【閉店】中国家庭料理リンロン(その8)魚椿(その1)

2015年02月19日

『コンパル』(その5)

近い日に、コンパルのサンドイッチ三種を食べる機会があったMio。
この際じっくり違いを確認してみることにしました。

この時は、「ヒレカツ」と「ポークカツ」を頂きました。
1415403680107

先ずは両者開封です。
1415403801265




ご想像通り、見た目は同じです。これだけで違いは素人には分りません。
1415403811528


サンドイッチを立ててみましょう。


まずは「ポークカツ」です。
1415403687617

こんな感じです。
オーソドックスなカツサンドで切り口もシンプルでキレイです。
恐らくこのサンドの中では最も食べ易いタイプでしょう。
1415403887684



続いて「ヒレカツ」です。
1415403692133

小さいパーツを揚げて、それを二段に重ねて入っているのが分ります。
小口だと若干食べ辛いですが、「ヒレ」である分肉質はしっかり感じます。
1415403861717



最後に、少し後に頂いた、「エビフライ」です。
1417922964573

コチラは三段です。
長い海老フライを横3つに並べて切ったのでしょう。
あとタルタルソースを使っているせいか、キャベツをやや多めに
入れているように見えます。
味わいはしっかりエビフリャ〜のプリプリ味が出ています。
1417923053595




普段はザックリと「コンパルのサンドイッチ」で通していますが、
比べると結構違うものですね。
どれが好きかは、好みの問題でしょう。


でもたまには店舗に食べに行きたいな。
ふわふわのパンにタマゴを挟んだ喫茶店サンドは格別です♪


ごちそうさまでした。
 

コンパル
 http://www.konparu.co.jp/menu.html

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【閉店】中国家庭料理リンロン(その8)魚椿(その1)