダイスを処理
CollageMaker_20180924_124213143
集まった巨人ダイスを使って、巨人がアクションをすることができます。
例えば(上の例なら)…5個中4個を使って民間人を2人喰らうとかね

この時使ったダイスは調査兵団プレイヤーに戻します。
また振って使われちゃうので…
アクションせずダイスを返さないってのもアリ

4.巨人のアクションカードの処理
CollageMaker_20180924_124311228
表向きのカードから処理します。
下部のキャンセル条件分のダイスが消費できれば…
アクション・キャンセル成功

ダイス消費しない・できない時は
上部に記された被害を受けます。

1枚目が終わったら2枚目を同じく

5.調査兵団側がダイスを使ってアクション
IMG_20180924_121350
ダイス目は巨人を除いて5種類
左2つは 巨人のアクションキャンセルに使用
真ん中は 移動
右2つは 巨人に攻撃

【移動】
CollageMaker_20180924_125014382
移動のダイス目を使って
1段上or1段下に移動します。
ちなみに…
0は地面
1.2.4.6.7.8は巨人
3.5は塔になります。

【攻撃】
・剣のダイス目は巨人側の段にいる時に使うと1ダメージ与える
・固定砲のダイス目は塔にいる時に使うと2ダメージ与える 


それ以外に重要なのが
【戦術カード】
大きく分けて2種類

↓巨人を弱らせる・不利な状況に追い込む戦術
IMG_20180924_114730

↓巨人を倒す(ゲームを終わらせる)戦術
IMG_20180924_114737

どちらの戦術カードも
示された条件に合わせて、ダイスを消費すれば発動するんだけど…
どこの段にいて、どの目を消費してという条件が厳しい

巨人の倒し方はこうだ
IMG_20180924_121606
巨人のライフが右側【KILL ZONE】にあって
ひとりが6段目で指定されたダイス消費
もうひとりが8段目で指定されたダイス消費

これが達成できれば調査兵団側が勝利
誰かが勇気をもって駆け上がらなければいかんってことよね~


~感想~
漫画は初期の頃をザッと読んだことがあるくらいなので…
設定くらいは知ってる程度

そのくらいの知識があると世界観わかって
より楽しい気がします♪

暴れまわる巨人相手に
縦横無尽に駆け上がる調査兵団

時にははたき落とされ、
踏み潰されそうになる···

立体ボードも相まって雰囲気あります


プレイ感は
まだ、少ししか遊べてないので
はっきりとしたことは言えませんが···

緻密な協力というよりは
ワイワイ雰囲気を楽しみながら、ダイスを振っていくって感じかなぁ~

「俺上ってくわ」
「じゃあ塔で控えてようかな」
「くれぐれもムリはするなよ」みたいな
戦ってる感をぜひ楽しんでもらいたい

第22回初心者にやさしいボードゲーム会in小牧
 
10月の予定です。
IMG_20180729_150759
10/7(日)
9時15分から20時30分
(会場の都合で大人限定です。高学年のお子さんでも入室できません。ご注意ください。)
※中高生は親子同伴でご参加ください。

場所 
ふらっとみなみ 2階 和室1(小牧市)

定員
10名
※定員を超えるようなら隣の和室を借りることも検討しますので、参加申し込みはお早めにおねがいします。

会費 500円(人数によって変動あり)


車でお越しの方 無料駐車場がありますが、限りがありますのでご注意ください

会場詳細は下記
ふらっとみなみ ホームページ



注意事項等ありますので、参加前にお読みください。】

事前に参加申し込みをしてください。
※会場の定員数がありますので、当日来ていただいても入れないことがあるため。

・大人向けゲーム会です。
小学生高学年のお子さんと一緒に参加することも可能ですが、親子で一緒に遊ぶことを前提にしてください。
初心者に優しいとは言え、基本的には大人向けのゲームを取り揃えています。
※今回は会場の都合で小学生の参加不可となります。

(幼児~低学年のお子さんは姉妹ゲーム会【アナログ子育ち応援サークル『笑』エッセン】をご利用ください)

・ゲームの持ち込みは可能ですが、『初心者に優しい』というキーワードを大切にしたいと思いますので、ゲーム選びにその辺の配慮をよろしくおねがいします。


・飲食は可能ですが、飲食用に設定されたテーブルのみとします。(アルコール類は禁止です)
例外(ペットボトル等、蓋ができる飲み物のみ、ゲーム中のテーブルでも可としますが、誰かの大切なゲームで遊んでいるということを配慮して十分に注意してください)

・自作ゲーム等のテストプレイはご遠慮ください。



・不特定多数の方が、参加します。
周りの方の迷惑になるような行為はお止めください。主催者側で、目に余ると判断されるような場合、退室していただくこともありますので、ご了承ください。


・施設利用上のルールは遵守してください。




みなさんが、楽しい時間をすごせるよう
ご協力よろしくおねがいします。
 


問い合わせ・参加申し込みは

メールおよび当ブログコメント欄にて受け付けています。 

analogkosodachi2015★yahoo.co.jp 
(★を@に変換して送信ください)


 
初心者にやさしいボードゲーム会in小牧

アナログ子育ち応援サークル『笑』エッセン
の番外編となります。
 
そもそも
アナログ子育ち応援サークルって??
という方は↓下記リンク先をご覧ください。

このまま、少しずつ子育てに広げていきたいな♪


一方・・・
もうひとつの願いが、あります。

それは、
この子達が、大人になったとき
ボードゲームで遊ぶ世界が
特殊じゃない世界になっていてほしい


ってこと。


つまり、大人が集まってボードゲームを遊ぶ光景が当たり前になってたらいいなってこと。

その思い出立ち上げたゲーム会が

大人のための
『初心者にやさしいボードゲーム会in小牧』です


【初心者にやさしいって??】

初心者あるある

プレイ時間の長いゲームは気が引ける
長考しやすい(考える時間が長くなる)
ルールミスしちゃう
ルールの理解がムズカシイ(何回か確認しちゃう) などなど

その辺を寛容に許し合いましょうね
っていうコンセプトの会です

ということで基本的には
プレイ時間は60分くらいまでのゲームを準備しています

大人の会なので、難易度はちょいムズ⁇くらいまで取りそろえますが、
上記初心者あるあるを寛容に許し合いながら楽しく遊びましょう♪


というわけで、
ボードゲームってなに?
なんかテレビでやってて遊んでみたい
などなど、初めての方もご安心ください


また、あまりにも初心者にやさしくない方や、
他者に迷惑な行為をされる方は退室していただく場合もありますのでご了承ください。
(いまのところそういうことはありませんが一応お知らせしておきます)


参加申し込みお待ちしています。
analogkosodachi2015☆yahoo.co.jp
(☆を@に替えて送信してください)

今年もエッセンシュピール開催までカウントダウンの始まる季節がやってきましたね

毎年のことながら…
行けない自分はひたすら
BoardgamegeekにUPされる新作リストを眺めるしか楽しみはない
てことで…
気になる作品を一挙ご紹介

とはいっても
これも毎年のことですが…
ほぼ内容には言及できない参考にもならない記事ですので
期待せずにご覧くださいね

今回は軽量級~中量級
プレイ時間にして1時間までのゲームをピックアップ

『City of ROME』

(boardgamegeekより引用)
注目度☆
デザイナーが
『コスタリカ』や『フェアリーテイル』のコンビってことで注目
個人的には『フェアリーテイル』は合わなかったんだけど…
『コスタリカ』のシンプルさが好き
ブレット氏は『ファンタスティックパーク』の作者ってことで
注目してみました

『OziLand』

(boardgamegeekより引用)
注目度☆
『オズの魔法使い』です
なにを隠そう…幼少期から好きです

ただそれだけ…
abba games…
初耳ですが、どうやらスペインのパブリッシャー

ゲームモードが2種類搭載されていて
六角形のタイルを配置することでオズの地を作っていく
タイル配置系のゲームのようです。

タイルは△×6になっていて
6色のうちランダムに塗り分けられています

それを上手に配置して同色の大きな土地を作っていくと点数が高くなる感じかな??

『オズの魔法使い』の世界観は薄そうですが…
一応キャラクタートークンが用意されていて、
獲得すると特殊効果が使えるようになるっていう登場の仕方らしいです♪

子どもとも遊べそうなやさしいタイル配置系の予感ですね

『Karate Tomate』

(boardgamegeekより引用)
注目度☆
Amigo社のカードゲームはやっぱり気になりますよね~

その中でも箱絵にインパクトを感じたコチラをチョイス
デザイナーは、クニツィア氏ってことで
なんとなく安心して購入できそう

ゲーム内容はいまいち見えてきてません…
野菜たちの武術大会に向けて
大師匠であるトマトから学べ…?


Amigo社からもうひとつ
『LIFE STYLE』

(boardgamegeekより引用)
注目度☆
コチラも箱絵のみのチェック


『TROLLFJYORD』

(boardgamegeekより引用)
注目度☆☆
Zoch社から
『サンタマリア』のデザイナーコンビによる新作

木製コンポーネントに強いイメージのZoch社ですが…
なにやら木槌とダイスタワー(入れるのはキューブっぽい…)

『サンタマリア』のダイスがつつ~っと滑るシステムが
なかなか新鮮だったので…今回も楽しみにしてます



つづいてお気に入りパブリッシャー
Blue Orange社からは3つ
『Blue Lagoon』

(boardgamegeekより引用)
注目度☆☆☆☆
『KARATE TOMATE』と同じくクニツィア氏
ブルーオレンジ社×クニツィア氏…外れる気がしない

日本語版の製作アナウンスもアークライトさんからすでに
出てますので…安心して待つのみです

南国の島々(ヘックスマップ)を舞台に
自分のチップをつなげていくように配置

たくさんの島に入植していたり
一筆書きでたくさんの島を訪れていたり様々な得点方法があるみたい

ゲームは2フェイズに分かれていて
2フェイズ目は1フェイズ目の状況が絡んでくるのかな~


なかなかおもしろそうな予感します


続いても日本語版製作アナウンスがされている作品
『SCARABYA』

(boardgamegeekより引用)
注目度☆☆☆
デザイナーは
『キングドミノ』でノリにノッていたカタラ氏と…
ルド・・・・ヴィック⁇

聞き覚えないな~なんて調べてみると…
『ミスター・ジャック』シリーズのコンビやん

『ミスター・ジャック・ポケット』と『オペラ座の怪人』所有
結構好きな作品で…どちらも鬼ごっこしながら正体を暴く2人用ゲーム

期待高まる

でも、今回は鬼ごっこではなく
タイル配置系のパズルゲームで
プレイ風景は『ウボンゴ』や『パッチワーク』の感じに似てる

きっちり埋めることを目指すのではなくて
タイルで囲われた空きスペースを作ることが目的っぽい

あくまでも「ぽい」なので真に受けないでね


ブルーオレンジ社のラストは…
『PLANET』

(boardgamegeekより引用)
注目度☆
きれいでしょ?
もう注目した理由はそれだけですよ~

一応調べてみたら
デザイナーは2018年のドイツキッズゲーム大賞ノミネートの
『エモジト』の人らしい…

なんとなぁく…微妙な気がしてくるのはなぜでしょう
まっきれいだからいっか

===’18/09/22追記===

『Silk』


(boardgamegeek引用)
注目度☆
どこかで見たような…
うん…アレだな??(自粛)

羊飼いや羊を駆使して…
自分の蚕に良質な餌を食べさせ絹を生産させる
逆に他プレイヤーの蚕は不毛な地に追いやりたいみたいな感じかな??

アクションが手番初めに振るダイスで決定されるという
長考を生み出しそうだけど…
運に翻弄されつつワクワクするやつかな

マップはタイルを配置して作るみたいだから
毎回違うマップで遊べそう

デザイナーは新人さんっぽいけど…
難易度・プレイ時間(45分)ちょうど良さそうだからチェック


『RAMEN』

(boardgamegeek引用)
注目度☆
ニホンジンなら気になるしかないでしょ~
っていうパッケージ

食材カードを入札しながら
ラーメンを作っていくみたいだけど
その細かい手順が見えてこないので…
なんとなく気になるレベルです


『キャメルアップ』

(boardgamegeek引用)
注目度☆☆
『キャメルアップ』がパッケージ新たにリメイク♪

元版持ってるけど…お金チップなくして遊びづらいからちょうどイイかも
ピラミッドの感じがどうも違う??

逆走するラクダがいるらしい…ルールに追加変更があるってことかな?
今後の動向次第では買い直しも検討したい


===’18/09/24追記===

『Between Two CASTLES of Mad King Ludwig』

(boardgamegeek引用)
注目度☆☆☆☆☆
『2つの街の物語』×『ノイシュヴァンシュタイン城』…
ドキドキが止まらない

『ノイシュヴァンシュタイン城』は個人的には
ベスト10入り間違いなしの作品
それだけに期待が高まります。

『2つの街の物語』よろしくドラフトしながら
両隣のプレイヤーと城づくり

得点計算は『ノイシュヴァンシュタイン城』よろしく
この部屋は○○タイプの部屋と接していると△点みたいな感じ?


ホントに2つのゲームを合体したぞ
って匂いがプンプン漂ってきます

上手くいくのかどうなのか…期待して待ちます

『Fuji』

(boardgamegeek引用)
注目度☆☆☆☆
2018年のドイツ年間ゲーム大賞を賑わわせた
ヴォルフガング・ウォルーシュ氏の新作

『ザ・マインド』・『ガンシュンクレバー』・『クアックサルバ―』
と旋風を巻き起こしたのはつい最近の話♪
ついでに『イリュージョン』なんかもいいゲーム
富士山麓に冒険?登山??
その時···富士山大噴火

逃げ惑う一行は安全な村へとたどり着くことができるのか

『ポンペイ』を思い起こさせる
火山噴火からの脱出

コミュニケーションを制限された中での協力ゲームのようです。
それぞれが、衝立の中でダイスを振って…
おそらくその結果を話せない中で行動を選択

お互いのダイス結果に応じて
その行動が成功か失敗か!?みたいな感じでしょうか…


またもやシンプルな中にも
楽しい悩みが盛り込まれている予感がしますね♪


つづいては大人HABAから
『HONGA』

(boardgamegeek引用)
注目度☆☆
『カルバ』『アクアツ』
好きな作品がちょくちょく登場する大人HABA
有名デザイナーを起用しているので…注目しちゃうわけで。

今回は…
ギュンター・ブルクハルト氏
個人的にハマった作品はないんだけど…有名どころ

記憶に新しいのは2018年キッズゲーム大賞に輝いた
『きらめく財宝』

内容はと言うと…
石器時代ということはわかるけど…
あとはわかんない

詳しいアナウンスを待ちたいと思います



とザザっと紹介してきましたが…
まだまだチェックしている作品はありまして…
更新していく形で追記していきたいと思います♪

みなさんも一緒に楽しみにしていきましょ~

↑このページのトップヘ