中国四川料理 錦水苑(その19)新横浜プリンスホテル(その2)

2019年07月27日

三福

今日は「土用の丑の日」なので、この前伺った熱田区金山
町にある「三福」さんに早めの夕ごはんで行って来ました。

IMG_4891

金山駅南口から徒歩2分程度の場所でしょうか。お店に近
づくに連れ、芳ばしい香りがします。

IMG_4892



店内は、入口からカウンター席、奥には小上がりの座敷席、
2階もあるようです。

BlogPaint

「おしながき(その1)」です。

名物は「うなぎ釜まぶし」のようですが、「ひつまぶし」
の釜飯バージョンなのかな。

IMG_4865

「おしながき(その2)」です。

IMG_4866

「釜まぶしの食べ方」の案内です。

ひつまぶしの食べ方と一緒かなって思います。

IMG_4867

カウンターの前にある「ホワイトボードメニュー」です。

「大とろ刺身」がめちゃめちゃ気になりましたが、今回は
諦めることに。

IMG_4870

通常は「温かいお茶」ですが、うるうるは事前に「冷たい
お水」
とお願いしました。

IMG_4871

この日のうるうるの夕ごはん「うな重(特上)」です。

IMG_4876

うなぎの蓋とお吸い物の蓋を取って、再度パシャッと。

IMG_4878

まずは「お漬物」です。

IMG_4873

それから「お吸い物」です。

IMG_4877

少し小さめのようですが、キモもしっかりと入っています。

IMG_4880

山椒は1人1本のようです。

IMG_4874

メインの「うな重(特上)」です。

IMG_4875

お重の蓋を開けたところ。

IMG_4881

蓋を開けると芳ばしい香りがして、うなぎ1匹分なのかな
という感じです。

IMG_4882

ふわっとした身の食感にサクッとした皮をした肉厚なうな
ぎで、タレは少し甘めの感じです。

IMG_4886

山椒をふってイタダキマス。

IMG_4885

ご飯は少しカタメに炊きあげられていて、タレがしっかり
浸みています。

IMG_4887

うなぎのみでイタダキマス。

火入れがしっかりしてある名古屋的な焼き方で、皮がパリッ
と芳ばしい香りを感じます。

IMG_4890

少し時間がかかるようで、時間的に余裕がある時に伺うの
がオススメかな。ごちそうさまでした!


三福
 熱田区金山町1−2−19
 052−671−1496
 火〜金11時30分〜14時
    17時〜21時30分
 土日祝11時30分〜14時
    17時〜21時
 定休:月曜
 HP:なし


uruuru69 at 11:00│Comments(0)■熱田区 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
中国四川料理 錦水苑(その19)新横浜プリンスホテル(その2)