April 28, 2006

焼締のすり鉢は 一生モノ


焼締のすり鉢は ウサラビ当初からの人気商品ですが
ネットでもご購入していただけるように カートを設定しました。

サイズは 7寸、6寸、5寸です。

残念ながら4寸サイズは 市野さんのお手元にも在庫が
無くなってしまいました。

年に1度ほどしか炊かない登り窯で焼成される為
まだ次はいつ炊くか未定だそうです。
ですから どの焼締の商品もそうですが
在庫限り、ある意味レアな訳でして・・・

もう、じーーーーっと眺めてしまいます、この焼色。
つい、なでなでしてしまいます、この櫛目。
とてもしっかりと入っているのです。
もし手にとって このすり鉢をご覧いただいたなら
きっと丁寧な手仕事に 驚かれることと思います。

すり鉢としてだけではなく、お惣菜の盛り鉢としてもお使いいただけます。
食卓にあるだけで 存在感ばっちりです。

7寸(径約21cm)は 麦とろご飯用のとろろをたっぷりすったり 
夏の冷や汁作りにも利用できます。


そのひとまわり小さい6寸(径約18cm)では
すり鉢としてはもちろんのこと
肉じゃがなどの 盛り鉢としても 活躍してくれます。

もうひとまわり小さい5寸(径約15cm)では
ほんの少し 山かけ用のとろろが欲しい時や
ドレッシングや タレを作る時にもたっぷり作れるし
もちろん 小さいおかずの盛り鉢としても
使い勝手がよいはずです。

詳細はコチラをどうぞ。  

Posted by usa_rabbi at 09:41Comments(0)TrackBack(0)

April 25, 2006

嬉しい知らせ

ウサラビのことではないのですが・・・。

私の母はアートフラワーを長年作り続けています。
もう私が小学生のころからですから 長いですね(笑)

一昨年、そのホームページを作成してあげました。
母はとても喜んでくれたし 親不孝な娘はちょこっとでも親孝行できたかな?とも
勝手に思いました(笑)
自分の仕事もあり なかなか完璧な状況ではないし
新しい作品があっても 更新してあげられない。
でも いつも
「あ〜更新してあげなきゃ・・・」と頭の中では引っかかっているんです。

そんな昨年12月のころ 母のアートフラワーのサイトを見てくださった
あるイベント運営企業の方から 1通のメールをいただきました。
(もちろん 母はインターネットを見るのが精一杯で
PCのメールは書かないので メールは私の所へ届くようになっています。)

内容は・・・
11月の国際的な式典の為の 授賞者やVIPの胸につける
「ブートニア」製作について
・・・の問合せでした。

ただ、製作者も何人も候補を立て その中から選ぶとのこと。
選ばれるか否か 定かではないですが
サイトを見てくださった!ということが私の中でイチバンの嬉しさと驚きでした。

経歴や作品の写真、母の写真など添えて資料を送付。
「3月ごろには 結果をご連絡します。」
とのことでしたが 何も連絡がなかったので
母も私も半ば諦めていたのですが
なんと数日前に
「弊社が受託決定しました。」というメールが!!!

そのメールを読みながら涙が流れました。
母の役に立てたことが 嬉しかったです。
即プリントアウトして 母へFAXし2人で喜びました。

その式典の大賞授賞者は7月に決定し
その授賞者出身国をイメージしたデザインで制作し
11月の式典に間に合わせるそうです。
今 母は、世界各国の花を色々と調べているそうです。

母のアートフラワーのサイトはコチラです。
もしお時間のあるときにでも 覗いていただけると嬉しいです。

アトリエK・ジュリアローゼ

オーダーメイドでドレスなど作られた場合、
その生地が多少余っているようでしたら その生地も利用して
コサージュや ブーケ、ブートニアなども制作できます。
もし 何かの時には思い出して下さいね。  
Posted by usa_rabbi at 14:32Comments(3)TrackBack(0)

April 21, 2006

記録更新


とは 一日の出荷件数のこと・・・ ( ̄▽ ̄;)
たくさんに沢山に ご注文頂戴しましてありがとうございます。
ご連絡遅くなり ご心配おかけしてしまったお客様
誠に申し訳ございません。
大きいダンボールが足りなくなってしまい 二件のお客様には
お野菜柄のダンボールで・・・申し訳ございません。
メールにてその旨お伝えさせていただきましたら
快くご了承いただきました。ありがとうございます。
あと3件 市野さんからの荷物待ちで待機中・・・。
早く来い来い 宅急便♪

カート内「在庫0」になってしまっている商品も多々ありますが
取り寄せていますので お問合せフォームよりご連絡下さいませ。
でも 市野さんのお手元にも在庫薄状態ですので
早いもの勝ちです。  
Posted by usa_rabbi at 16:04Comments(2)TrackBack(0)

玄関でお出迎え


今年初めに制作した 〔鯉のぼり〕ワタシ作(^_^;

習っている陶芸では 毎年1回は 必ず皆同じ課題を制作します。
本当は大きな鯉のぼりがひとつ その上に子供がまたがっている・・・
というのが見本だったけれど
ワタシの性分上 自分なりに納得できるものでなければ
作りたくない(笑)

という訳で 小さめの鯉のぼりふたつに
吹流しは自己流で ありとあらゆる釉薬を使った。
そして子供の頭に カブトを。
子供の前掛けには 息子の名前が彫ってあります。
なぜか 鯉のぼりの目玉に焼色が付いてしまいオレンジに・・・

市野さんの おもた皿は お雛さまの時に引き続き大活躍。
(市野さんにとって こんな事に使われて不本意かも・・・ごめんなさい)  
Posted by usa_rabbi at 11:04Comments(0)TrackBack(0)

April 20, 2006

春の恒例


やっとスーパーに並びだした 根みつば。
関西では売られてないそうですね。

実家の母は 祖母が生前に毎年送ってくれる根みつばを
楽しみにしていたそうです。

7,8年前、この時期に仕事で我が家に来ていた時に
スーパーで並んでいる根みつばを見つけ
「おばあちゃんがいつも送ってくれていたのよ。」と
懐かしそうに 大きな束を3束も買って
それだけで紙袋いっぱいになったのを大事そうに持って帰って行った。

それを知ってから 毎年この時期になると
今は私が実家に送ってあげる。

でも今年は束が小さいな・・・。

もちろん我が家では この立派な根は植えて再収穫を楽しみます。  
Posted by usa_rabbi at 10:40Comments(6)TrackBack(0)

April 17, 2006

たくさんのご応募 ありがとうございます。

たくさんのご応募ありがとうございます。
今週末に厳選なる抽選の上、来週メルマガ上にて発表いたします。
もうしばらくお待ち下さいませ。
総数、326通でした。
きゃ〜(>_<)たくさんのご応募ありがとうございます。
  
Posted by usa_rabbi at 22:18Comments(0)TrackBack(0)

April 15, 2006

プレゼント応募締め切りは 本日24時


1stアニバーサリープレゼントのご応募はお済ですか?
ご応募は本日15日 夜中24時までの受付です。

私の身内!親戚!お友達だって応募OKですよ〜〜〜〜(^∇^)/

発表は メルマガ「ウサラビ通信」にて発表しますので
メルマガの登録がまだのお方は メルマガの登録も
お願いいたします。
(もちろん、無料!登録はメールアドレスのみでできます)
メルマガ「ウサラビ通信」の登録は コチラから。
直接メールでの 当落のご質問にはお受けいたしませんので
ご了承下さいませ。

プレゼントの詳細はコチラをご覧下さいね。
  
Posted by usa_rabbi at 06:50Comments(0)TrackBack(0)

April 12, 2006

菊練り

市野さんのブログに きれいな菊練りの画像がUPされていました。
さすがみごとな菊練りです!

私も陶芸の際は練り練りしますが
どーーーーしても 上手く出来ず
結局「先生ェ〜〜」と先生にお願いしてしまいます(笑)
先生も優しいので すぐやってきて
キレイな菊練りを ささっと作ってくれます。

先生が優しいと 生徒は成長しません(爆)
「菊練り ひとりで出来るように!」
これが私の今年度の陶芸目標!

  
Posted by usa_rabbi at 11:39Comments(0)TrackBack(0)

April 11, 2006

慌しい1週間

新年度の始まりって ほんと慌しいですね。
開幕戦 vsヤクルトをチケット頂いたので観戦に行ったり・・・
(勝利の女神は 寒さに負けてしまいました(T_T)
 チョー寒くて7回から後は 裏の売店のTVモニターから離れられず
 娘も余りに寒くて うどんも食べ、カップラーメンも食べ、
 温かいお茶を飲み・・・
 そんなの家のTVで見ているのと変わらない状況で
 結局、久保田の押し出しで負けました。
 なんじゃ!その負け方は!アホかっ!
 能見も悪くなかったぞ!そのまま続投させればいいのに!ムカッ。)

それぞれ新学期も始まり
長男の高校の入学式も無事終わり、
学童の新入生歓迎会もなんとか終わり、
(今年は野外班なので こういう学童の行事の際はタイヘン)
そして明日は甥っ子の入園式&姪っ子の持病の検査&父の検査
姪っ子も父も 全身麻酔なので
麻酔が覚めるまで心配です。
父も80歳に近い為 年齢的にも心配です。
こんなとき そばに居てあげられないことが
もどかしく悔しいです。  
Posted by usa_rabbi at 08:54Comments(3)TrackBack(0)

April 05, 2006

帰ってきてます・・・


「ブログ更新してないけど まだ実家なの?」と
友人Yちゃんから携帯メール・・・。
いえ、帰ってきております。

その間に溜まりにたまった ご注文やお問合せのメールに
日々てんてこ舞い(@_@)本当にありがたいです。

そのお返事メールもやっと昨日 皆さんにお送りすることができて
なんとか今日から 通常業務といったところです。

「まだ 返事が届かない!」という方は
アドレスが間違っているかもしれません。
再度ご確認の上 ご連絡お待ちしております。

実家へ帰省する前に チラホラ咲き始めた桜。
実家では まだつぼみが膨らみかけたぐらいで
花は咲いていないのでびっくりしました。
関西より横浜の方が咲くのは早いのですね。

帰ってきたら・・・満開で 葉っぱが出てしまっているものもあって
なんだか侘しいキモチ。
でも まだまだ桜は咲いてます。
でも 今年の桜の色が やけに白く感じるのは私だけでしょうか?  
Posted by usa_rabbi at 16:03Comments(1)TrackBack(0)