きよひら(その9)『PADDA』(その1)

2019年08月27日

萬里

この日は、伊那市大字伊那坂下入舟町にある「萬里」さん
に行って来ました。

IMG_4303

こちらは「ローメン発祥のお店」で聖地巡礼の旅で、伊那
地方ではご当地グルメとして有名な「ローメン」です。

IMG_4305



こちらに着く直前に「ローメン誕生の地記念碑」って看板
の下には・・・

IMG_4337

本当に「記念碑」がありました。

IMG_4302

で、店内はカウンター席10席程と小上がりの板間席で4
卓ありました。

IMG_4309

「メニュー」です。

IMG_4306

「ローメンの美味しい食べ方」の案内です。

ローメンには、ラーメンのようなスープがあるタイプと焼き
そばのようなスープがないタイプがあると聞いたことがあり
ますが、スープがあるのが聖地のようです。

IMG_4308

厨房の前に貼ってある興味部深いメニューです。

IMG_4333

ミオさんは「瓶ビール」をいただきました。

IMG_4314

この日のうるうるとミオさんのランチ「ローメン+サホー
クのたたき+豚頭(とんとう)」
です。

IMG_4324

まずは「豚頭(とんとう)」です。

IMG_4310

こちらの人気NO1メニューらしいです。豚の頭の肉を塩茹
でた一品のようです。

IMG_4311

豚頭は、柔らかくて脂の多い豚肉の塊という感じですが、
嫌な脂身の感じがなく、調味料が良く合います。

IMG_4320

それから「サポークのたたき」です。

IMG_4317

サフォークは臭みの無い羊と伺ったことがあるが、実際に
たたきで食べるのは初めてで、ゴマとネギがかけられてい
ます。

IMG_4318

臭みは確かに無いですが、サフォークの旨味はあまり感じ
られず、初食だったので「こんなもんなのかなぁ」と。

IMG_4321

メインの「ローメン」です。

IMG_4322

お肉は柔らかく煮た羊のようで、それ以外の具材はキャベ
ツのみでしょうか。

IMG_4323

「ローメンの美味しい食べ方」の案内がありましたが、ま
ずはそのままイタダキマス。

太めの蒸してある麺で、蒸しただけではない独特な食感が
あります。今までに食べたことが無い変わった食感でした。

IMG_4326

醤油ベースのスープで甘味があります。なんと表現すれば良
いのか難しい味わいです。

IMG_4325

ここで初めて、「ローメンの美味しい食べ方」に沿ってイ
タダキマス。

ソースと酢を入れるので、元来の甘味のあるスープがここで
いきて来るのが分かります。

IMG_4329

麺の味わいは、ソースと酢の投入では変わりませんでした。

ゴマ油と七味唐辛子とおろしニンニクも入れてみましたが、
ゴマ油とおろしニンニクが合う気がしました。

IMG_4330

初めて本場のラーメンタイプのローメンをいただきました
が、焼きそばタイプのローメンも食べてみたくなりました。


萬里本店
 伊那市大字伊那坂下入舟町3308
 0265−72−3347
 11時〜14時
 17時〜21時
 定休:月曜
 HP:なし


uruuru69 at 11:00│Comments(0)■長野県 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
きよひら(その9)『PADDA』(その1)