うさ和えのホリホリ三昧

ネザー一族+1ミニレッキス+1モル家族の格闘日記

猫は館で丸くなるかな

明日から又雪が降るそうですね。
毎年2月はたいてい雪が降るとはいえ、やはり寒いのは苦手です。

寒い日が続くと猫にゃんが心配になります。
特に身体の弱いじーさん猫のトラ吉は、現在も薬を飲んでいますから風邪をこじらせないで欲しいものです。

雪だって


















現在、我が家の猫の額ほどの狭い敷地内に衣装ケースで作った≪猫の館≫が設置してあるので、そちらで寝るとは思いますが。(あったかシート+毛布入り)
何匹か入って寝ればぬくぬくでしょう。(3匹ぐらいは入れる)

寒いのいや


















そう雪は寒いのね~。
ユウナみたいに白くて綺麗なんだけど、冷たくてかなわないのね。
ユウナは白くて暖かいのにね~。
後で白いマフマフ揉ませてね~。

雪って

















雪を見てはしゃげるのは、子供かボーダーだけよね。
姉ちゃんはもうババァだから、老体にはこたえるわ~。
早く寝ましょ。

早くねましょ
















結局マフを触らせてもらえなかった....ぐすっ

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村

神様のお導き

前回登場したヤンキー再登場。
アメリカ出身で正式名称ミシシッピーニオイガメ

昨年の11月に我が家に仲間入り
名前は《カメ吉》くんです。(性別不明)

当初はジョニーとかウェスカー(バイオハザード)とかヤンキーくさい名前をつけようと思案していたのです。
ところが私の年老いた両親がそんな名前は覚えにくいなどと抜かしたあげく、「かめちゃーん」とか「おい亀山!」 (相棒の影響か?) などと好き勝手に呼びまくった結果、「カメ」が付くことが前提の名前になってしまいましたとさ。
しくしく

今は旅の途中というより散歩中。

旅の途中
















この種類は水中生活が主で、海亀のように泳ぐのが速くて上手です。
わたしが初めてお店で見た時も、大きな水槽の中でたくさんの仲間が空を飛ぶようにそれは優雅にひらひらと水中を泳ぎまわっていました。
(この時は金魚の餌とかフィルターとか買いにお店に行っていたの。我が家には金魚もいるんですよ。)

が、こいつ......
こいつだけはね.....一匹だけなぜか泳ぎもせずに水底にへばりついていてね..。
一心不乱に砂利を「ジャッジャッ、ジャツジャッ」と掘りまくっていたのね。
泥亀君かなんかが紛れ込んでいるのかと思ったが、姿は他の子達と一緒のようだし。
で、10分カメぐらい後に見に来た時もまだ掘っててね.....掘ったって水の中だから砂利なんか崩れてきてすぐもとに戻っちゃうんだけど、それはもう熱心に掘ってるのね。あたかもそこにお宝が埋まっていて今すぐ掘らなきゃ取られてしまうが如くにね。

ああ、バカなんだなぁ こいつは....」と思ったのね。
んで、気がついたらうちに連れて帰って来ていたのね.....。
バカは私ね、くすくす
(ちなみに我が家に来てからも熱心に砂利掘りをしています。趣味のようです。)

あれは

















毛玉さんは先日君に髪型をぐちゃぐちゃにされてからご立腹のようですよ。
あっち行けってさ。
(ところでソラはメルモの部屋で何をしているのだ)

やあ


















え、これは何かって?
えーと話せば長くなるので割愛しますが、簡単に言うと君達うさぎのライバルといったところでしょうかね。
(『うさぎとかめ』参照)
つまりカメとは、歩みは遅くとも正直に地道に頑張って勝利をつかむ、愚直な生き物という事らしい....。
んでうさぎは実力はあるけど努力はしない、怠け者と!

ヒドイでしーー

かめってなんでし



















.................ってあれ。
そうだよね、カメ吉てば足速いよね..........。
なんかガチで勝負してもメルモぐらいには勝てそうに速いよな、うーむ。

意外と


















そうだねぇ、亀だけど俊足だし、少しもじっとしていないし、寝相悪いし、大食いだし、........。
(砂利も食べちゃって、うんちと一緒に再生させるし)
良いとこなしなのかぁ....

あ、でもだからこそホリホリ家にきたんだよ
多分ネ....


貪欲


















汝、あの女の許へ往け

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村

ミシシッピー生まれ

今日は無理して重い物を買出しに出かけたので、家族共々非常に疲れてしまいました。
今、非常に眠たいです。

今日は


















そんなわけで、申し訳ないが後は猫にゃんにでもまかせよう。
私今夜はお風呂にでも入って早めに寝ようと思います。

疲れた



















ああ、しかし....
腐ってもこれはうさぎさんブログではなかったのか。
再開して間もないのにいくらなんでも猫にゃんだけというのも考え物か....

猫しか


















ここは一つ、我が家のモルちゃんをちょこっと出演させて軽くお茶を濁す感じに終らせとこうかしら
(結局うさぎ出ないけど)

って.....

わわっ、メルモ お前頭からなんか生まれてるぞ!!

そーだ




















なっ何なんだこいつ。
この身体ちっこいくせに、でっかい野望をいきなりかます腹黒いこいつは...

のっとり



















ええっ
とっ、通りすがりの「ヤンキー」??????

ヤンキー

















眠いから続きはWEBではやんないよ

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村

それは都市伝説

こんばんは~
さて、健在と言えば我が家では、やはりこれにつきるでしょう!

半年以上のブランクを物ともしない、パワーアップした光輝く焦げ茶姫の『でかじり

でかじり健在



















幸せをこれでもかと容赦無く詰め込んだ、いなりボディこと、向こう側が全く見えない四角い身体

でっ腹健在




















大地をがっぷりと踏みしめた、泣く子も黙るがに股だって健在だよ!!
さあさあ、寄ってらっしゃい見てらっしゃい。
悩みなんて吹き飛ぶよ~

がに股健在


















まあまあお嬢さん、そんなに怒りなさんな。
血圧が上がって倒れるかもしれないわよ。

実は先日健康診断を兼ねてタティを獣医さんに(ユウナ行きつけのエキゾチックアニマル専門の獣医)連れていった時の事なんですが、悩めるおじいさんに会ってしまったのです。

うるさい





















おじいさんはその日はハムスターの治療に来ていたのですが、私の膝に乗っているタティをじっと見つめていました。
しばらくすると「その子はネザーランドですか?小柄だけど子うさぎちゃんなのかな?」と尋ねてきたので「はい、でも今年の夏で3才になるので大人ですよ」と答えると深いため息をつきました。
そうです、この方も以前獣医さんで会ったお嬢さん達と同じように、悩めるなんちゃってネザー友の会に入会寸前の人だったのです。

なんでも3ヶ月前にペットショップから迎えたネザーの女の子が、みるみるでかくなり耳も長くなってきたとお悩みでした。

小柄




















あろう事か「これが本物のネザーちゃんなんですねぇ」と我が家のなんちゃってネザーのタティを撫でながら、でっかい勘違いをしてしまっているではないですか。
「うちの子はねぇ、お尻なんかもこんなにおっきくなっちゃって.....」と言っておじいさんが示したお尻の大きさは、我が家のメタボリンよりも遥かに小さいという事は言うまでもありません

ああなぜ私は今日、タティではなくメタボリンをここへ連れてこなかったのか....  
あの子のダイナマイトボディを見せれば、この人の悩みを羽毛のごとく軽くして遥か彼方に吹き飛ばしてあげられたのに...と悔やむことしばし。

しかし悔やんでばかりもいられません、女の子は男の子うさぎに比べると体重が総じて重くなる事や、純血だろうとなかろうとどの子もかわいい事に代わりが無いことを楽しくお話ししました。
愛情いっぱいそそいで暮らせばどんな子よりも我が家の子が一番かわいくなるし
注いだ愛の倍くらいの幸せをその子は運んで来ますからね。

だいたいネザーの体重900gから1.2kまでなんて信じちゃいけません
あれは新手の都市伝説のようなもんですよぉ、はははははははははは。

ちなみに現在のクヨ姫の体重2.4キログラム.....限界突破 

無くさないで夢を~、忘れないで~愛を~、心を開いて~I LOVE YOU
I LOVE YOU   I LOVE YOU メタボ~ 

食べ物一緒















タティやんたら、「猫も逃げる」は日本の国家機密なんだから、軽々しくしゃべっちゃだめじゃん



-----------------------------
追記

お月様に帰ったリュックにと、ラミままさんから頂いた美味しい高級乾燥フルーツです。
頂いてすぐに写真を撮ったのにお礼が遅くなってしまいました。
本当にご馳走様です。
リュックにお供えした後は皆でおいしく頂いています。
こんな良いものを食べた事の無いホリホリ家の面々。
まるでお腹を空かせた肉食獣に、肉を与えたかの如くむさぼりついている我が子らを見て嬉しいやら恥ずかしいやら。

ご馳走
















にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村

小さな茶色い宝物

本当に長い間お休みしていました。
皆様お久しぶりでございます。
新年から再スタートの予定でしたが、だらだらと風邪を引きまくり、治って来たかと思った矢先にでっかいのを引き当ててしまい寝込んでしまいました。
そうです、インフルちゃんですね。ふふふふ。
そんなわけで待望の卯年の初っ端から病院ぐらいしか外出しておりませんでした。
(引きこもりのような生活デスネ.....悲しひ)
2月に入ってからは元気を取り戻しました。



さて、再開初日に悲しいお知らせで申し訳ないのですが、ご報告をしなければなりません。
昨年の6月末にリュックはお月様に帰りました。
発病してほんの数日の短い闘病生活でわたしの元を旅立ってしまいました。

あまりに突然のお別れで、心構えもなく、毎日毎日泣いてばかりで何も手につかず、ブログも突然ストップさせてしまう事になってしまいまた。


さよなら
















その後何度か、始めようと思ってパソコンに向かっては見るものの、彼の元気な頃の写真を見たりすると、涙があふれて、悲しくて、可哀相で、会いたくて、抱きしめたくて、手が動きませんでした。
又、悲しい気持ちで書いたものを載せてしまってはいけないとも思いました。
出来ればこの日記は楽しいことを中心に書いて行きたかったから。



こんなあまりにもへたれな私を、彼はきっとお月様から見ていて「だめなるーちゃんだじょ」と笑っていたかもしれませんね。
悲しかったのはきっと君も一緒なんだから。

もう大好きな春がやって来るのだから元気にならなければいけません。

あなたは世界で一匹しかいない、私の大事な茶色い小さなナイトだったから、遠くからでもずっとお姉ちゃんを見守っていてね。
そしてもしも生まれ変わったら、必ず私を見つけてもう一度私のところに来てね。
大好きな大好きな私の茶色いチビさん。

おちびさん




















そして我が家は大家族なんだから(ホリホリ一族の)大黒柱の姉ちゃんが(細い柱だけどな)しっかりしないといけないもんね。

元気盛りのこんなのも健在だしね。
実の兄妹だけあって、とても仲良しです

仲良し















またぼちぼち、ホリホリ一族+白毛玉の生活を綴っていきます。
ご心配頂いた皆様、本当にありがとうございました。


楽天市場
記事検索
livedoor プロフィール
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ