そば松寿庵『喫茶ゼロ』

2020年02月11日

えびそば一幻(その2)

この日は、札幌市中央区南7条西にある「えびそば一幻」
さんにミオさんと行って来ました。

 BlogPaint

こちらは総本店で、伺ったのはちょっと前のコトでしたが、
待ち時間は1時間ほどで、雪の降る寒い時期じゃなくて本当
に良かった。

IMG_5716



「メニュー(その1)」です。

IMG_5722

「メニュー(その2)」です。

IMG_5723

店内は、カウンター席のみで20席弱とこぢんまりとして
います。

BlogPaint

こんな風に2人とも同じラーメンをいただきました。

IMG_5734

まずは「えびおにぎり」です。

餅米を使っているような感じのモチモチしていて、海老の
風味を感じます。

IMG_5725

それから「ギョーザ(6個)」です。

これは普通だったかなぁ。

IMG_5728

この日のラーメン「えびみそ(あじわい)」です。

IMG_5730

スープは、「そのまま」「ほどほど」「あじわい」
3種類あり、徐々に豚骨の割合が増えていくようです。

IMG_5731

中央に「海老風味の天かす」が鎮座しており、周りに「味玉」と「チャーシュー」



IMG_5733

「麺(極太麺)」です。

麺は「細麺」「極太麺」から選べるので「極太麺」をチョ
イスしました。

スープが絡みつくので麺をすすると海老の良い風味が鼻から
抜けていきます。

IMG_5736

「スープ(あじわい)」です。

以前に「あじわい」をオススメされたので、今回は頼んで
みました。海老の頭から取るスープは薫り豊かで、豚骨の
割合が多くなるとちょっと塩分強めに感じます。

IMG_5735

「味玉」です。

黄身は半熟でトロトロで、海老の風味と黄身との相性がちょ
うど良いです。

IMG_5739

「チャーシュー」です。

薄めのくるくるチャーシューで、チャーシューの脂身と海
老の風味が調和しています。

IMG_5740

うるうるは「そのまま」の方が塩味が美味しく感じます。
今回は、「そのまま」「あじわい」にすれば良かったと
ちょっぴり後悔しました。


えびそば一幻
 札幌市中央区南7条西9丁目1024−10
 011−513−0098
 11時〜27時 
 定休:水曜
 HP:http://www.ebisoba.com


uruuru69 at 11:00│Comments(0)■北海道 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
そば松寿庵『喫茶ゼロ』